大坂なおみの愛用ラケットはこれ!市販品で優勝ってマジ!?

大坂なおみさんが見事に全米オープンで優勝という快挙を達成しましたね。本当に凄いです。これで一躍トッププレイヤーの仲間入りです。

大坂なおみさんのインタビューでの可愛さも話題になっていましたが、個人的に一番驚いたのが彼女の愛用ラケットが誰でも買える市販品だったことですね。

今回は、大坂なおみさんのラケットに注目してみたいと思います。

早速行ってみましょう。

スポンサーリンク

大坂なおみの愛用ラケットはこれ!

引用:http://www.yonex.co.jp/tennis/players/

大坂なおみさんのスポンサーは、ヨネックス(YONEX)、世界でも有名な日本のラケットメーカーですね。

大坂なおみさんのラケットは、当然のことながらこのヨネックス製です。

そして、驚くべきことに通常の市販品をそのまま使用しているんです。上の大坂なおみさんが持っているラケットは、誰でも購入することができます。

大坂なおみ愛用ラケットは、「Eゾーン98」という製品です。ラケットカラーは、ブライトブルー。価格は、33,000円(税抜き)。

引用:http://www.yonex.co.jp/tennis/racquets/ezone-98.html

しかもガットについても特別なものではなく、メイン(縦)にPOLYTOUR PRO125、クロス(横)にREXIS130です。

POLYTOUR PRO125

引用:http://www.yonex.co.jp/tennis/players/post-23.html

素材は、ハイポリマーポリエステルで柔らかめの打球感で肘や肩にやさしいという特徴があります。

REXIS130

引用:http://www.yonex.co.jp/tennis/players/post-23.html

素材は、ナイロンで掴んで飛ばすパワーショットを生み出す特徴があります。

このように大坂なおみさんのラケットは、すべて市販品で構成されています。

プロ選手にありがちなオリジナルの改造やガットに牛の腸を使うなどの工夫もありません。

ヨネックスの担当者もほとんど注文がなく、手のかからない選手だと言われているようです。

大坂なおみ選手は、道具は最低限であとは自分の技術でコントロールするという選手のようです。なんだか職人のようにも感じますね。

>>> 大坂なおみ選手と同じラケットの最安通販は、>>> こちら <<<

スポンサーリンク

まとめ

  • 大坂なおみ選手のラケットは、ヨネックスの市販モデル・Eゾーン98だった。
  • 大坂なおみ選手のガットもヨネックスの市販品、メイン(縦)にPOLYTOUR PRO125、クロス(横)にREXIS130。

プロのトップ選手で選手オリジナルのラケットを使っていないのは、大坂なおみさんぐらいではないでしょうか。

他の選手は、ほとんど〇〇限定モデルということでスポンサーメーカーが選手の要望に細かく答えてラケットを作っています。

大坂なおみ選手は、市販モデルで全米オープンで優勝してしまうわけですから、メーカーとしてもある意味嬉しいかもしれませんね。

しかし、大坂なおみ選手の今後の活躍に期待があつまります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする