本田翼のYouTubeほんだのばいくで紹介されたスキンケアコスメのまとめ!

本田翼さんYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」が久々に更新されましたね!

本田翼さんの素っぴんがあまりにキレイすぎてビックリです!

しかも毎日愛用のスキンケアの方法も動画にしてくれているので、女子は必見ですね。

最近は、男子もスキンケアするみたいだから参考になるかも^^;

というわけで本田翼さんYouTubeで紹介してくればスキンケアコスメをまとめていきます!

販売している通販も紹介していくので気になったら購入して使ってみてください!

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

本田翼のYouTubeほんだのばいくで紹介されたスキンケア化粧品のまとめ!

本田翼さんのスキンケアの順番に紹介していきます!

スキンケア① vely vely pink peeling pads(ブリーブリーピンク ピーリング パッド)

韓国コスメですね!

低刺激で毎日使っても肌に負担がないと人気のコスメです。

使い方は、vely velyの公式インスタに動画があったので気になる人はどうぞ!

この投稿をInstagramで見る

ㅤㅤ 毎日使っても刺激なく優しい角質ケアに役立つ💡 ブリー様たちの間で密かな人気を誇るピンクピーリングパッド❣️ こんなふうにも使えます! ㅤㅤ 💡Tip 1💡顔全体をデコボコしたエンボス面で一回拭いてから、 パッドをひっくり返して柔らかい面でもう一度拭いてください。 角質ケアから肌キメ整頓まで一気にできます。👍🏻🎶 ㅤㅤ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ 💡Tip 2💡ピンクピーリングパッドを半分に折って、小鼻と ブラックヘッド部分をローリングしながら軽く拭き取ってください。きれいで自信に満ちた鼻が作れます。 ㅤㅤ 💡Tip 3💡首の下から上に優しく拭き取ると、 角質ケアとマッサージ効果を一気に得られます!☺️ ㅤㅤ ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ 💡ここで追加TIP❣️💡 敏感な目元にはピンクピーリングパッドを使用しないでください! 洗顔直後&ファーストエッセンス使用前、すなわちスキンケア最初の段階で使うと次の段階に使う製品の吸収と優しい角質ケアに役立ちます。😊 そして内臓されている中間キャップは必ず閉めて保管してください。 原料固有のピンクトナーで、蓋で密封しないと 中身の色落ち現象が落ちる場合がありますのでご注意ください‼️😊 ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ #ピンクピーリングパッド #pinkpeelingpads #VELYVELY #イムブリー #IMVELY #スキンケア #角質ケア #ピーリングパッド #ホームケア #ビューティーTIP #韓国コスメ#コスメ #skincare #skinpeeling #homecare#beautytips #peelingpad

VELY VELY(@velyvely_jp)がシェアした投稿 –

スキンケア② ステムボーテ(化粧水)

ステムボーテの化粧水は、肌の再生能力がすごいと本田翼さんも大絶賛!

ヤケドも治すほどだそうです!マジっすか!?

動画のスキンケア中でステムボーテを5プッシュして肌につけていました!

スキンケア③ etvos 薬用ホワイニングクリアセラム

低刺激で敏感肌にも適用できる美白コスメです。 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎ、肌の乾燥やキメの乱れも改善してくれます!

スキンケア④ ドランクエレファント ララ レトロホイップクリーム

このコスメは、肌質改善クリーム!

すべての肌タイプに適用できる万能クリーム!

スキンケア⑤ Dr.Althea(ドクターエルシア) パワーブライトニンググルタチオンクリーム

これも韓国コスメですね。

昔流行ったウユクリームの進化系!

しらたま点滴のクリーム版!

このクリームを塗ると素肌が元からキレイな人のように見えるそうです。

いわゆる美白と美肌が両方実現できるクリームのようです。

化粧崩れもしにくいと本田翼さんも大絶賛でした!

Qoo10という通販サイトで取り扱いがありました!

>>> Qoo10はここからどうぞ!

スキンケア⑥ ボビーブラウンのリップ

本田翼さんのリップグロスは、ボビーブラウンだったんですね~!

 まとめ

本田翼さんの朝の基礎スキンケアがよくわかりますね!

本田さんが使っているスキンケア商品は、韓国コスメが多い印象でした。

でも肌がめちゃくちゃキレイでした!

しかも好きなマンガの紹介をしながらスキンケアするというなかなかない貴重な動画となっています。

また、次回の動画が楽しみです!

本田翼さんのTシャツが気になった方はこちらの記事でまとめています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク