冷凍専用PET・ペットボトルと普通のペットボトルは何が違うの?

夏場になると「冷凍専用PET」と書かれたペットボトル飲料が発売されますね。たまにスーパーなどで見かけます。

素朴な疑問で普通のペットボトルと何が違うのと思ってしまいますね。

気になるので各社のものを比較調査してみました。

早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

冷凍専用PET・ペットボトルと普通のペットボトルは何が違うの?

お店でこんなマーク付きのペットボトル飲料を見たことがありませんか?

伊藤園の定番商品「おーいお茶」のシリーズに季節限定で冷凍できるタイプがあります。

こんなペットボトルです。

引用:http://www.itoen.co.jp/products/detail.php?id=6

キャップが青というか水色で、「冷凍でもおいしい」というキャッチコピーが目立ちますね。通常の「おーいお茶」とはペットボトルの形状も違うようです。

引用:http://www.itoen.co.jp/products/detail.php?id=1

通常のものは竹をイメージした形状のものです。

伊藤園の公式ページには、冷凍タイプは立てたまま冷凍させてくだいと注意書きがあります。寝かして凍らせるとボトルの形状が変形してしまうのかもしれません。

材質は、PETで両タイプとも同じものです。

しかし中身のお茶は、冷凍してもおいしく飲めるように変えているようです。

冷凍状態から溶かしながら飲用する際には渋みが強く感じられる傾向があるため、香りよくすっきりと飲めるよう、程よい渋みでさっぱりとした味わいに仕上げました。冷凍・冷蔵・常温での販売が可能な緑茶飲料です。
引用:http://www.itoen.co.jp/products/detail.php?id=6

溶かしながら飲む時のことも考えて味を調節してるんですね。さすが伊藤園さんです。

同じ伊藤園から「すっきりむぎ茶」も冷凍タイプがありました。

引用:https://www.itoen.co.jp/products/detail.php?id=2387

ペットボトルの形状は同じものですね。ペットボトルの形状がねじれていることで冷凍して体積が膨張してもペットボトルが変形しないように工夫されているようです。

夏場は、むぎ茶のほうが冷凍させる需要が多そうです。BBQや海水浴、部活などのスポーツでは活躍しそうですね。カフェインゼロで子供にも安心してもたせる事ができます。

ただこのむぎ茶の冷凍タイプはスーパーなどでも見かけないので楽天などの通販で箱買いしています。

>>>伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 冷凍ボトル 485mlペットボトル 24本入(送料無料)の最安通販(楽天)を見てみる

>>>伊藤園 お〜いお茶 緑茶 冷凍兼用ボトル 485g(485ml)PET×24本の最安通販(楽天)を見てみる

スポンサーリンク

アクエリアスにも冷凍ボトルが!

スポーツ飲料でも冷凍ボトルがありました。それはコカコーラが発売している「アクエリアス」です。

冷凍ボトルはこんな感じのボトルです。

引用:http://j.cocacola.co.jp/info/faq/detail.htm?faq=19505

むかしながらの四角いタイプのペットボトルですね。コカコーラの公式ページでは、冷凍ボトルについて以下のような説明がありました。

通常、PETボトルは凍らせると胴部が膨張したり、底が膨らんでしまったりと形状が崩れてしまいます。そのため、「アクエリアス 冷凍PET」は、冷凍専用に開発されたオリジナルボトルを採用しています。凍らせる際の膨張圧を吸収することで、PETボトルの変形を制御し、凍らせても原型を維持することができます。
引用:http://j.cocacola.co.jp/info/faq/detail.htm?faq=19505

この四角タイプは、かなりしっかりしていますね。これなら変形しないだろうと納得です。

通常のアクエリアスは、こんな丸みのあるペットボトルのデザインです。

引用:https://www.aquarius-sports.jp/products/blue/

昔これを冷凍させてみたことがありますが、ペットボトルが変形して解凍後もその変形は戻らず、うまく自立させることができずに扱いに困った経験があります。

凍らせるなら冷凍ボトルがいいですね。

でもこのアクエリアスの冷凍ボトルタイプが販売休止中とのこと。

この夏の連日の猛暑で予想を超える需要のため冷凍ペットボトルが品薄になったんでしょうね。入れ物がないんじゃ仕方がないところです。たしかにこの夏の暑さは異常ですね。早く販売再開してくれることを望みます。

それまでは、通常のアクエリアスで少し量を減らして凍らせれば、あまり変形しないので冷凍の裏技的に使ってます。

>>>アクエリアス 500ml ペットボトル 【 1ケース × 24本 】 送料無料の最安通販(楽天)を見てみる

サントリーのダカラも冷凍ボトルタイプが登場していた!

アクエリアスと同じようなスポーツ飲料で夏場の熱中症対策に最適なペットボトル飲料がサントリーが発売している「グリーンダ・カ・ラ」です。

現在ダカラの600mlタイプが冷凍兼用ボトルで発売中です。

引用:https://www.suntory.co.jp/softdrink/greendakara/product/gd/

600mlの大容量はありがたいですね。夏場はゴクゴク飲んじゃいますからね。このサイズで冷凍もできるのはとてもいいです。コスパもいいですね。

アクエリアスの冷凍ボトルが手に入らないとなるとサントリーのダカラが売れそうですね。

>>>サントリー グリーンダカラ 600ml 24本 送料無料の最安通販(楽天)を見てみる

スポンサーリンク

まとめ

  • 冷凍ボトルは、普通のボトルとは形状だけが違う。材質は同じ。
  • 冷凍ボトルの形状は、冷凍時の膨張圧をうまく吸収するよう工夫されたデザインになっている。
  • 各社に冷凍ボトル飲料があるが、それぞれ形状は違う。

各社冷凍ボトルを販売していることがわかりましたが、アクエリアスが需要が追いつかずに販売休止するほどとは驚きましたね。

それだけこの夏の猛暑は、異常だということでしょう。

冷凍ボトルをうまく活用して、熱中症にならないように気をつけましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする