北朝鮮のサムジヨン管弦楽団(三池淵管弦楽団)て何?謎の美人団長、平昌オリンピックに派遣決定!【画像あり】

連日ニュースになっている北朝鮮と韓国の実務者協議で1月15日の協議で北朝鮮側から2月から開幕する平昌オリンピックへ大芸術団の派遣が決定したようです。その芸術団が「サムジヨン管弦楽団(三池淵管弦楽団)」。

この「サムジヨン管弦楽団(三池淵管弦楽団)」とはどんな組織なのか、その美人団長は誰なのか?見ていきましょう。

スポンサーリンク

「サムジヨン管弦楽団(三池淵管弦楽団)」とは?

サムジヨン管弦楽団(三池淵管弦楽団)のウィキペディアの情報をまとめると

  • 金正日総書記の指示のもと朝鮮民主主義人民共和国の国立楽団として2009年1月に創立。
  • 通称「万寿台芸術団三池楽団」と呼ばれる
  • 創立趣旨は国民への音楽普及と大衆化
  • 楽団員は平壌音楽大学の出身者が多く、平均20歳前後という若くて綺麗な女性団員が多い。
  • 2015年の団長兼指揮者は、功勲俳優リ・スネ
  • 2016年の団長兼指揮者は、キム・ホユン
  • 2018年の団長は女性音楽グループ「牡丹峰(モランボン)楽団」の玄松月(ヒョン・ソンウォル)団長。今回の協議の席で管弦楽団長の肩書で出席。兼任しているもよう。

この中で最後に登場する2018年現在の団長が玄松月(ヒョン・ソンウォル)団長です。彼女の写真がこちら。

引用:http://www.sanspo.com/sports/news/20180116/oly18011605010003-n1.html

彼女は、金正恩朝鮮労働党委員長の元交際相手とも噂されています。まだ40代らしく2017年10月には労働党中央委員会総会で中央委員候補に選出されていますね。顔立ちが端正でやさしそうな綺麗な方です。

サムジヨン管弦楽団(三池淵管弦楽団)の演奏の様子がこちら。

引用:http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000118737.html

今回は彼女が管弦楽団を率いて平昌オリンピックでの北朝鮮の存在感をアピールする狙いのようです。北朝鮮にとってはオリンピックの舞台は全世界にアピールするまたとない機会ですのでどんなメッセージをパフォーマンスに込めてくるのか注目ですね。

関連記事:北朝鮮・金正恩の現在の妻や子供はどうしてるのか?美女軍団といわれるモランボン楽団団長との関係は?

スポンサーリンク

まとめ

  • 「サムジヨン管弦楽団(三池淵管弦楽団)」とは北朝鮮の国威、文化の高さを表現する楽団
  • 2018年現在の美人団長は、玄松月(ヒョン・ソンウォル)団長!
  • 2018年2月からの平昌オリンピックで見せるパフォーマンスに注目!

約140名ほどの楽団構成になるようです。ソウルとスケート会場のある北東部江陵で公演することが決まったようですので2月からのオリンピックのもう一つの注目ポイントになるかと思います。

今回の軍事境界線で行われている協議はまだ続くようです。17日は実際の選手団の派遣内容について協議が行われるようですので北朝鮮がどういう提案をしてくるのか注目です。

(サムジヨン管弦楽団(三池淵管弦楽団)情報追記)

2018年2月7日、北朝鮮の美女応援団(サムジオン管弦楽団)が貨客船「万景峰号」で江原道東海市の墨湖港を出発し、江陵アートセンターへと移動しました。おそろいの赤いコートと毛皮の帽子をかぶった若い女性の芸術団員が目を引きますね。その写真がこちらです。

引用:http://www.chosunonline.com

ワイレッドのベルベット調のコートと毛皮の帽子、ファー、革手袋とファッションにも力が入っているようです。

引用:http://www.chosunonline.com

うわさ通り若くて美人の女性ばかりという印象です。服装から持ち物まですべて統一されていて、さすが北朝鮮という感じです。本当に美女軍団というイメージです。

引用:http://www.chosunonline.com/

この写真中央の女性も綺麗な人です。その背後には、この美女芸術団を護衛あるいは監視する男性スタッフ(おそらく軍人)もしっかりと同行していますね。彼らのピンクのネクタイが妙に目立ちますが。

彼女たちのパフォーマンスも今回のオリンピックをみる楽しみになってきました。

2018年2月11日 ソウルにてサムジヨン管弦楽団(三池淵管弦楽団)が公演の模様

引用:https://www.jiji.com/

公演のハイライトは楽団と韓国ガールズグループ・少女時代のソヒョンが南北統一の願いをこめた楽曲「われわれの願い」(原題)を歌い、最後を飾ったことだった。会場に駆けつけた約1500人の観客は立って拍手をしていたようです。

引用:http://japanese.yonhapnews.co.kr/northkorea/2018/02/11/

右側2番めの白いファッションのソヒョンさんです。

この公演は、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正党中央委員会第1副部長らが韓国の文在寅大統領とともに観覧しています。

引用:http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3289848.htm

写真左から3番目の白いファッションの女性が金与正党中央委員会第1副部長、その右隣が韓国の文在寅大統領です。

サムジヨン管弦楽団(三池淵管弦楽団)は、2018年2月12日に陸路で北朝鮮へ戻る予定です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!