大野智の絵画の才能が凄い!嵐活動休止で次回個展に集中か?

ジャニーズの嵐が突然の活動休止を発表して、一大ニュースになりましたね。2019年1月27日(日)に発表があり、その影響はまだ続いていて連日情報番組で活動休止会見やその後の影響などの報道があります。

活動休止は、2020年12月31日ですからまだ2年弱ありますが、休止後の各メンバーの活動についても注目が集まっています。

そんな中で嵐リーダーの大野智さんの休止後の活動について注目してみたいと思います。

大野智さんは、昔から芸術肌で絵画の才能もあるんですよね。個展を開いたりもしています。

その展では、元SMAPの香取慎吾さんとも通じるものがありますね。

嵐として忙しい中での活動だったようでなかなか集中してできることも少なかったのではないかと思います。

大野智さんの絵画の才能の凄さや次回個展の可能性について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

大野智の絵画の才能が凄い!大物芸術家も評価している!?

大野智さんは、幼い頃から絵を描いたり何か作ったりすることが好きだったそうです。独学で自分のスタイルを作ってきたようです。

たしかに大野智さんの絵やフィギアには独特な世界観がありますね。大野さんの作品をいろいろ見ていきたいと思います。

不思議な絵ですよね。細部までしっかりと描かれていて独特のタッチです。

引用:instagram

こういう絵って普通の人は、なかなか描けないですよね。不思議な感覚になる絵です。大野さんは、絵だけでなく3次元のフィギアも制作しています。これも不思議な造形です。

大野さんの頭の中がどうなっているのか見てみたいですね。

こういう写実的な絵も描いていますね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

FREESTYLE Ⅱ 購入(≧∇≦) 凄い^o^Art憧れる( ^ω^ ) #FREESTYLEⅡ #大野智 #大野智個展 #大野智作品展

A.negotoさん(@free_style_0528)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2008/FREESTYLE 2008年から2年後FREESTYLEⅡ楽しみ #大野智作品集 #FREESTYLE #大野智個展

A.negotoさん(@free_style_0528)がシェアした投稿 –

大野智と草間彌生がコラボしていた!

草間彌生さんが大野さんの絵を大絶賛したことがあり、24時間テレビの企画でチャリティーTシャツを草間彌生さんとコラボで制作することになったことがあります。

草間彌生さんの絵と大野さんの絵には、どこか通じるものがありますね。

スポンサーリンク

大野智の個展の内容とは?

大野智さんの初の個展「FREESTYLE」が2008年2月に六本木ヒルズで開催されました。この時には、アート写真集「FREESTYLE」も販売されて、大野智の才能が広く知られるようになりました。

この個展では、絵画やフィギュア200点が展示されました。この個展は、約半年かけて全国6カ所で展示され、累計10万人を動員するほどの反響がありました。作品集「FREESTYLE」も売れ続け、累計25万部以上を売り上げるロングセラーになりました。

すでに10年前の出版物ですが、まだ新品在庫があるところがありました。

 
2回目の個展「FREESTYLEⅡ」は、初回から7年を経て2015年7月に 表参道ヒルズ本館地下で開催されました。2回目の個展では、フィギュア15点、絵画15点の30点が展示されました。
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

感謝。 #freestyle2 #大野智個展

TOMOKOさん(@tomoko1317)がシェアした投稿 –

初回個展から2回目までの間に世界的画家の奈良美智氏や前衛芸術家の草間弥生氏と交流があり、大野さんの創作にも大きな影響を与えたようです。

2回目の個展の作品は、大野智さんの進化を感じることができる1回目とはテイストが違う作品が多い印象です。

初回の個展作品は、デフォルメされた作風でしたが2回目はより対象に写実的になっています。いずれも細密画という点は同じでより精緻になったと言えそうです。

活動休止後の大野智は、創作活動に集中するのか?

もともと嵐として忙しい間でも休日の時間を使って、創作活動をしていたので嵐の活動がなくなれば、自由な時間が大幅に増えるのですきなだけ創作活動に没頭できるでしょう。

より進化した大野スタイル作品が創作されるのではないでしょうか。

そして、「FREESTYLE III」の開催も期待できるのではないかと思っています。

きっといろいろと制約がとれてより自由になった大野智さんの作品を見てみたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク