【アナザースカイ】加藤英明がかわいいと評判!?結婚しているの?

加藤英明さんは、大学の講師ですが最近メディアへの出演が多いようですね。加藤英明さんの出演番組は、「クレイジージャーニー」、「池の水を全部抜く」、「鉄腕ダッシュ」などで爬虫類ハンターや外来生物ハンターとして引っ張りだこですね。

番組での評判も「イケメン」、「かわいい」とか言われています。みていると確かにそういう評判もわかるなあ~と納得してしまうところあります。

これだけ注目をあびてくると加藤英明さんのプライベートも気になる人も多くなります。

とくに嫁さん(妻)はいるのか?

結婚してるのか?など調べていきたいと思います。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

【アナザースカイ】加藤英明がかわいいと評判!?

ネットでは、やはりかわいいというコメントが目に付きますね。

加藤英明さんの純心そうなマスクといい、爬虫類をみるときのキラキラした目に世の女性陣はかわいい!という感情をいだくようです。ちょい羨ましい感じです。^^;

加藤英明先生がかわいいといわれる理由は?

加藤英明さんは、1979年生まれなので現在39歳(2018年)です。見た感じは正直おじさんです^^; 

しかし、今の感じでも整った顔立ちなので、若い頃はかなりのイケメン君だったことが想像できますね。

「かっこいい♥」と言われるのはわかるのですが、「かわいい♥」と言われているのは本人としてもどう感じているのでしようか。

まあ、悪口ではないのでいいと思いますが。

加藤英明先生には、その「かわいい」と思わせる魅力があるわけです。それは、テレビでみせる生物達への愛情というか好奇心が顔に出ているところだと思いますね。

とくに爬虫類が好きすぎて、説明にも熱が入りまくっているのが画面から伝わってくるので、おもわず、このおじさんかわいい!という反応になるんでしょう。

やっぱりどんな年齢になっても何かに情熱を注げるというのは、周りの人にもいい影響をあたえるんでしょうね。

加藤先生は自分の好きを極めるために大学で研究しているわけですから、好きを仕事にできるのは羨ましい限りです。

スポンサーリンク

加藤英明は結婚してるの?嫁(妻)はいる?

さて、加藤英明先生は結婚して嫁(妻)がいるのでしょうか?

ぱっと見の印象では、いそうな感じはしますね。正式には公表していないので、嫁(妻)がいるかどうか不明です。

いやでもテレビを見ていた時気になって左手をチェックしたのですが、薬指に指輪らしきものがなかった記憶があるんです。

指輪については生物を触るのであえてはずしている可能性もあるので、加藤先生が指輪をしていないからといって、結婚していないとは断定はできないのですが。

あくまで可能性の範囲で状況証拠にはなるかと思います。次テレビに出演するときはしっかりとチェックしたいと思います。普段の生活で指輪をしていれば、跡がわかるでしょうからね。

加藤英明先生の本当の研究分野はなに?

加藤先生は、現在静岡大学で講師をされています。

現在の研究分野は、

  • 動物の系統と進化に関する研究
  • 外来生物が生態系に及ぼす影響に関する研究
  • 絶滅の恐れのある野生生物の保護に関する研究

研究分野は、メディアででているイメージと重なっているので安心しました。もう少し詳しく研究内容をみていくと寄生虫の研究もしているようです。

おもな加藤先生の論文テーマは以下の通りです。

  •  「石垣島に生息するグリーンイグアナ(Iguana iguana)から得られた蟯虫類Ozolaimus megatyphlonの記録 」
    JVM獣医畜産新報 71/10 758-759 (2018年)
    [著者] 吉田 圭太, 加藤 英明, 浅川 満彦
  • 「静岡県内の輸入されたカメ、トカゲ類から得られた線虫 」
    エキゾチックペット研究会誌 20/ 20-22 (2018年)
    [著者] 吉田 圭太, 加藤 英明, 浅川 満彦
  • 「教科専門大学教員による中学生を対象とした科学講座の効果と課題 」
    静岡大学教育実践総合センター紀要 /(28) 117-120 (2018年)
    [著者] 小南陽亮, 本多和仁, 加藤英明, 延原尊美, 雪田聡
  • 「静岡県公立学校におけるミシシッピアカミミガメTrachemys scripta elegansの飼育の現状に関する調査 」
    静岡大学教育実践総合センター紀要 /(28) 121 -124 (2018年)
    [著者] 加藤 英明
  • 「静岡県産アムールハリネズミErinaceus amurensis から得られた寄生虫 」
    日本野生動物医学会誌 22/(3) 47-50 (2017年)
    [著者] 竹内 萌香, 加藤 英明, 浅川 満彦

やはり爬虫類を研究対象にした論文が多いですね。そして寄生虫に着目されているようです。寄生虫がこれらの爬虫類の進化や絶滅に影響しているのかもしれないですね。

今後の研究の進展に期待したいと思います。

また、一般社会への研究分野の普及啓発活動で一般向けの本も出版されています。

『池の水をぬいた!ため池の外来生物がわかる本 』
徳間書店 (2018年)

『危険SOS! 外来生物図鑑 知る! 見る! 捕まえる!』 
世界文化社 (2018年)

『図解大事典 超危険生物 』
新星出版社 (2018年)

『ゆるゆる危険生物図鑑 』
学研プラス (2018年)

このような子どもたちも興味を持って手にとることができる本は、大事ですね。でも知らないうちに外来生物が増えていて、中には毒をもつ危険なものもいるとはちょっとビックリです。気をつけないといけないですね。

スポンサーリンク

まとめ

  • 加藤英明先生が「かわいい♥」と評判!
  • 加藤英明先生が「かわいい」と言われる理由は、情熱を傾ける好奇心のまとがあること。
  • 加藤英明先生が結婚しているかどうかは不明。でも指輪がないのが気になる。

加藤英明先生のような大学の先生がいると大学の授業も楽しいでしょうね。一度講義を受けてみたくなります^^;

加藤先生は、2018年年末の「アナザースカイ」という番組で特集されるようです。また新しい加藤先生が見れるかもしれません。

  • アナザースカイ「爬虫類ハンター加藤英明が希少生物を求めてウズベキスタンへ!」
    2018年12月28日(金) 23時00分~23時30分
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク