タモリさんの「ブラタモリ」後任アナが決定!林田理沙アナの出身、学歴などプロフィールを調査!

2018年2月、近江友里恵アナの「あさイチ」MCへの抜擢で、「ブラタモリ」は卒業かと注目されていましたが、やはり卒業でしたね。

「ブラタモリ」の5代目後任アナは、林田理沙アナという発表が2018年2月14日にありました。別の記事でも予想していたのですが、残念ながらハズレてしまいました。

(関連記事)

それでは気になる「ブラタモリ」の後任・林田理沙アナの出身、学歴などプロフィールを調査してみました。見ていきましょう!

スポンサーリンク

林田理沙アナの出身、学歴などプロフィールなど徹底調査!

林田理沙アナのお顔から見ていきましょう。

引用:http://www6.nhk.or.jp/a-room/search/detail.html?i=641

ショートヘアが似合いますね。スポーツが得意そうなイメージを持っていまいますね。プロフィールまとめてみました。

  • 名前 林田理沙(はやしだ りさ)
  • 生年月日  1989年12月19日(28歳・2018年現在)
  • 出身 長崎県生まれ神奈川県育ち
  • 学歴  東京藝術大学大学院音楽研究科修了(修士)
  • 所属局 福岡放送局 
  • 趣味 ピアノ、旅行、料理、お菓子作り
  • 特技 絶対音感

林田アナは、長崎生まれですが、幼少期には神奈川に引っ越ししていたようですね。幼稚園から高校までお嬢様学校と言われる湘南白百合学園に通って、大学は東京芸術大学へ進学。さらに同大学院までいかれています。

ちなみに湘南白百合学園は私立の女子校で中高一貫教育校です。偏差値は「64」の進学校ですね。

引用:http://www.chu-shigaku.com/detail/a00446.html

すごい!完全にお嬢様系の育ちです。おそくら裕福な家庭環境でご両親は厳格なキリスト教を信仰されているのではないかと想像します。家庭の躾などもしっかりされていたのではないでしょうか。

そして、特技が絶対音感、ピアノで、好きな音楽家がショパンということですから、ピアノはプロ級ではないかと想像してしまいます。ちょっと上手い程度では、東京芸術大学には合格しないですからね。さらに大学院となると相当な音楽センスの持ち主でしょう。

アナウンサーはもったいないような気がします。

スポンサーリンク

NHKは福岡びいきなの?

この2018年4月からの看板新番組の人選をみていると、皆さん福岡・九州に縁があるひとばかりですね。

「あさイチ」は、元福岡局出身の近江友里恵アナと福岡出身の博多華丸大吉コンビですし、今回の「ブラタモリ」も福岡局からの抜擢です。

しかも、林田理沙アナは近江友里恵アナが福岡時代に担当していた「ろくイチ!福岡」という情報ニュース番組を担当しています。

これは偶然なのでしょうか?あるいは、近江友里恵アナからの強烈な推薦があったのかしれないですね。近江友里恵アナは、林田理沙アナのことはよく知っているでしょうからね。

NHK福岡局は、若手人材の宝庫というか養成局(トラの穴・アナ)なのかもしれません。

(関連記事)

まとめ

  • 「ブラタモリ」5代目後任の林田理沙アナは、完璧なお嬢様でピアノがプロ級
  • NHK福岡局は若手女子アナの養成局(トラの穴)か!

4月からのブラタモリ楽しみになってきました。お嬢様・林田理沙アナがどのようなタモリさんとの絡みを見せてくれるのか期待したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする