アフロコーン(銚子)のへネリーファームの場所はどこ?収穫体験の申し込み方法を調査!

2020年7月25日放送の「青空レストラン」で放送された食材・アフロコーン!

ネーミングセンスが抜群のトウモロコシです。

この面白い名前の甘いトウモロコシを育てるのが千葉県銚子にあるへネリーファームです。

農園の名前もユニークですが、収穫体験ツアーなども企画しているそうです。

へネリーファームの場所や収穫体験の申し込み方法などを調査してみました。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

アフロコーンとアフロキャベツ(銚子)のへネリーファームの場所はどこ?

へネリーファームでは、アフロコーンとアフロキャベツをブランド化しています。

どちらも糖度がすごく、とても甘い!!

へネリーファームの場所はどこ?

このアフロヘアーの画像の人がへネリーファームの12代目の農園主・板尾英彦さんです。

元DJ・輸入業から実家の農園を継いだ異色の経歴の持ち主です。

この板尾さんにも会ってみたくなりますよね。

へネリーファームの場所は銚子のどこ?

アフロコーン(銚子)のへネリーファームの収穫体験の申し込み方法を調査!

引用:https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/24699

アフロコーンやアフロキャベツの収穫体験ツアーが企画されたりしています。

詳しい時期や内容は、へネリーファームのお問い合わせフォームから問い合わせてください。

>>> へネリーファームの問い合わせページへ

とれたての生のアフロコーン食べてみたいですねー!

農家民宿も運営されているので、農家に宿泊しながら収穫体験も可能でしょう。

農家民宿は、古い古民家です。

風情がある古民家です。

でも中の設備は、きちんとリフォームされていて、綺麗です。

エアービーアンドビーに登録されていて、宿泊予約もできます。

>>> へネリーファームの農家民宿の予約ページへ 

まとめ

アフロコーンやアフロキャベツのへネリーファームの場所は、銚子市内の海岸に近いところにある。

へネリーファームでは、アフロコーンやアフロキャベツの収穫体験などができるツアーも企画されている。

農家民宿への宿泊も可能。

アフロコーンやアフロキャベツの採りたてを味わってみたいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク