西垣源正さんの卵がけごはん専門店但熊の場所はどこ?混雑状況も調査!

兵庫県の山奥に行列ができる卵がけご飯の専門店があります。

お店の名前は、但熊(たんくま)で店主は西垣源正さんという人です。

西垣源正さんは、西垣養鶏場を営む経営者でもあります。

なんとかこだわって育てている鶏のたまごをできるだけ高く買ってもらいたいと試行錯誤してできたのが卵がけごはん専門店但熊です。

但熊の卵がけご飯は、西垣さんがこだわった卵とこだわりの自家栽培のお米が自慢です。

素材がおいしいほどシンプルなものがうまい!

西垣さんの卵がけごはんを食べてみたいですよねー!

西垣さんの卵がけごはん専門店但熊の場所や営業時間、混雑時間なども調べてみました。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

西垣源正さんの卵がけごはん専門店但熊の場所はどこ?

この投稿をInstagramで見る

但熊(西垣養鶏場)(@tankuma.tkg)がシェアした投稿

但熊の場所は、兵庫県豊岡市にあります。

兵庫県も広いですが、豊岡市は日本海側よりの町です。

但熊の場所は地図でみるとかなりの山間地にあるようです。

  • 場所 〒668-0363 兵庫県豊岡市但東町栗尾916
  • 電話 +0796550901

但熊は、地図でみると但熊弐番館というのもありますね。

調べてみるとたまごを使ったお菓子やスイーツの専門店のようでカフェも併設されているようです。

この投稿をInstagramで見る

但熊(西垣養鶏場)(@tankuma.tkg)がシェアした投稿

これは、但熊にいったら自動的に弐番館のほうにもいってしまいますね。

但熊へのアクセス方法は?

但熊の近くに電車は通っていないので、最寄り駅は福知山の近くで山陽本線上川口駅です。

ですが、車が運転できるなら福知山駅でレンタカーを借りたほうが良さそうです。

福知山駅から車で約33分です。

西垣源正さんの卵がけごはん専門店但熊の混雑状況は?混雑時間はいつ?

平日は、お昼前後の時間帯が一番混んでいるようです。

週末の土日は10時~14時までずっと混んでいる状況です。

かなりの人気のようです。

これほどの山奥なのに年間5万人が訪れるというからビックリです。

それだけ西垣さんの卵がけご飯がうまいということですね。

多分スイーツ目当ての人も多いはずです。

新鮮な美味しい卵で作ったお菓子やスイーツは、うまいですからね!

でもさすがに関東からいくのはかなり大変そうなので通販がないか調べてみました。

西垣源正さんの卵がけごはん専門店但熊の通販はあるの?

楽天市場で検索するとありましたね!

卵かけごはんセットが通販商品としてありました!

卵かけごはんセットなので、西垣さんの卵のほかにも西垣のこだわりのお米、卵がけごはんに最適な醤油ダレもセットになっています。

届いて、ご飯を炊けば但熊の卵かけご飯が再現できるセットのようです。

これは、注文してみたくなりますね!

但熊弐番館のカステラと卵がセットになった商品もあります!

但熊のカステラも食べてみたいですねー(^^)

まとめ

西垣源正さんの卵がけごはん専門店但熊の場所は、兵庫県豊岡市の山の中です。

アクセスは、車で行くのが良いです。

電車やバスを乗り継いでいくのは、かなり時間がかかりそうです。

実際に但熊に行くのが大変という方、但熊の卵がけごはんセットが通販で購入できるのでまずは通販で試してみるのがおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク