藤巻守(群馬県藤岡)の大自然工房の場所はどこ?【人生の楽園】

2020年8月8日の「人生の楽園」は、群馬県高崎市で農業を営む藤巻守さんという専業農家です。

藤巻さんの経歴はおもしろく、もともとは海上自衛隊の哨戒機のパイロットでその後高校の教員となり、早期退職して実家の農家を引き継いでいます。

そんな藤巻さんが大自然工房という工房をつくって、米、小麦、大豆、モロヘイヤなどを栽培しています。

将来の夢は、自家製小麦をつかったパン屋を開きたいというものです。

藤巻守さんの大自然工房の場所はどこなのか調べてみました。

スポンサーリンク

藤巻守(群馬県藤岡)の大自然工房の場所はどこ?【人生の楽園】

引用:http://takasaki-sodachi.jp/farmers/27.html

口とアゴに立派なヒゲが印象的ですね。さすがに元自衛官という雰囲気です。

藤巻さんの工房には、伊達正宗の漢詩「馬上少年過ぐ」の一節から取った「天赦館」の文字が掲げられています。

ちなみに伊達政宗が晩年に読んだ漢詩がこちらです。

馬上少年過 世平白髪多

残躯天所赦 不楽是如何

口語訳してみると、

馬上少年過ぐ

世平らかにして白髪多し

残躯天の許すところ

楽しまずんばこれ如何せん

現代風の意訳をしてみると、

若いころは戦場で往来したものだが、平和になって気付いたら白髪の老人になっていた。幸せな老後は天が許したもの。これを楽しまなくてどうする

藤巻さんの風貌も伊達政宗を意識したものかもしれません。

藤巻さんのどういう思いを込めたものなのか実際に会って聞いてみたいですね。

番組では、このあたりの藤巻さんの想いも語られるかもしれません。

さて、話を工房の場所に戻します。

大自然工房の基本情報

  • 住所 高崎市新町643
  • 電話 0274-42-3285
  • 携帯 080-1317-4142
  • Mail daisizen2661@yahoo.co.jp

まとめ

「人生の楽園」に登場した藤巻守(群馬県藤岡)の大自然工房の場所は、群馬県高崎市新町にある。

隣の藤岡市との市境に付近にあるので藤岡市にも畑があるのかもしれません。

「藤巻守」、「藤岡」で検索する人も多いようです。

藤巻さんのような老後も素敵できすね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク