【元気の時間6/14】体臭の原因と解消方法まとめ!30代からの加齢臭に注意!

2020年6月14日の「元気の時間」は、コロナ禍のステイホームで体臭がキツくなった中高年が増えているということで、その原因と対策の特集でした。

とても気になる内容だったので内容をまとめておきます。

正直人ごとではないのでとても役立つ内容でした。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

コロナ禍のステイホームで体臭が変化?気づかないうちにニオイがキツくなっているかも?原因は?

コロナ禍でステイホーム期間が長くなり、自宅で食事をとることが多くなり、どうしても自分の好みのものをとることが多くなってしまいます。

もし、肉や魚など動物性タンパク質をいつもよりも多くとる食生活になっている場合は、かなりの確率で体臭が変化して、ニオイがキツくなっている可能性が高いです。

自分の体臭・ニオイを確認してみよう!

自分のニオイはなかなか自分ではわからいのが厄介なところですね。

でも簡単に自分のニオイを確認できる方法があります。

用意するもの

  • 自分が着たTシャツや肌着とゴミ袋

ニオイの確認方法

  • ① シャツをビニール袋に入れて、一度しっかりと閉じる

  • ② 外の空気を嗅いで、嗅覚を一度リセット

  • ③ ビニール袋を開けてニオイを嗅ぐ

とても簡単な自分のニオイの確認方法ですね。

ステイホームで食生活が変わった人は、自分のニオイの臭さに愕然としてしまうかもしれません。

自分もそうでした^^; ヤバい!

体臭のニオイの原因は何?

ステイホームで食生活が変わって肉や魚をよくとるようになると、それらの食材に含まれるタンパク質が体内で分解されるときにアンモニアが通常よりも多く発生します。

本来なら肝臓で処理されて尿として体外に出されますが、処理しきれないアンモニアが血液中にも溶け込んで全身をめぐります。

そうすると全身の汗腺から皮膚ガスとしてアンモニアが放出されて、それがキツイ体臭となります。

ニオイの原因は、アンモニア臭だったとは!

これは、おしっこのニオイと同じです。

ヤバいですね。

クサイ体臭を解消するにはどうしたらいいの?

血液から放出されるアンモニア臭の解消は、身体を洗っても消えません。

根本的には、食生活を改善するのが一番の方法です。

過度な肉食生活をやめて、野菜(とくにしめじが効果的)やヨーグルトなどをよくとるようにするなどが効果的です。

※しめじには、しじみ以上のオルニチンが含まれていて、アンモニアを抑制してくれる効果があります。

体臭の改善には、腸内の善玉菌を増やして、腸内環境を改善する必要があります。

さらに、過度なストレスでも体臭がキツくなるときがあります。

その原因は、ストレスによって肝臓や腸が正常に機能しなくなってしまい、血液由来のニオイの元が増加することによります。

その場合は、ストレスを軽減していくしか方法はありません。

食生活とストレスのバランスをうまく保っていく必要がありますね。

皮膚から出るアンモニア臭がわかるおつかれインジケーターの販売先や購入方法は?

番組内では、皮膚からでるアンモニアを感知してどれくらいでているのかある程度わかる腕時計型の装置が紹介されていました。

名前は、「おつかれインジケーター」です。

商品名もなかなかいいです。

これ!欲しくなって販売先や購入方法を調査中です。

アマゾンや楽天での取り扱いはなく、販売先や購入方法を調査中です。

分かり次第追記していきます。

加齢臭の原因や対策はどうする?

男性では、30代後半から加齢臭が気になりますよね。

男性の場合は、40代から加齢臭が一気に増えるようです。

女性でも30代前半からいい臭い(ラクトン・桃の香り)が激減して、加齢臭が目立つようになるそうです。

ぎぃ役に30代後半から加齢臭の原因物質の一つノネナールが増加する。

加齢臭の原因は?

加齢によって頭皮が乾燥して過剰に皮脂が分泌されて、そこに細菌が増殖しキツイ臭いを発生させています。

先程の血液由来のガスとは違うので、洗えば臭いはかなり軽減されます。

頭皮のニオイ対策は?

頭の臭いが気になってきたら普段使っているシャンプーを変えてみましょう!

臭い対策シャンプーのおすすめは、カンゾウ根エキスが入っているシャンプーに変えてみると、汗臭や脂臭を抑えることも期待できます。

カンゾウ根エキスが入っているおすすめシャンプーは?

加齢臭の原因は汗腺機能の低下かも?

現代人は、汗をあまりかかなくなっているといわれていて、運動などで汗をかく習慣がないと皮膚の汗腺が一部しか機能しなくなります。

そうなるといざ汗をかいたときにベトベトの汗をかくことになり、皮膚表面にいる常在菌の餌になるミネラルが多く分泌されます。

本来汗は、90%以上が水分なので無臭ですが、汗にミネラルが含まれることで常在菌の活動が活発になり臭いが発生してしまうことになります。

汗腺機能を高める対策は?

一番簡単にできる方法は、すこし熱めのお風呂にゆっくりと入り汗をかくことです。

41度のお湯で約15分ほどしっかりとつかることで汗腺が刺激されて良い汗をかくトレーニングになります。

ちょっと汗がベトベトするなあと思ったら、少し熱めのお風呂で良い汗をかくトレーニングを取り入れてみましょう!

まとめ

コロナ禍で体臭がキツくなってしまったら、

食生活を見直して、腸内環境を整える食べ物をしっかりととりましょう!

ヨーグルトやキノコ(特にしめじ)を積極的にとるようにして、体臭の原因アンモニア臭を抑えましょう。

年齢による加齢臭には、皮膚を清潔に保ち乾燥しないように保湿が大事です。

頭皮の皮脂による臭い対策には、カンゾウコンエキス入りのシャンプーがおすすめ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク