サカナイフの値段はどこの通販が安い?Amazonや楽天を調査!

サカナイフ(SAKAKNIFE)という魚をさばくのに便利な包丁が人気です。

誰でも簡単に魚をさばける包丁というキャッチコピーで気になりますね。

サカナイフ(キッチン、ネクスト)を作っているのは、刃物メーカーの貝印さんです。

クラウドファウンディングでこの特殊な包丁を作るプロジェクトを立ち上げたところ、予想外に注目を浴びて、すぐに目標額を達成しています。

現在は、市場ニーズがあるということで市販されるようになりましたが、今までにない新しい包丁なのでまだまだ知らない人も多いですね。

サカナイフを使ってみたいと思って、値段はどこの通販が安いのか?

通販大手のAmazonや楽天などを調査して最安値を探してみました。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

サカナイフの値段はどこの通販が安い?Amazonや楽天を調査!

引用:Amazon

サカナイフは現在(2020年10月調査時点)、3種類ありますね。

上の画像は、サカナイフ for キッチン(左)とサカナイフネクスト(右)です。

はじめに発売されたサカナイフは、小型ナイフですね。

これは、貝印製ではなく富山県射水市のルアーやアウドドア製品の企画設計製造などをおこなう株式会社TAPP製です。

引用:Amazon

  • サカナイフ
  • サカナイフ for キッチン
  • サカナイフ ネクスト

それぞれの値段を通販サイト別にみていきます。※価格は税込

楽天 Amazon 
サカナイフ 14,278円 送料無料 14,980円 prime
サカナイフ for キッチン 9,980円 送料無料 9,980円 prime
サカナイフ ネクスト 10,032円 送料無料 9,980円 prime
サカナイフセット(キッチンとネクスト) 18,500円 送料無料 17,980円 prime

比較表にしてみると楽天とAmazonの価格差ってほとんどないですね~^^;

こうなるとどちらの通販サイトをよく使っているのかという部分で選択が変わってくると思います。

Amazonは、プライム会員なら送料無料となるのでプライム会員ならAmazonをおすすめします。

楽天会員なら楽天ですね。

楽天会員なら楽天ポイントがゲットできるので、楽天ポイント分を加味すればAmazonよりも安くなるので楽天がおすすめとなります。

あと楽天なら月に1回は、お買い物マラソンという販売企画があるのでお店を買い回りしながらまとめ買いするとポイントの倍率がアップするのでよりお得に購入できるのでおすすめです。

楽天のお買い物マラソンスーパーセールは、まとめ買いのチャンスで大量ポイントゲットのチャンスですから要チェックです。

まとめ

サカナイフは、3種類あります。

貝印製のサカナイフ(キッチンとネクスト)は、家庭で使うことを想定したもので魚をさばく以外にも使いやすいように工夫されています。

TAPP製のサカナイフは、釣りやアウドドアで使うことを想定したナイフです。

それぞれのサカナイフの値段は、Amazonと楽天を調査してみるとほとんど価格差がないことがわかりました。

あとは、どちらの通販サイトを普段から使っているかでお得さが変わってきます。

Amazonならプライム会員なら送料無料でお得です。

楽天会員なら楽天のお買い物マラソンやスーパーセールなどのポイント倍率がお得になるタイミングを狙って購入するとポイント分がかなりお得になって、結果的にサカナイフをお得に購入できます。

個人的には、楽天会員でお買い物マラソンで買い回りしてポイント倍率を高めてからサカナイフなどの少し値段が高いものを購入するとポイント還元率がよくお得になるのでおすすめです。

そういう意味でも楽天会員になっておくメリットはあるかなあと思います。

年会費などは無料ですからね。

例えば、楽天カードを持ってないなら年会費無料の楽天カードを持っておくだけで新規入会で5,000ポイント(5,000円相当)がゲットできてしまいます。

まだ楽天会員になっていないなら、楽天カードを作って楽天会員になっておくことをオススメします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク