白石麻衣の写真集『パスポート』が売れ続ける理由とは? 中身が凄いから?

人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣さん。2018年に卒業説もささやかれる白石麻衣さんですが、2017年に出した写真集『パスポート』が好調な売れ行きだそうです。

出版界では、異例な事としてニュースになってますね。なぜそんなに売れているのか?写真集の中身、内容も確認しながら見ていきましょう!

スポンサーリンク

白石麻衣・写真集『パスポート』とは?

『パスポート』は2018年2月7日に発売された白石麻衣さんの2nd写真集です。その写真集はこちらです。

by Amazon

表紙の写真から魅力全開という感じです。大人っぽい雰囲気の白石麻衣さんの写真が思わず手にとってしまいそうです。

講談社からの発売で価格は1944円(税込)です。

白石麻衣写真集パスポート公式ツイッターのツイートです。

https://twitter.com/mai_westcoast/status/950570854085115904

14度目の重版で26万部とは!すごいですね。どんな中身、内容なのか見ていきましょう!

スポンサーリンク

写真集『パスポート』の中身・内容は?

写真集『パスポート』の中身については、発売の前から写真集『パスポート』の公式ツイッターからの発信されていました。早速みてましょう。

このツイートは、オリコンニュースとの連動ですね。こんな姿のショットが公開されると注目されますよね。さらに、追い打ちツイートがこれです。

白石麻衣さんの露出が話題になってました。続いてメイキン動画などもツイートされました。

https://twitter.com/mai_westcoast/status/808645292098605056

本当に透明感のある白い肌で日本人とは思えないです。プロモーション上は群馬県出身となっていますが、両親はどちらかが秋田とか東北出身ではないかと思ってしまいますね。

そして、写真集はあれよあれというまに19万部突破!そのツイートがこちらです。

オリコンランキングなどでもニュースになるたびに中身を少し、チラ見せするのでそれでまた話題を呼ぶという好循環が生まれていたようです。そして2018年1月9日に驚異の26万部突破というニュースが!

https://twitter.com/mai_westcoast/status/950570854085115904

もう写真集としては、未知の領域でしょう。出版業界では、写真集は1万部売れれば大ヒットと言われている世界ですから、異次元ですね。

2018年2月の最新ニュースでは、

なんと15度目の重版で27万部突破、1月から約1ヶ月たらずで1万部を売り上げるという快挙!白石麻衣さんのポテンシャルに業界騒然でしょう。

この15版でさらに未公開写真掲載というおまけがついてくるので、リピーターと新規を巻き込みながらさらに販売部数は加速するのではないでしょうか!?

スポンサーリンク

写真集『パスポート』が売れ続ける理由とは?

発売前からのプロモーションが良かったですね。公式のツイッターアカウントも早々とできてましたし、情報番組(ZIP、めざまし等)などでも宣伝が結構はいってました。そのツイートがこちらです。

さらに、白石麻衣さんの卒業説が重なってきて一気に注目度UPという実に上手い戦略だったと思います。

また、ポイントポイントの重版で未公開カットを掲載するなどヴァージョンUPされていきましたので、コアなファンはリーピート買いしますし、部数がうれて話題になっていくので新規の購入者も獲得していくという好循環スパイラル、上昇トルネード!!という感じですね。

こういったは上手いプロモーション戦略が功を奏しているわけですが、写真集は被写体が命ですから、その被写体が良くない限りはダメでしょう。白石麻衣というベストな被写体+ベストプロモーションというゴールデンタッグでこの驚異の売上、販売部数を記録しているのだと思います。

そして、白石麻衣さんの活動範囲も乃木坂46だけでなく、女性ファッション誌『Ray』の専属モデル、「東京ガールズコレクション」や「GirlsAward」でのランウェイモデルをつとめるなど、“モデル白石麻衣”の存在感が大きくなってきていますね。さらに映画『闇金ウシジマくん Part3』への出演もはたし、女優としての可能性も感じさせます。

このようなアイドルグループの一メンバーからの脱却して、白石麻衣だけで勝負できるポテンシャルがすごくあるところが大きな魅力ですね。

今回の写真集『パスポート』はそのポテンシャルの大きさを見事に証明してくれているわけですが、この快挙に業界周辺はさらに期待値がUPしていることでしょう!

写真集『パスポート』の現時点での単純売上だけでも27万部✕1944円/冊で5億2,500万円(税込み)ですから、出版社も事務所も大フィーバーでしょう。

今回の出版契約の内容はわかりませんが、白石麻衣さんへの印税収入が単純に10%としても5,250万円が収入となります。25歳の女性として見るとこれまた異次元レベルです。

どこまで伸びるのか注目ですね。出版業界の伝説となるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

  • 白石麻衣写真集『パスポート』は、肌見せ露出とファッションとのバランスが絶妙!
  • 販売プロモーションが巧みでコアなファン層の購入+新規の購入者を増やし、異例の爆売れを記録中!

白石麻衣さんの写真集『パスポート』の今後の売れ行きが気になりますね。どこまで記録更新となるのか!?

予想では、30万部は突破して40万部近くまでいきそうな予感です。

異例の人気ですね。女性の購買層が大幅に増えているそうです。

どうい世代の人が買っているんでしょうね。すこしお金がある大学生や若いOLさん達の可能性があると思っています。

ドラマにも単独出演もあり、今後も注目の白石麻衣さんです。

(おすすめ記事)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする