折田翔吾アマ(ユーチューバー)の年収は?将棋教室はどこなのかも気になる!

折田翔吾(おりたしょうご)アマが将棋プロ編入試験に合格してプロ入り決定したというニュースが話題ですね!

アマからプロ棋士になったのは、折田アマが史上4人目という快挙です。ヽ〔゚Д゚〕スゴイスゴイ

そんな折田アマは、将棋ユーチューバーとしても人気があり、「アゲアゲ将棋実況」というYouTubeチャンネルを運営しています。

折田アマは、現在30歳でユーチューバーでありながら将棋教室も運営しているようです。

折田アマの年収も気になるところです。

折田アマがプロ入りしたことで将棋教室も人気が出てきそうですね。

折田アマの年収や将棋教室の場所や入会方法などについて調べてみました!

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

折田翔吾アマ(ユーチューバー)の年収は?

折田翔吾アマの収入源は、主にYouTubeと将棋教室のようです。

まず、YouTubeの年収からみていきましょう!

引用:YouTube

折田翔吾アマは、2016年4月からYouTubeで将棋動画の配信をスタートしています。

現在は、YouTubeに3つのチャンネルを持っていますね!

  • アゲアゲ将棋実況 2016/04/26 に登録 
    • チャンネル登録者数 3.72万人
    • 視聴回数 22,184,697 回
  • アゲアゲ☆将棋実況(2) 2016/09/25 に登録
    • チャンネル登録者数 3240人
    • 視聴回数 154,917 回
  • アゲアゲ将棋人生 2018/04/23 に登録
    • チャンネル登録者数 4350人
    • 視聴回数 244,379 回

メインチャンネルは、アゲアゲ将棋実況で約4万人の登録者数がありますね。

動画の再生回数もトータル約2,200万回再生されています。

YouTubeからの収益は、動画に挿入される広告からの収益ですので再生回数が多いほど収入が多いということになります。

表示される広告単価がいろいろあるので収益を一概に言うのは難しいですが、一般的によく言われるのがYouTube動画1再生あたり0.1円~1円の収益と言われています。

この数字をもとに折田アマのYouTubeからの収入を推測すると、2016年4月から現在(2020年2月まで)までの約4年間に稼いだ金額は、220万円~2,200万円の間と考えられ、かなり幅がありますね^^;

年収にすると55万円~550万円ということになります^^;

この年収は、バイト~サラリーマンということで生活レベルも随分と変わりますね。

仮に中間レベルで年収を200万円代とすると一人暮らしならなんとか生活していけるレベルかなあ。

あと、折田アマはYouTube以外にも将棋教室を開いています。こちらの収入と合わせるともう少し年収はアップしますね。

いずれにしてもYouTubeと将棋教室で儲かってウハウハというわけではなさそうです。

おそらくギリギリ好きな将棋だけに関わって生活しているレベルではないかと思われます。

ただ、これからはプロ棋士になれたので年収は、さらに安定していくことでしょう。

世間的にも名前が売れたのでYouTube、将棋教室ともに相乗効果でさらに伸びていくはずです。

それに伴って年収も右肩上がりは間違いないですね!

最近の折田アマのYouTube動画は、こんな感じです。

折田翔吾のプロフィール(wiki風)

  • 本名 折田翔吾(おりたしょうご)
  • 出身地 大阪
  • 年齢 30歳(2020年2月現在)
  • 棋力 将棋倶楽部24の最高Rが3023、将棋ウォーズ六段
  • 経歴
    • 2001年7月 小学校6年生の夏、ネット将棋にハマる。
    • 2004年10月 中学校3年生の秋、6級で奨励会に入会。
    • 2011年3月 21歳の春、三段に昇段。
    • 2016年3月 26歳の冬、奨励会を退会。
    • 2016年4月 YouTubeにて将棋動画配信を始める。
    • 2017年12月 第32期アマ王将戦、準優勝。
    • 2018年3月 第41回朝日アマ名人戦、準優勝。
    • 2018年8月 第27期銀河戦にてプロ棋士に初勝利。
    • 2018年8月~12月 第27期銀河戦にてプロ棋士に7連勝。
    • 2019年8月30日 第28期銀河戦にて3連勝。
    • プロ公式戦での成績が10勝2敗となり、プロ編入試験の資格を得る。
    • 2020年2月 プロ入り決定
スポンサーリンク

折田翔吾アマ(ユーチューバー)の将棋教室の場所はどこ?

折田アマの将棋教室が気になりますね~!

折田アマに将棋を習ってみたいという人も多くなりそうですが、調べてみるとどこかの場所に教室があるわけではなくインターネットで教室を運営しています。

さすが今の時代の若者という感じです。

レッスン内容は?

レッスンは、インターネットを使った一対一で折田アマと受講者がオンライン将棋対局場・81dojoと無料のインターネット通話サービス・スカイプを使って行われます。

なるほど、ネット上で実際に折田アマと将棋を指しながら音声でもリアルタイムで指導がうけられるなら、実際に会って将棋を指しているのと変わらないですね。

レッスン内容は、折田アマと打ち合わせで柔軟に決めることができるようです。

駒落ちで指してじっくり感想戦がしたい、自分の棋譜を並べながら感想を聞きたい、平手の早指しでたくさん指したい、この戦型について詳しく知りたい、などなど
もちろんおまかせでも構いません。

受講者にとっては、折田アマと将棋させて、マンツーマンで指導もしてもらえるのでかなり貴重な機会になりそうです。

ネットが普及している現在だから実現した新しい将棋教室の形態ですね。

スポンサーリンク

折田翔吾アマ(ユーチューバー)の将棋教室への入会方法や費用(料金)は?

折田アマの将棋教室への入会は、専用ホームページの申し込みフォームから申し込みをすればOKです。

>>> 折田アマの将棋教室へリンク

ただし、現在はプロ編入テストのため休業中ですが、テストが完了すれば再開される予定です。

将棋教室の料金は?

  • 【60分3000円】

希望すれば、連続2時間のレッスンも可能!

レッスン5回分(3,000円✕5回)15,000円のまとめ払もOK。

まとめ払いしたときのレッスンの受講期限はないので、都合がいい時に予約をいれて受講できます。

料金設定は、かなり良心的な価格ですね。

ただ今後プロになったのでレッスン料は、値上がりする可能性が高いですね^^;

スポンサーリンク

まとめ

  • 折田翔吾アマ(ユーチューバー)の年収は、新卒の新入社員ていどの可能性が高い。
  • 今後は、プロになったので年収は右肩上がりであがっていくことが予想される。
  • 折田翔吾アマ(ユーチューバー)の将棋教室の場所は、インターネットを使ったオンライン教室だった。※現在は休業中。プロテスト終了後に再開の予定。
  • 折田翔吾アマ(ユーチューバー)の将棋教室の料金は、1時間3,000円。

折田アマの働き方というか生き方は、プロ棋士を目指す若者の新しい見本になりうる可能性がありますね。

好きなことを続けながらプロの道に進んでいくという生き方が、他の分野でも応用できそうな気がします。

ネットの時代だからできる新しい働き方というか生き方を体現している感じですね。

プロになってからの折田さんも注目です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク