【下町ロケット】軽部の娘役の子供が可愛すぎる!子役や事務所を調査!

「下町ロケット」もいよいよクライマックスです。来週(2018年12月23日)が最終回ですね。

最終回目前でちょっとイヤミで独特の憎まれキャラ・軽部さんの本当の姿が明らかになりました。実は、家族想いの凄いいいヤツだったというドンデン返しがありました。

そこに登場した軽部の娘さんがめちゃくちゃ可愛い子役さんだったので気になって調べてみました。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

【下町ロケット】軽部の娘役の子供が可愛すぎる!子役は誰?

軽部さんの笑顔も父親の顔でしたね。娘の子役さんも可愛かった。

その子役の名前は、浅田芭路(あさだ はろ)さんでした。名前の漢字が難しすぎて読めませんでした。いわゆるキラキラネーム(DNQ)ですね。

浅田芭路さんの生年月日は、2013年9月5日で現在5歳ですね。幼稚園の年中組ですかね。一番可愛いときです。

こんなまだ小さい子がしっかり演技しているので感心してしまいますね。

※キラキラネームについてはこちらの記事をどうぞ

浅田芭路は、「この世界の片隅」にも出ていた!

調べてみると2018年の夏クールドラマ「この世界の片隅」で節子役でも出演していたんですね。凄いなこの子は!

浅田芭路さんの出身は東京都なので、芸能活動はやりやすいというメリットはありそうです。それに笑顔がなんとも愛くるしい笑顔なので、視聴者をわしづかみしていますね。

浅田芭路は、クレラップのCMにも出ていた!

まだ記憶にある人も多いと思いますが、おかっぱ頭の小さいほうの子が浅田芭路さんですね。

この可愛さは、なんとも言えないほど天使ですね♥ 両親も可愛くて仕方がないと思います。

スポンサーリンク

子役・浅田芭路の事務所はどこ?

浅田芭路さんの所属事務所は、株式会社スペースクラフトです。子役のオーディションもやっているので多数所属していますね。大人の俳優・モデルもいます。

有名どころでは、有森也実、神田うの、栗山千明、渡部豪太などです。声優も他の事務所に比べると多いですね。

いろんなジャンルの人材を持っている事務所のようです。

まとめ

  • 【下町ロケット】軽部の娘役の子供は、浅田芭路さんでめちゃくちゃ可愛い。
  • 浅田芭路さんは、「この世界の片隅」にも出演。
  • 浅田芭路さんは、クレラップのCMの子だった。

浅田芭路さんは、まだまだ小さいので伸びしろがありすぎて無限の可能性を感じますね。間違いなく名子役になっていきそうです。

今度の成長に期待したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク