安倍晋三の支持率の推移と操作疑惑の真実!?家系図(先祖一族)からみた強さとは?

先日の衆議院選挙にも圧勝した安倍晋三首相。支持率の推移をみても比較的高支持率が維持されています。支持率の推移の高さの秘密を安倍家・家系図(先祖一族)から紐解きその操作疑惑のうわさについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

支持率の推移

まずは安倍政権の支持率推移をグラフから見てみましょう。

出典:日経新聞デジタル(日経世論調査アーカイブス)

調査は日経リサーチが1~2日に全国の18歳以上の男女に携帯電話も含めて乱数番号(RDD方式)による電話で実施したものです。

安倍政権が発足した2013年は異常なほどの支持率の高さですね。だんだんとゆるやかに右肩下がり傾向でしたが、2016~2017年はじめごろまでは60%台に持ち直し、森友、家計学園問題で支持率が30%台に急落。しかし、先の衆議院選挙で50%台に復調。

約5年に及ぶ長期政権ですが、平均支持率は55%前後と安倍人気は堅調です。

他社が調査した支持率はどうか?

産経・FNN合同調査

下のグラフをみてみましょう。

出典:産経ニュース(http://www.sankei.com/premium/photos/170926/prm1709260006-p2.html)

調査結果は、概ね日経とかわらずです。

下のグラフですが、ちょうど各報道各社が調査した2017年5月~9月の支持率データがありました。

出典:産経ニュース(http://www.sankei.com/premium/photos/170926/prm1709260006-p2.html)

見ると右端の最新(9月)の調査結果では、産経・FNNと読売が50%代、一方朝日、毎日は30%後半代と10%以上の開きがありますね。特に支持率が上向きのときの各社違いが顕著のようです。

支持率が高くでる会社とそうでない会社がはっきりと別れるのも興味深いところです。

傾向からタイプ分けすると、

  • 政権支持派(産経、読売、日経)
  • 中立派(共同、時事、NHK)
  • 政権批判派(朝日、毎日)

アンチ政権派の朝日の調査結果を見てみると、産経とは真逆の傾向を示しています。

おもしろいですね。これだけ会社によって調査結果が違ってくるのですから。

参考までに朝日の世論調査のグラフが下のものです。

出典:朝日テレビ・報道ステーション POLL世論調査(http://www.tv-asahi.co.jp/hst/poll/graph_naikaku.html)

先程の産経や日経の調査は正反対ですね。

支持率操作疑惑の真実

ネットを検索するとマスコミ、テレビ局、大手広告代理店がらみの黒い噂がいろいろとでてきますね。なるほどこういう見方・考え方があるのかと参考になりました。いくつか挙げておきますので時間があれば覗いてみてください。別な世界の見方が見えてきます。

いろいろとネット情報を集めてみると支持率操作はあるかもしれないし、ないかもしれないという結局グレーとしか言えない状況です。これは、いろんな立場の方が動いた結果が事象として現れているのでしょう。結局のところ自分がどう考えるかという点につきるかと思います。

スポンサーリンク

家系図(先祖一族)の強さ

安倍家と麻生家、政権内でも近い位置関係を示す写真です。

20151127gyokaku01 (1) copy
出典:MAG2ニュース(http://www.mag2.com/p/news/215037

安倍晋三さんと麻生太郎さん、日本の歴代首相を出してきた名家の血統を引く方たちです。

早速家系図をみてみましょう。


出典:FX-works安倍晋三(https://fx-works.jp/yougo-abe/

一般人の感覚からは、なんじゃ!この家系図は!と驚愕です。歴代の総理を輩出してきた家系であることが一目瞭然です。麻生家との親戚関係、さらに皇室、経済界にも関係しています。今の安倍さんの地位があるのも当然かと納得してしまう家系ですね。まさに「華麗なる先祖一族」です。

間違いなく、昭和・平成の日本を動かしてきた(支配してきた)一族でしょう。場合によっては明治維新まで遡る可能性もありそうです。こういうところは、学校では教えてくれませんので歴史の裏側を覗いた気分ですね。

スポンサーリンク

まとめ

  • 大手マスコミが発表する支持率は高めにでる傾向がある
  • 支持率調査の方法にも問題がありそう。政権からのマスコミへの圧力の可能性もありそう
  • 報道される情報は鵜呑みにするのではなく、自分で考える力が必要
  • 安倍晋三の家系図はすごい。先祖一族支配の構図が垣間見れる

今回、各社の支持率とその推移を見ることその数字をそのまま鵜呑みにするのは間違った認識をもつ可能性もあるとわかりましたし、安倍家の家系図をみると驚きましたが現在日本が特定の一族に支配されているというのもあながち嘘ではないかと思えてきます。とは言え、独裁者がいる国家でもなく比較的自由に生活をおくれているのも事実です。

今後日本という国がどういう方向に進んでいくのかその方向性を決めていくのは彼らのような影響力をもつ一族なのでしょう。大多数の一般庶民はその流れの中である程度の自由を与えられ一生を過ごしていくのだと思います。

このように考えてしまうとなんだかつまらない一生になってしまうのですが、今の日本は自由です。自分で考えて行動すれば納得のいく人生が送れる世の中でもあるのでいろんな世界があることも知りつつ、自分の世界を生きていければと思います。

なんだか安倍さんの話題から自分の人生を考えるところまできてしまいました。(ふぅ~)

(関連記事)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!