㈱LONDONBOOTSの所属タレントは田村亮だけ?会社にするメリットってなに?

吉本興業のお笑い芸人・ロンドンブーツ1号・2号(田村淳と田村亮)が株式会社を設立しましたね!

田村亮の謹慎処分が解除されたので、ロンブーの田村淳が社長として会社を立ち上げて、田村亮のマネージメントをするそうです。

今までは、吉本興業に所属していたわけですが、これからは完全に独立して対会社同士である意味対等な関係で仕事の契約をしていくことになるということですね。

会社を設立することでどんなメリットがあるのか?

株式会社LONDONBOOTSの田村亮の身分や役職はあるのか?

田村亮以外に若手の芸人が所属するのか?

いろいろ気になる点があるので、調べてみました!

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

株式会社LONDONBOOTSの設立のメリットは?

公開された文面がこちら↓ ↓ ↓

引用:Twitter

文面からわかることは、

  • 吉本興業をエージェント会社として芸能活動していく
  • コンビを再結成して引き続きロンドンブーツ1号2号で活動していく
  • 今後の事は、You Tubeのロンブーチャンネルで公開する
  • 株式会社LONDONBOOTSの代表取締役は、田村淳

現時点では、まだYou Tubeに公開されていませんね~。

>>> ロンブーチャンネルを見てみる!

スポンサーリンク

You Tube・ロンブーチャンネルとは?

田村淳さんが、亮さんが戻ってくるまでになにかできることがないかということでYou Tubeというメディアの活用を思いついたようですね。

ロンブーのブランド力があればYou Tubeだけでも十分にビジネスとしてやっていける実力がありますからねー!

そう考えると株式会社を立ち上げたのもTVの仕事だけに縛られずに、自由に自分たちの発信できるメディアを持つためだったのかもしれませんね。

You Tubeでどんな内容が公開されるのか楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク

株式会社LONDONBOOTSの取締役は?

現在のところ田村淳さんが代表取締役で役員は1人だけのようです。

登記簿を見てみないと正確なところはわかりませんので、情報が分かり次第追記していきます。

株式会社LONDONBOOTSの登記場所は?ホームページはあるの?

登記簿を調べたネットの情報では、株式会社LONDONBOOTSの会社の登記場所は、

  • 住所 東京都渋谷区神宮寺前2丁目33番5号

該当住所を調べてみると、パークノヴァ神宮寺前という一人暮らし用の高級マンションですね。

賃料は、15万円~20万円程度です。

会社設立用に用意した物件のようです。ここを活動拠点にするにはちょっと手狭な印象です。

会社のホームページは、まだないようです。

スポンサーリンク

株式会社LONDONBOOTSの所属タレントは?

株式会社LONDONBOOTSは、ロンブーのためのプライベートカンパニーだと思うので、コンビの他にだれか芸人を雇用するというのはちょっと考えられないですね。

今後の展開しだいどうなるかわかりませんが、しばらくは所属タレントは、田村亮さんと田村淳さんの二人だけでしょう!

まとめ

  • 株式会社LONDONBOOTSの設立のメリットは?
    • → ロンブー独自のメディアを持って、発信していくため
    • → 節税対策もある
    • → 吉本興業に縛られずに自由に活動していくため
  • 株式会社LONDONBOOTSの取締役は?
    • → 田村淳が代表取締役で一人役員
  • 株式会社LONDONBOOTSの登記場所は?ホームページはあるの?
    • → 会社の登記場所は東京の神宮寺前にある高級マンション
    • → 会社のホームページはまだない
  • 株式会社LONDONBOOTSの所属タレントは?
    • → ロンドンブーツの田村淳と田村亮のみ

発信できるメディアがTVだけではなくなって、インターネットを通じて誰でもメディアを持てる時代になってきているので、将来を見据えていれば今の段階でYou Tubeに進出するというのは、良い決断だと思います。

田村亮さんのことがなければ、こんな展開にもならずにずっと吉本興業に所属していたでしょうからある意味いい機会だったと言えるかもしれませんね。

若手の実力ある人がどんどんYou Tubeなどに進出してくる流れが加速しそうな気もしますね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク