出雲大社の参拝方法(ご利益)まとめ!婚期がわかる占い池も【林修のニッポンドリル】

2020年10月28日の「林修のニッポンドリル」では、日本最古級の神社にして今でも参拝する人が絶えない「出雲大社(いずもおおやしろ)」のご利益のある正しい参拝方法の特集でした。

出雲大社といえば縁結び・恋愛成就、金運アップでお参りする人が多い神社のイメージですが、それらのご利益を得るのに正しい参拝方法でお参りしている人がそれほど多くないのが実状です。

せっかく出雲まで行ってお参りするならご利益をMAX得られる正しい参拝方法でお参りしたいものです。

「林修のニッポンドリル」では、出雲大社のご利益MAX正しい参拝方法やせっかくいったらぜひやってほしい占いができる池を紹介していたのでこれから参拝する人に参考になるようにまとめてみました。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

出雲大社の参拝方法!ご利益MAXのお参り方法とは?【林修のニッポンドリル】

出雲大社は、人生に一度は訪れてみたい神社です。

縁結びや金運に恵まれるようにとお参りする人が絶えない神社です。

番組で紹介された最強縁結びのご利益が得られる参拝方法を見ていきましょう。

最強ご利益の参拝方法とは?

出雲大社にお参りする時期から注意が必要です。

出雲大社には、全国の神様が集まる時期があります。

それは、旧暦の10月。全国的には神無月」と呼ばれる月ですが出雲地域では「神在月」と呼ばれています。

2020年の旧暦10月はいつからいつまでか?

2020年旧暦10月は、2020年11月15日(旧暦10月1日)~12月14日(旧暦10月30日)となります。

※旧暦は、月の運行を基準にしているので新暦とは毎年ズレが生じてきます

  • 出雲大社にお参り行くなら旧暦の10月にいくのが最強ご利益を得る時期

現代人のカレンダー月とは時期がズレるので要注意です!

出雲大社のご利益最強参拝方法① 参拝時期を選ぶべし

  • 旧暦の10月、神在月の参拝がベスト

出雲大社のご利益最強参拝方法② まず稲佐の浜へ行くべし

  • 稲佐の浜で砂を集める

稲佐の浜は、全国から集まる神々がはじめに上陸する浜です。

その砂浜の砂をビニール袋などに詰めてから出雲大社へ行きます。

出雲大社のご利益最強参拝方法③ 祓社を参拝

引用:You Tube

二の鳥居をくぐってしばらくいくと右手に祓社があります。

この祓社を参拝して俗世の穢を祓い、身も心も清めてからお参りしましょう。

出雲大社の参拝作法は、「二礼四拍手一礼」と出雲大社独自の作法があります。

他の神社は、二礼二拍手一礼ですね。

祓社から松並木の参道をすすむと三の鳥居の前に手水舎があるので、ここでも手と口を清めておきます。

出雲大社のご利益最強参拝方法④ 拝殿から御本殿を参拝

三の鳥居と拝殿

三の鳥居をくぐって、拝殿に進みます。拝殿には大注連縄があります。

拝殿の後ろには、御本殿があります。

御本殿

御本殿を「二礼四拍手一礼」で参拝します。

この時は、神様に頼み事をしてはいけません。

自分の名前と住所を伝えて、日々の感謝を伝えるのみです。

あともう一つ、カップルでの参拝はNGですので注意しましょう。

御本殿前の石畳み 古代の柱跡が!

御本殿の参拝のときに見てほしいものが御本殿の前にありますので、ぜひ古代の出雲大社の姿を想像してほしいと思います。

上の画像にある小豆色の3つの円は、古代出雲大社の本殿を支える大柱があった場所です。

大きな柱が三本束ねてさらに大きな柱にしていたんですねー!

古代日本では、もっとも高い建物として古文書にも記載されているので名実ともに日本一の神社だったあかしです。

すごいですね~!

クレーンとかもない時代にどうやって建てたんだろうと不思議です。

出雲大社のご利益最強参拝方法⑤ 御本殿めぐり

出雲大社の参拝は、御本殿を参拝するだけでは最強のご利益を得られません。

御本殿を参拝のあとは、反時計回りに御本殿の周りにある参拝スポットを巡ります。

⑤-1 出雲大社に集まる神様が滞在する十九社(じゅうくしゃ)を参拝

神在月には、全国の神様がいらっしゃるので丁寧にお参りしましょう。

本殿の参拝方法と同じで、名前と住所、日々の感謝をお伝えするだけでOKです。

⑤-2 素鵞社(そがのやしろ)に参拝 稲佐の浜の砂を交換すべし

御本殿の後ろある素鵞社にはヤマタノオロチを退治した素戔嗚命(スサノオノミコト)が祀られています。

お参りしたら、反時計回りにめぐり社の裏側に砂箱があるので、稲佐の浜で集めた砂と清められた砂と交換して、持ち帰ります。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=GR2LTXrmpYY

⑤-3 八雲山の磐座にタッチ

砂を交換したら忘れずに、そのすぐ後ろに露出している八雲山の磐座に手を置いて八雲山のパワーを感じましょう。

八雲山は、出雲大社の御神体山です。立ち入り禁止となっている山ですが、素鵞神社のすぐ裏側に唯一八雲山が露出している磐座があります。

ここは知らずに通過してしまうひとがおおいのですが、ぜひ磐座に手を置いて御神体のパワーを感じましょう。

⑤-4 御神体西側の遥拝所を参拝すべし

御本殿めぐり最後の参拝スポットです。

御本殿の西側にある参拝スポットです。

ここは、御本殿に祀られている大国主命が西を向いて祀られているので、最後にここを参拝することで最強のご利益が得られるということです。

なぜ大国主命が西を向いて祀られているのかは、諸説あるそうで本当のところは不明です。

一説では、稲佐の浜からくる全国の神様をお迎えするためとも言われています。

出雲大社にいったら立ち寄りたい婚期がわかる占い池(鏡の池)とは?

出雲大社を参拝したら、ぜひ立ち寄りたい神社が八重垣神社です。

八重垣神社には、婚期がわかる不思議な池(鏡の池)があります。

未婚の女性には大人気の婚期が占える池です。

社務所で和紙の占い紙を購入して、鏡池に浮かべます。

和紙の中央に小銭を置いて、和紙が沈む時間と沈んだ場所で良縁が近いのか早いのかを占います。

これは若い女性はやってみたくなりますね。

まとめ

出雲大社で最強のご利益を得る参拝方法についてまとめてみました。

これから出雲大社をお参りする方のご利益がマックスになればいいなあと思います。

出雲大社までいったらぜひ八重垣神社の鏡の池で良縁を占ってみてください。

2020年の出雲の神在月は、2020年11月15日(旧暦10月1日)~12月14日(旧暦10月30日)です。

Go To トラベルを使えば、かなりお得に出雲まで行けるので今年最強のご利益を得る旅に出かけてみてはいかがでしょうか。

出雲旅行のおすすめのお宿は、こちら↓ ↓ ↓

出雲大社にも車で30分ほどです。

出雲大社参拝のあとは、ゆっくり美人の湯で旅の疲れをとるのもいいですね~!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク