二宮和也の現在(2017ー2018)の彼女は本命か?2018年のドラマ出演オファーが激減?

国民的アイドルグループ「嵐」のメンバーである二宮和也さん。嵐メンバーの中では、一番演技力があるという評判ですね。映画への出演本数も一番多いです。

また、彼女との噂も多いのも二宮和也さんですね。現在の彼女情報についてはどうなんでしょうか。2017年に噂された彼女とはその後どうなったんでしょうかね?

そんなプライベートと2018年のドラマ出演予定の状況からオファーが激減したのではないかとの噂も出ていますね。

その辺のところを見ていきましょう。

スポンサーリンク

現在2017ー2018の彼女は本命か?

二宮和也さんの彼女情報は、2016年の女子アナ・伊藤綾子(現在フリーアナウンサー)さんのスクープを最後にパッタリと出ていないんですね。それまでは、数々の有名女優(椎名法子さん、長澤まさみさん、水沢あきさん、佐々木希さん)との噂が絶えませんでしたから少し不思議な感じです。

2016年7月に週刊誌「女性セブン」にスクープが掲載され、伊藤綾子さんの「通い妻」として噂されていました。2014年の「VS嵐」という番組での共演がきっかけで交際がスタートしたようです。

このスクープがきっかけかわかりませんが、当時キャスターを務めていた「news every」は2017年3月に卒業し、同時にお笑い番組「バナナマンの爆笑ドラゴン」のアシスタントも卒業、その後はテレビに出ることはほとんどなくなりましたね。番組内では一応卒業ということになっていましたが、事実上の降板とみていいでしょうね。

やはり原因は、二宮和也さんとの交際スクープとその後の匂わせブログによる嵐ファンからの批判でしょう。

現在の伊藤綾子さんは、ラジオ番組『YKK AP presents 伊藤綾子の窓辺でブランチ』(TOKYO FM系)のパーソナリティをしていますね。現在の伊藤綾子さんがこちらです。

引用:http://www.tfm.co.jp/personality/view.php?id=851

秋田県出身で1980年生まれ、現在38歳(2018年現在)です。二宮和也さんは1983年生まれですから3歳年上ですね。

最近までテレビなどには出ていなかったのですが、2018年1月9日放送の『教えてもらう前と後』に登場。三重県・伊勢神宮の話から、「私も、公私ともに充実できますように、って」と、自身のお願いごとを告白した場面が放送されたあと、ツイッターなどでは、嵐ファンからブーイングが起こり、スクープ報道から2年がたっていますが批判が再燃しそうな勢いです。

そのツイートがこちらです。

今の継続して伊藤綾子さんの動向を監視している二宮ファンがいるんですね。人気タレントと付き合うというのも気を付けないと怖いなあと感じます。

伊藤さんも結婚しない限りは、騒動に終止符が打てないかもしれないですね。二宮和也さんはどう感じているんでしょうか。

スポンサーリンク

2018年のドラマ出演オファーが激減?

二宮和也さんの2018年のドラマ出演予定は今のところないようですね。

ただし、映画が確定しています。それは、雫井脩介の小説を原作に、木村拓哉主演、二宮和也さんが共演する映画『検察側の罪人』(2018年8月24日公開)。監督は、原田眞人(代表作に映画『日本のいちばん長い日』、『駆込み女と駆出し男』、『クライマーズ・ハイ』、『関ヶ原』など)。この映画は、2018年の超話題作と今から注目されています。原作は上下巻の長編です。下の本です。

アマゾンの読者レビューでも高評価ですね。

さて、映画の撮影はすでに現在2017年7月からスタートしており、2018年も撮影真最中でしょう。二宮和也さんは俳優として2018年前半は、この映画に集中ということでしょうね。

まとめ

  • 現在2017ー2018の彼女は2016年にスクープされた伊藤綾子さんかもしれませんが、二宮和也さん本人からのコメントはなし。他の女性との噂もないようです。
  • 2018年のドラマ出演オファーはまだないようですが、大注目映画で木村拓哉さんとの共演が決まっており、その映画を優先しているようです。

二宮和也さんの彼女歴をみると共演がきっかけてスタートしているようです。今回の映画「検察側の罪人」では、吉高由里子さんがヒロインですので、また噂になるかもしれないですね。

ただ今回の映画は、主演が大先輩の木村拓哉さんですからあまり好き勝手はできないかもしれないですが。

二宮和也さんの本命の彼女が誰になるのか2018年も注目していきたいと思います。

(おすすめ記事)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする