皇后様着用ドレス・ローブデコルテが人気!レンタルできる場所や価格は?

今回の「即位の礼」の祝宴「饗宴の儀」で皇后様が着用されたロングドレスに注目が集まっています。

むなもとがざっくりと開いたドレスで「ローブデコルテ」というそうです。

この名前だけで高級感と気品が漂ってきますね~(^^)

女性なら一度は着てみたいと思うものでしょう。

ローブデコルテがレンタルできる場所や価格を調査してみました。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

皇后様着用ドレス・ローブデコルテがレンタルできる場所や価格は?

たしかに輝いていますね。お綺麗です。

饗宴の儀での一コマ 引用:時事通信

白のドレスが華やかです。雅子様のローブデコルテは、本来の胸元や肩をおおきく露出したタイプではなく、控えめな気品あるデザインになっています。

この雅子様のローブデコルテのデザインを手掛けたのは、ファッションデザイナーの森英恵です。森さんは、以下のようにコメントしています。

「ローブ・デコルテは勲章をつけるためのドレスであり、肌を出し、皮の長い手袋を合わせる正装」

現在は、宮中行事の正装・礼服として昼夜とわずに用いられるようになっているそうです。

そんなローブデコルテが着れる機会は、結婚式や舞踏会、観劇(オペラ、バレエなど)ですよね。

日本では、一般には結婚式のウェディングドレスで人気が上がってきているようです。

ただ一般的にローブデコルテをオーダーして仕立てるには、ハードルが高いのでドレスレンタルを利用するのがいいですね。

都内であればいくつかローブデコルテのレンタルをしているところがありました。

東京ソワール・レンタルドレス

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#repost @maira_iwase ・・・ 展示会でのミス・ワールドの皆さん☺️💡 マネキンチャレンジ、可愛いです🥰 #東京ソワール #2020 #spring #exhibition #missworld #2019 #マネキンチャレンジ #mannequinchallenge #cute #elegant 👠✨✨ ミスワールドの日本大会でもドレスを提供していただいた東京ソワール (@tokyosoir_official )さんの新作の展示会にお邪魔しました🤩 かわいいドレスばかりでわくわくしました🥳✨ 動画は、マネキンに紛れてマネキンチャレンジした様子です 笑🧚‍♀️🧚‍♀️🧚‍♀️🧚‍♀️

東京ソワール レンタルドレスさん(@tokyosoir_rentaldress)がシェアした投稿 –

東京23区 レンタルドレスのパーソナルクローゼットM&V(エムアンドブイ)

まずは、電話で問い合わせてみるのがいいですね。

問い合わせ先 03-6268-9988

スポンサーリンク

ローブデコルテのレンタル価格は?

いくつのタイプがあるので一概には言えないですが、だいたい1着10万円前後~レンタルがありますね。

これがオーダーするとなると約80万円以上の仕立て費用になります。ヮ(゚д゚)ォ!

まあ、レンタルという選択が一般的になりますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク