藍井エイル、活動休止・引退危機からの復活の真相!復活・新曲「約束」にこめられた想いとは?

アニソン界の歌姫・藍井エイルさん。2016年11月に無期限活動休止で引退かともいわれていましたが、2018年2月8日に活動再開がアナウンスされました。

復活おめでとう!!といいたいですね。

藍井エイルさんの活動休止に至る真相や今回復活と同時にリリースされた復活・新曲「約束」にこめられた想いなど見ていきましょう!

スポンサーリンク

藍井エイルの活動休止にいたる真相とは?

藍井エイルさんの歌手デビューは、2011年です。テレビアニメ『Fate/Zero』のエンディングテーマ「MEMORIA」でデビューを果たし、そこから抜群の歌唱力とルックスでも話題を呼び、一気にメジャーとなっています。

碧井エイルさんは、こんな人です。

引用:https://twitter.com/eir_ruru?lang=ja

ルックス最高ですね。綺麗なお姉さんという感じです。

そのデヴュー曲は、こちらです。

歌はアニソン主体ですが、いい曲ばかりです。

2016年の活動休止までの5年間で、シングル13タイトル、オリジナルアルバム3タイトル、ベストアルバム1タイトルをリリース。

その間に毎年コンサートツアーを2回から3回行っていて、まさに怒涛の5年間だったのではないかと想像されます。

活動休止に至る経緯は、2015年8月29日に誤嚥性肺炎のため入院したことが判明、ライブ活動など休止状態になりました。その後復活するも2016年8月に当面活動休止に入ることが発表され、同年11月の日本武道館のコンサートを最後に無期限の活動休止に入ることになってしまいました。その時のツイートがこちら

入院することになってしまった「誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)」とは、どんな病気なのでしょうか?

この病気の発症のメカニズムは、解明されており以下のとおりです。

高齢者や神経疾患などで寝たきりの患者では口腔内の清潔が十分に保たれていないこともあり、この場合、口腔内で肺炎の原因となる細菌がより多く増殖してしまいます。また、高齢者や寝たきり患者では咳反射が弱くなり嚥下機能が低下します。その結果、口腔内の細菌が気管から肺へと吸引され、肺炎を発症します。また、栄養状態が不良であることや免疫機能の低下なども発症に関与してきます。他方、嘔吐などで食物と胃液を一度に多く誤嚥して発症する場合もあります。
引用:一般社団法人日本呼吸学会http://www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=11

基本的には高齢者がかかりやすい病気のようですが、藍井エイルさんのようにまだ若い人がかかるというのは、免疫機能の低下や精神的な疾患など頻繁に嘔吐してしまうなどの場合にかかりやすい病気のようです。

藍井エイルさんのデヴューから2015年までは本当に休む暇もなく活動していたと思われので精神的にも肉体的にも相当に疲労が蓄積していたんだろうと推測されますね。さらに歌手デヴュー前のあまり知られたくないグラビア活動などもネットで知れ渡ってしまったことが精神的にもダメージがあったのかもしれません。その結果、このようなあまり若い人がかからないような病気になってしまったのではないかと想像されます。

本当は、2015年のこの時点で長期の休養が必要だったんでしょうね。でも活動的には絶好調の時でしたから仕事はバンバン入っている状態で休めなかったんでしょう。

その無理がたたって2016年8月の活動休止宣言に至ったんではないかと勝手に想像してしまいます。

スポンサーリンク

復活・新曲「約束」にこめた想いとは?

まずは、藍井エイルさんの2018年2月に発表された復活・新曲「約束」のMVを見てみましょう!

この新曲「約束」の作詞は、藍井さんと徳永亮介さんが行っており、作曲・編曲は徳永亮介さんです。

MVの中では、歌詞がわかりやすいように表示されるようになっており、藍井エイルさんの歌詞にこめた想いが伝わってきますね。

いい歌詞なので書き起こしてみました。

何気無い 日常(とき)の中で
ふと気付けば 歌を唄っていた
あふれた メロディーの向こう
今の君は どんな表情だろう
どうして 私の事 誰も責めたりしないの?
もらったモノも あげたいモノも
全部抱きしめて 会いに行くから
誰より 近くで 見ていてくれた
君が側にいるから もう一度 立ち上がって
新しい季節を探しに行ける
何度も重ね合った想いは 確かにそこにあるから
一人では描けないストーリー
愛を伝えて あの日交わした
約束を守りにいく

失くした物を 数えてたら
優しい誰かが 抱えてた
糸と糸が 繋がるような 
そんな世界で 私は生きてる
誰より近くで 見ていてくれた 君が側にいるから
もう一度 立ち上がって 
新しい季節を探しに行ける
何度も重ね合った想いは 確かにそこにあるから
一人では描けないストーリー
愛を伝えて あの日交わした
約束を守りにいく 
この歌を届けに行く
藍井エイル 『約束』より

活動休止宣言から休養期間中にずっと支えてくれた人への感謝と期待に答えようとする彼女の想いが伝わってきますね。その人というのは、彼氏やファン、近い関係者の人たちのことなのでしょう。

今回の復活ソニーミュージックグループの新しいレーベル「SACRA MUSIC」からのリリースのようです。先行して自分の公式サイトからの発表ですので今後の活動がどうなっていくのかわかりませんが、まわりはほっておかないでしょうからまたライブやコンサートで元気なパワフルな姿が見れる日もそう遠くないように思います。

まとめ

  • 藍井エイルさんの活動休止・引退?に至る真相は、デヴューからゆっくりと休養する暇もなくスターダムに駆け上がったために精神的・肉体的に限界がきてしまったからと推測
  • 復活・新曲「約束」にこめた想いは、自分のまわりの大切な人達への感謝と期待に答えようとする自分への応援と感じた。

藍井エイルさんの2018年春からの活動に期待です。今回の復活は、ファンも喜んでいることでしょう。これからも応援していきたい歌い手さんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク