人狼ゲーム 2020映画(デスゲームの運営人)のあらすじ【ネタバレ注意!】

人狼ゲーム2020年の最新作がいよいよ11月13日(金)に公開されますね。

前作から1年ぶりの映画公開です。

映画のタイトルは、「デスゲームの運営人」です。

いよいよ人狼ゲームの運営側が明らかにされるのか。

運営側がメインの展開になりそうな感じで楽しみです。

早速、今回の「人狼ゲーム デスゲームの運営人」のあらすじをネタバレ注意で見ていきましょう!

スポンサーリンク

人狼ゲーム 2020映画(デスゲームの運営人)のあらすじ【ネタバレ注意!】

引用:https://jinro-game-episode8.com/?id=pagetop

今回の主人公は、運営人の一人として働く「正宗」という若い男性です。

正宗がいつものように人狼ゲームの参加者をゲームの行われる建物に運び込み、参加をチェックしていたときに、

自分が過去に家庭教師のアルバイトで教えたことがある女子高生・夏目柚月が含まれていることに気づくことから物語がスタートします。

正宗は、なんとしても夏目を救いたいと動き出します。

絶対に運営側にばれないように、夏目に他のプレイヤーを出し抜いて生き残るアドバイスを必死に伝えようとします。

正宗は、他の運営人や観客に気付かれないように夏目を救い出すことができるのか!?

人狼ゲームのプレイヤーの動きも注目ですが、運営人の正宗の動きもスリリングでどちらも楽しめる展開が期待できます。

正宗も夏目も生き残ることができるのか?

予想外の展開にドキドキしながら楽しめる作品です。

人狼ゲーム 2020映画(デスゲームの運営人)のキャストは?

引用:https://jinro-game-episode8.com/?id=pagetop#cast

メインキャストは、14名です。

人狼ゲームは、新人俳優の登竜門という位置づけなので、今後ブレイクが期待できる注目の俳優ばかりですね。

主人公から見ていきましょう。

運営人

人狼ゲーム参加プレイヤー

まとめ

人狼ゲーム 2020映画(デスゲームの運営人)は、今までの人狼ゲームとは違い運営側の描写が多く、違った視点で楽しめそうです。

※前シリーズの「人狼ゲームインフェルノ・ロストエデン」のネタバレ、感想記事を見てみたい方は、下の関連記事からどうぞ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク