【ローソン】パリとろブリュレを食べて見た感想!発売期間やカロリーもチェック!

ローソンから新作スイーツ・パリとろブリュレが発売中です。

気になって早速食べてみたので感想を食レポします!

発売期間がいつまでなのか?

気になるカロリーもチェックしています。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

【ローソン】パリとろブリュレを食べて見た感想!

小さめの容器ですが、ずっしりと重みを感じます。

フタを開けてみるとみるからにカラメルの厚みがあることがわかるかんじで、カラメルのフタ?が目に飛び込んできます!

カラメル層の厚みは、3ミリはありそうです^^;

このカラメル層は、なかなか硬いです^^;

ローソンのお店で付けてくれるプラスチックのスプーンでは、歯がたちませんので食べるときは金属製のスプーンがおすすめです。

カラメル層の下に濃厚なプリンが隠れています。

食べる時は、カラメルをバリバリ割りながらプリンと混ぜてたべると美味しいです。

見た目はちょっとあまり美しくないので、画像は控えます(汗)

写真を撮り忘れてしまいましたが、一番底にバニラビーンズが大量に沈んでいるので、カップの底のほうまでザクザク混ぜながら食べると濃厚プリンとこがしカラメル、バニラのフレーバーが混ざり合ってなんとも言えない美味しい味になります。

カラメルはなるべく細かく砕いたほうが歯にくっつかずに食べられますよ。

個人的には、カラメル層がもう少し薄くても良かったかなーと思いますね。

厚みがありすぎてパリパリと割れないので、食べづらいです。

そもそもお店でつけてくれるプラスチックのスプーンで割れるぐらいの厚さに調整してほしかったですね^^;

ローソンで買ってすぐに食べる人は、カラメルが割れないので食べるのに苦労しているのではないでしょうか?

そうなると美味しくてもリピート率が悪いように思います。

焦がしカラメルがうまく割れない人が続出中!

ブリュレとは?意味はなに?

そもそもブリュレとはどんな意味なんだろうと疑問におもって調べてみました!

ブリュレの意味は、「焦がした」という意味があるフランス語!( ・∀・)つ〃∩ ヘェー!

英語の「burned」に相当する言葉です。

フランス発祥のクリームブリュレが有名!

カスタードクリームの上に砂糖をまぶして、グリルやバーナーで焦がした洋菓子です。

引用:https://lowch.com/archives/10369

通常クレームブリュレのカスタードはクリーム卵黄から作るので、いわゆるプリン(カスタードプディング)とは材料が違います。

プリンの材料は、全卵、牛乳、砂糖、香料でつくるのが一般的です。

引用:https://lowch.com/archives/10369

一方、クリームブリュレは、クリームと卵黄がメインなので、プリンよりもねっとり柔らかく濃厚な味わいなります。

スポンサーリンク

【ローソン】パリとろブリュレの材料は?

パリとろブリュレのカップの側面にある原材料表記をみてみると、

材料の多い順番に、

油脂加工食品、牛乳、クリーム、卵、糖類、植物油脂、バニラペーストなどなどといろいろ入っていますね(汗)

食べた時の濃厚な感じは、メイン材料の油脂加工食品あたりの効果が大きいように思います。

この油脂加工食品って何???となりますが、

簡単に言うと油脂を主原料として、いろんな風味に加工したクリーム状の食品です。

この詳細な中身(どんな原料由来の油脂なのか?どんな材料をつかって風味付けしているのか)については、食品表示義務がないので不明です(・_・;)

大量生産で均一な味とある程度の賞味期限をもたせるためには、いろいろと原材料を入れるしかないんですかね~。

スポンサーリンク

【ローソン】パリとろブリュレの発売期間はいつまで?

3月10日に発売されているので、3月末ぐらいまでは店頭にでているのではないでしょうか?

だいたい1ヶ月ぐらいの発売期間で売れ行きがよければ、継続されるかんじです。

ローソンのバスチーは、ロングセラーになっていますね。

発売は、2019年3月ですから約1年間売れ続けている大当たりスイーツです。

パリとろブリュレがそこまでロングセラーになるかは微妙ですね~^^;

【ローソン】パリとろブリュレのカロリーは?

気になるパリとろブリュレのカロリーですが、小さい割になかなかのカロリーがありますね!

  • パリとろブリュレのカロリーは、248kcal!!

かなり濃厚な味わいの上にカラメル層も分厚いので、それくらいあるかと納得^^;

スポンサーリンク

まとめ

ローソンの新作スイーツ・パリとろブリュレを食べてみた感想を正直にレポートしてみました!

リピ買いするかと言われれば、ちょっと考えてしまいますね。

価格も285円と安くはないので、バスチーとどちらかと言われるとバスチーを買ってしまいます!

(関連記事)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク