嵐2020のラストコンサートは紅白歌合戦とコラボか?ドームツアーの日程は?

2019年1月27日(日)にジャニーズの「嵐」が2020年で活動休止をすることを発表しました。

活動を休止する日は、2020年12月31日です。

この日は、NHK紅白歌合戦の日ですよね。紅白歌合戦には、ジャニーズはかなり深く関わっていますし、嵐のメンバーは紅白歌合戦の司会も担当してきています。

活動を休止する12月31日に紅白歌合戦に出ないで去っていくことはないと思いたいです。

活動休止まであとほぼ丸2年あります。

ラストコンサートに向けて準備する時間は、結構ありますね。

スポンサーリンク

嵐2020ラストコンサートの日程や場所は?

嵐は、毎年五大ドームコンサートツアーを行っています。

2019年のドームコンサートツアーの日程は、以下の通りです。

開催日 会場
1/11(金) ~ 1/13(日) 京セラドーム大阪 (大阪府)
4/13(土) ~ 4/14(日) ナゴヤドーム (愛知県)
4/18(木) ~ 4/20(土) 東京ドーム (東京都)
4/28(日) ~ 4/29(月) 福岡 Yahoo!JAPANドーム (福岡県)
5/17(金) ~ 5/19(日) 札幌ドーム (北海道)
8/30(金) ~ 9/1(日) 京セラドーム大阪 (大阪府)
10/30(水) ~ 10/31(木) 東京ドーム (東京都)
11/14(木) ~ 11/16(土) 札幌ドーム (北海道)
11/21(木) ~ 11/23(土) 京セラドーム大阪 (大阪府)
11/29(金) ~ 12/1(日) 東京ドーム (東京都)
12/6(金) ~ 12/8(日) 福岡 Yahoo!JAPANドーム (福岡県)
12/13(金) ~ 12/15(日) ナゴヤドーム (愛知県)

2019年のコンサートの回数は、凄いことになっていますね。各ドーム最低2回以上で東京と大阪は各3回おこなわれます。合計12回です。

2018年のコンサート回数は、合計8回で東京と大阪が各2回で他のドームは、各1回でした。

2019年のコンサート回数の多さをみても2020年の活動休止にむけてファンとの接点を最大限に持とうという嵐メンバーの気持ちが見て取れますね。

2020年のドームツアーの日程は、まだ発表されていませんが、2019年の様子を考えると2020年は、ラストイヤーということでさらにパワーアップして各ドームすべて3回おこなう形になるかもしれないですね。

そして、2020年ラストコンサートは、12月31日大晦日に東京ドームで行われる可能性が高いのではないかと予想しています。

コンサート終盤から東京ドームから中継でNHK紅白歌合戦とコラボするのではないかと期待しています。

場合によっては、2020の紅白歌合戦の白組とりは、嵐の可能性が高いでしょう。

紅白終了後は、東京ドームでファンとカウントダウンイベントをして、お別れするという流れがありそうですよね。勝手な想像ですが・・・^^;

2年後どうなっているか見届けたいと思っています。

でもそうなると1年ぐらいまえからドーム周辺のホテルは予約しておかないと、満室になりそうですね。

嵐のラストコンサートは、絶対行こうと思っている人は、チケットの予約とホテルの予約を早めにするほうが得策でしょう。

2020の嵐ドームコンサートツアーの日程が解禁されたら、更新していきます。

2020年嵐ラストコンサートの場所について【最新予想】

上では、嵐のラストコンサートは、東京ドームではないかと予想しましたが、さらに有力な場所が出てきています。

それは、新国立競技場です。

2020といえば東京オリンピックで新国立競技場がすでにオープンしているんですよね。

ならば、嵐がはじめてコンサートをおこなったのが国立競技場でしたから、ラストも国立競技場というのがストーリーとしては、完結しますね。

しかも、新しい国立競技場ですから新たな旅立ちの場としても最高の舞台のような気がします。

ジャニーズ事務所としては、すでに新国立競技場のスケジュールは押さえている可能性が高いですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク