【相葉マナブ】長生(ながいき)トマトが食べたい!通販・おとりよせをチェック!

2018年7月8日放送の「相葉マナブ」の産地ごはんは、千葉県長生(ちょうせい)郡一宮町で、今が旬のとってもおいしい“長生(ながいき)トマト”です。

なんかめっちゃ美味しそうなので、通販、おとりよせがないかチェックしてみました。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

長生(ながいき)トマトの通販・おとりよせはある?

長生トマトの通販・おとりよせありました!!

引用:http://www.ja-town.com/shop/g/g34010107001136/#prettyPhoto

上のトマトの写真をみてるだけでよだれが出てきてしまいます。

長生トマトは、楽天やAmazonに通販ショップはなく、JAタウンのネットショップにJA全農ちばの「愛情いちばん館」というショップから購入可能です。

長生トマトの商品には、2つあって

  • 24個入り 4kg 4040円(税込、基本送料込)

  • 14個入り 2.2kg 3140円(税込、基本送料込)

今のところ2つとも在庫ありです。

おそらく放送開始後は、すぐに在庫切れになる可能性がありますので確実にゲットしたい方は、放送前に注文をいれておくのがいいでしょう。

※配送日の指定はできませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

長生トマトの美味しさのヒミツとは?

長生トマトが栽培される長生郡一帯は、温暖で砂地であるためトマトの栽培には適地です。

千葉県長生郡の場所は、こちらです。

九十九里浜の南側ですね。

生産者の皆さんは、トマトのブランド化に取り組んでいて、長生トマト専用植物性有機質肥料を使い、農薬は極力ひかえるなど規定を設けて栽培しています。
味は、糖度チェックを行いながら生産し、甘みと酸度のバランスを重視してコクのあるトマト作りにこだわっています。

まとめ

  • 長生トマトの通販・おとりよせはJA全農ちば愛情いちばん館からネット注文できる。
  • 長生トマトの美味しいヒミツは、温暖な気候と水はけのいい土地、生産者の努力。

これからの夏には、ぴったりな栄養豊富な長生トマトを食べてみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする