きんこ芋(上田商店)のお取り寄せ通販はある?楽天、アマゾンを調査!

2019年1月26日放送の「満天☆青空レストラン」は、三重県伊勢志摩のローカルフード・きんこ芋です。

いわゆるさつまいもの干し芋ですが、これがなかなかの美味です。だたローカルフードなので全国に流通するものではありません。食べたいと思うとお取り寄せ・通販しかありませんので、楽天、アマゾン、ヤフーショッピンなどを調べてみました。

また、ちょっと変な名前なのでその由来についても紹介しています。

早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

きんこ芋(上田商店)のお取り寄せ通販はある?楽天、アマゾンを調査!

今回の「満天☆青空レストラン」で特集された「きんこ芋」を作るお店は、三重県志摩市にある創業・昭和26年(1951年)の「上田商店」というお店です。もともとは雑貨屋さんです。

引用:http://kinkoimo.com/?mode=f3

その上田商店が地元で作られていた「おやつ」としてのきんこ芋を安定的にもっと多くの人に届けたいという想いから商品としてのきんこ芋の開発に乗り出したのが昭和49年(1974年)です。

2代目の上田久和さんが独自に研究開発して、煮切干製法でも安定的に生産できる体制を作り上げました。

2代目の久和さん、すごいですね。なんかドラマになりそうな話です。今では、全国に評判となり売り切れしてしまうほどの人気になっています。

上田商店さんのお取り寄せ通販は、ヤフーショッピンサイトに出店していますが、現在はすべてのきんこ芋の商品が売り切れ状態です。(泣)

>>> 上田商店のネットショップをみてみる

今現在は、上田商店の本店ネットショップで2019年分の予約注文を受付中です。

>>> 上田商店本店ネットショップ ※予約注文受付中

上田商店の場所はどこ?

場所的には、車でないとなかなか尋ねるのは大変そうです。長期休みに志摩観光しながらという感じですね。

  • 三重県志摩市阿児町安乗1076-2
  • TEL: 0599-47-3517
  • メール kinkoimokoubou@gmail.com

きんこ芋の通販は楽天やアマゾンにもある?

楽天やアマゾンにもきんこ芋の通販はありますが、上田商店のものではないようです。別のメーカーのものですね。

これらの商品は、あまり売れてはいないようです。

きんこ芋もメーカーによって品質、味にばらつきがあるようです。伊勢志摩のローカルフードですからいろんなところで作っているんでしょう。

ただ上田商店の人気ぶりからも上田商店のきんこ芋は、間違いなく美味しいでしょう。

スポンサーリンク

上田商店のきんこ芋のネットでの評判、口コミは?

現在の上田商店・代表の上田圭佑さんは、Rhycolのドラマーだったようですね。ヮ(゚д゚)ォ!

そして、姉の橘麻衣さんは、元パティシエだったこともきんこ芋のスイーツとしての新しい商品化に成功している要因ですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

芋蜜ソフト🍠🍦🍠 きんこ芋がめっちゃ美味しかった!! #芋蜜ソフト #きんこ芋 #きんこ芋ソフト #🍠 #上田商店

ぶーこちゃん🐷さん(@hamhamburger.p._.q)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

⁑ 伊勢で親しまれてきた干し芋の原料となる ハヤト芋をじっくり煮込んで芋蜜を作り、 ふわふわのムースの中に。 ⁑ 芋蜜でキャラメリゼしたきんこ芋をたっぷり入れ、 さらに芋蜜のキャラメルソースで仕上げています。 ⁑ ▼詳細はプロフィールのリンクから @iimonotanbou #jr東海 #いいもの探訪 #お取り寄せ #産地直送 #ギフト #贈り物 #手土産 #プリン #きんこ芋 #芋蜜 #ハヤト芋 #干し芋 #芋 #芋プリン #ムースプリン #キャラメリゼ #スイーツ #和スイーツ #デザート #上田商店 #三重

JR東海「いいもの探訪」公式さん(@iimonotanbou)がシェアした投稿 –

パティシエの経験を活かして、きんこ芋の新しい食べ方を提案されていて、とてもいいですね。これは、売れるなあーという感じです。さすがです!

ところで上田商店の販売担当の橘麻衣さんがめちゃ美人なので元モデルさんかタレントさんだったのかなあ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今日は農作業のため、午前中は店舗のおやすみを頂きました。ご迷惑をおかけしてすみませんでした。(>_<) 午後からもたくさんのご来店ありがとうございました! 【出店情報】 浜松遠鉄百貨店 「必ず食べたい人気のあじ」 11月15日(水)~ 11月21日(火) 10:00 ~ 19:30  本館 B1F 食料催事場 ※現在お休みをしておりますインターネット販売は、12月中頃から再開する予定です。もうしばらくお待ちください。 #農作業帽子を忘れたため野球帽 #芋掘り#農家#芋農家 #農家スイーツ #志摩s1グランプリ 開催中! #志摩s1 #上田商店 #きんこ芋 #きんこ #芋蜜 #芋蜜ソフト #贅沢 #ほしいも #干し芋 #伊勢志摩 #三重県

きんこ芋工房上田商店さん(@kinkoimo_shop_ueda)がシェアした投稿 –

橘麻衣(旧姓・上田)のプロフィール

引用:Instagram

上田商店の2代目・上田和久さんの次女が麻衣さんです。

株式会社上田商店は、2代目の上田久和氏がひとりで営んでいたサツマイモ栽培・干し
芋加工業 を、4 人 兄 妹 の 次 女 と 次 男 によって2016年に法人化しました。

現在の代表は末っ子の上田圭佑(3代目)、専務は現代表者の姉にあたる橘麻衣さん、常勤パ
ートに両親と合計4人の家族経営です。

引用:https://poke-m.com/producers/1109

麻衣さんは、すでに結婚して2人の子供もいるそうです。子育てしながら実家の家業を手伝っている状況です。

最近の上田商店の見映えのいい商品の開発は、麻衣さん主導でおこなわれていて女性が食べたい、買いたくなる商品をいつも考えているそうです。

そのおかげて女性客も増えているようですね。さすがです!

きんこ芋の由来とは?

「きんこ」という呼び名は 干しナマコ「金ん子」からきているそうです。

きんこ芋は、隼人芋(サツマイモの品種)を皮を剥いて煮たものを3等分して天日干しした志摩地方の伝統食ですが、その干している芋の形が干しナマコ「金ん子」に似ていたことからきんこ芋と呼ばれるようになったというのが通説です。

でも乾燥ナマコの画像を見てみるときんこ芋とは、フォルムがにているだけで色も様子も全然ちがうんですけど・・・^^;

しかもめちゃ高級品らしく、250gで5万円ちかくします。ヮ(゚д゚)ォ!

高級中華料理に使われるようですね。もちろん食べたことないので、どんな味がするのか想像もできません。^^;

そもそもなんでナマコが金ん子と呼ばれるようになったのか気になったので調べてみました。

ウィキペディアによると、

キンコの分布する南限に当たる金華山付近では、金華山でかつて産した砂金の精が化してこの海鼠になったと信じられたため、「金」の精である「こ=海鼠」の意でこの名がついた。これは、生殖腺が黄色いため、これが金の精によるとされたことに由来する。
引用:ウィキペディア

金=ゴールドと関連していたんですね。昔の人はいろいろと想像力が豊かです。「きんこ」とは、金ですから縁起のいい名前です。

スポンサーリンク

まとめ

  • きんこ芋(上田商店)のお取り寄せ通販はヤフーショッピンにあるが、現在はすべて売り切れ中!上田商店の本店ネットショップで予約注文ができる。
  • 上田商店のきんこ芋は、楽天やアマゾンでは販売していない。別のメーカー品が購入可能。
  • 上田商店のきんこ芋の評判、口コミは良い!

伊勢志摩にいったらぜひ立ち寄りたい上田商店さんですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク