【マツコの知らない世界】佐藤洸のおすすめスイカの通販は?もう売れきれ!?

2020年8月18日の「マツコの知らない世界」に登場するのは、夏のフルーツ・スイカにドハマリしている佐藤洸(さとう たける)さんが登場します。

佐藤さんは、あまりにスイカが好きすぎてスイカ専門店をオープンさせてしまうほどです。

そんな佐藤さんがおすすめするスイカなら一度は食べてみたくなりますよね。

佐藤のおすすめスイカの通販を調査してみました。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

【マツコの知らない世界】佐藤洸のおすすめスイカの通販は?もう売れきれ!?

引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000057340.html

佐藤洸さんの長年の夢だったオンラインマルシェが2019年からオープンしています。

佐藤さんのオンラインショップの名前は、「あまいスイカ」です。

ブランドスイカ専門のオンラインショップです。

引用:https://amaisuika.com/

「あまいスイカ」で販売されているスイカは、最低糖度11度以上ある品質保証つきのスイカです。

かなりとんがった販売戦略を打ち出しているオンラインショップです。

佐藤さんが長年、全国各地のスイカ農家さんをリサーチして、自分で食べて美味しいと太鼓判のスイカのみが出品されているオープンショップです。

こだわりのスイカ農家を支援したいという気持ちも強いそうなので、なんだか応援したくなりますね。

現時点(8月18日)では、「あまいスイカ」での2020年度のスイカ販売は終了しています。

スイカの旬は、5月中旬から8月上旬ですから仕方ありませんね。

現在は、2021年度の予約販売分が販売されています。

美味しいブランドスイカは、数量も限られるので早めに予約注文しておいたほうが確実です。

「あまいスイカ」のスイカは、最低でも糖度11という基準があるのであまいスイカが届くのは間違いないので安心感はありますね。

スーパーなどでは購入することができない本当にあまいスイカを食べてみたいですね。

【マツコの知らない世界】佐藤洸がブランドスイカ専門店「あまいスイカ」を作ったわけとは?

佐藤さんは、熊本出身で子供の頃に食べた地元のブランドスイカがあまりに美味しくて衝撃を受けたそうです。

それがきっかけてスイカが好きになり、上京してIT企業に就職してからも仕事でつらいことがあるとあまいスイカを食べて元気をとりもどしていたそうです。

そんなおいしいスイカに助けられていた佐藤さんがスイカ農家さんの現状を知って、なんとかしないとこのままではあまいブランドスイカを作ってくれる農家さんがどんどん廃業していってしまうという危機感がありました。

そこで、ブランドスイカ農家さんを支援できることが何か考えた末にIT技術がある佐藤さんは、スイカ農家さんと消費者を直接つながる場をインターネット上に作ることで、農家さんが売りたい価格で販売できるオンラインマルシェ「あまいスイカ」をつくることにしました。

オンラインマルシェの制作費は、クラウドファンディングで支援を募って、見事100万円以上の資金調達して「あまいスイカ」を立ち上げました。

佐藤さんが25歳の時で、IT企業も退職して背水の陣で「あまいスイカ」の事業を展開しています。

今回、「マツコの知らない世界」で特集されることで「あまいスイカ」はさらに飛躍していきそうです。

ブランドスイカは、一度たべたらまたリピートしたくなる食材ですからね。

大切な人への贈り物などにも重宝されそうです。

佐藤さんのブランド戦略は、見事に的中してこれからどんどん展開していきそうです。

ぜひがんばってほしいですね。

各地のこだわり農家さんのスイカ栽培が継続されていく助けなるといいなあと願っています。

まとめ

  • 【マツコの知らない世界】佐藤洸(さとうたける)がブランドスイカ専門店「あまいスイカ」を自分で立ち上げていた。
  • 「あまいスイカ」の出品されているスイカは、最低糖度11度以上という基準があるのでどれも超あまいスイカしかない。
  • 「あまいスイカ」の2020年度のスイカ販売は終了している。2021年度の予約販売を受付中。

佐藤さんの「あまいスイカ」のビジネスモデルは、他にも応用できそうですね。

個人が自分の好きなものに特化して発信していくことで個人のファンができて独自の商圏が形成されるというのは、これからのコロナの時代にマッチしたビジネスモデルかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク