栗原類はタロット占い師だったの?今(2019)は何しているのか?

栗原類さんが2014年にタロットでベッキーを占ったことがすべて現実になっていて、凄いと話題になっています。

このニュースを見て、栗原類って占い師だったの?とか今(2019年)は何しているの?とかいろいろ気になりますね。

早速みていきましょう!

スポンサーリンク

栗原類はタロット占い師だったのか?

引用:https://cocoloni.jp/appli001/

今はない「笑っていいとも!」のコーナー企画で栗原類さんが占いをしていたことがあるんですね。

あらためてそんなコーナーあったんだーと言う感じですが、そこでタロットカードでベッキーさんを占っていたようです。

その占いの内容がドンピシャでベッキーさんの人生を当てているということで、スゲ~!となったというのが経緯です。

2014年のことですが、皆さんよく覚えていたんですね。それに気づいて話題にした人もスゲ~と思います。

でも番組のコーナーを持つぐらいですから栗原類さんのタロット占いもそれなりに有名だったということですね。

栗原類のタロット占いの師匠は、濱口善幸だった!

引用:https://cocoloni.jp/appli001/

濱口善幸(はまぐちよしゆき)さんは、松竹芸能所属するよゐこ濱口優の弟です。

2004年からタロット占い師としての活動していて、関西を拠点に数万人を鑑定している実績があります。

2010年からはテレビ東京の番組内で多くの芸能人鑑定を行うほか、楽屋裏でも人気殺到していたようですね。テレビ、雑誌での占いコーナーも多数担当し、携帯やウェブサイトでの無料占いコーナーも担当し人気タロット占い師だったようです。

その濱口さんに栗原類さんが弟子入りして、はじめからタロット占いを習っていったようです。

栗原類さんが濱口さんから習う講座がこちらのホームページで連載企画でみることができます。

濱口善幸さんのタロット占いに興味ある方は、御覧ください。

>>> 栗原類×濱口善幸のタロット見習い

スポンサーリンク

栗原類は、今(2019年)は何しているの?

栗原 類/Louis Kurihara

引用:Twitter

栗原類さんは、1994年12月6日、イギリス人の父と日本人の母との間に生まれる。今現在(2019年)25歳です。

職業は、モデル・俳優で身長181cmとモデル体型をいかして、小さいころからモデルの仕事を始め、『メンズノンノ』や『ポパイ』などの男性ファッション誌に登場しています。

事務所は、エヴァーグリーン・エンタテイメントです。

今現在の出演作品は、ドラマ”魔法x戦士マジマジョピュアーズ!“ テレビ東京にて毎週日曜日朝9時から放送中です。

映画 “ハナレイ・ベイ” DVD & Blu-ray2月27日発売です。

栗原類さんのハマリ役ですね。一見の価値ありです。

まとめ

  • 栗原類はタロット占い師で、「笑っていいとも!」のコーナーを担当するほどに人気だった!
  • 栗原類のタロット占いの師匠は、よゐこ濱口の弟で濱口善幸だった!
  • 栗原類の今現在(2019年)は、ドラマ、映画にちょっとクセや影のある役で出演多数!

栗原類さんは、独特な魅力がある俳優さんですね。自らは、表現者といっていますが、栗原類さんにしかできない、出せないものがあります。

タロット占いは、個人的にはやっているようですが人前で占うことはないようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク