メルシャン椀子(まりこ)ヴァンヤードの場所やワイナリーオープンはいつ?

日本の大手ワインメーカー・メルシャンが長野県上田市で運営しているワイン用のぶどう農園の一つ・椀子(まりこ)ヴァンヤードに待望のワイナリーが2019年秋に完成します。

これは長野県上田市の観光スポットがまた一つ増えそうです。

このメルシャン椀子ヴァンヤードの場所やアクセス方法、ワイナリーのオープンがいつなのか詳しく調べてみました。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

メルシャン椀子(まりこ)ヴァンヤードの場所は?

  • 場所 長野県上田市塩川4376

なにせ広大な農園で完成するワイナリーからはぶどう畑が一面に見渡せる状態になるでしょう。

グーグル・マップの衛星画像でみるとぶどう園の広さがよくわかります。

ちょうど台地の高い部分が一面ぶどう畑です。北側には菅平高原と千曲川を見渡すことができます。最高のビュースポットですね。

上の地図でピンが立っている右側の南北の道の左右がすべてぶどう畑です。広いですよね^^;

スポンサーリンク

オススメのアクセス方法は?

メルシャン椀子(まりこ)ヴァンヤードの場所的には正直アクセスは良いとはいえません。

自家用車が便利ですが、ワイナリーにいってワインを楽しみたいのに運転手さんは飲めないことになってしまうので・・・^^;

公共交通機関が行ければいいのですが、鉄道からの最寄り駅もそこそこ離れています。

最寄り駅は、しなの鉄道の「大屋駅」か「田中駅」です。どちらも小さな駅ですが大屋駅のほうがタクシーはつかまえやすいです。

しなの鉄道の大屋駅からタクシーで11分ほどです。距離は約4kmなのでタクシー料金は片道約1,500円ぐらいです。3人から4人で乗れば、一人400円~500円/片道ですね。

ワイナリーのオープンと同時にJR上田駅やしなの鉄道大屋駅を経由していくシャトルバスが運行すると思われます。

※詳しい情報が入ってきましたら更新していきます。

スポンサーリンク

メルシャン椀子(まりこ)ヴァンヤードのワイナリーオープンはいつ?

引用:https://www.kirin.co.jp/company/news/2018/1025_01.html

ワイナリーの着工は、2018年10月25日(木)です。すでに半年近くがたっていて外観もかなり出来上がっている段階です。

オープンは、2019年秋とアナウンスされていますが、詳細な日時はまだ未発表です。

オープン日時がアナウンスされたらいち早く更新します。

メルシャン椀子(まりこ)ヴァンヤードで醸造されるワインとは

椀子ヴァンヤードのぶどうから作られるワインは以下のワインです。

  • アイコン シリーズ
    • シャトー・メルシャン 椀子オムニス
  • テロワール シリーズ
    • シャトー・メルシャン 椀子メルロー
    • シャトー・メルシャン 椀子シラー
    • シャトー・メルシャン 椀子ソーヴィニヨン・ブラン
    • シャトー・メルシャン 椀子シャルドネ
    • シャトー・メルシャン 椀子ロゼ

「北信地区」産ブドウから造るワイン

  • アイコン シリーズ
    • シャトー・メルシャン 北信左岸シャルドネ リヴァリス
    • シャトー・メルシャン 北信右岸シャルドネ リヴァリス
    • テロワール シリーズ
    • シャトー・メルシャン 北信シャルドネ
    • シャトー・メルシャン 北信シャルドネ アンウッデッド

メルシャン椀子(まりこ)ヴァンヤードのワイナリープレオープンツアーの開催が確定!

しなの鉄道とメルシャンの共同企画のようですが、しな鉄の観光列車「ろくもん」で椀子(まりこ)ヴァンヤードのワインを味わいながらぶどう畑を巡るツアーが開催されます。

「ろくもん」×「椀子(まりこ)ヴァンヤードワイン」ツアーが7月26日限定で開催されます!

ツアーの内容

ツアーは、軽井沢駅(10時34分)出発で上田まで行きバスで椀子(まりこ)ヴァンヤードに行きます。現地では、ぶどう畑の見学と建設中のワイナリーも見学するそうです。

途中ろくもんの車内で椀子ヴァンヤードのワインや地元産チーズに合う料理も提供される予定です。

  • 募集定員 48人
  • ツアー代金 19,800円(税込)
  • 予約受付 2019年5月20日から
  • 申し込み・問い合わせ ろくもん予約センター 0268-29-0069

このツアーはすぐに予約で定員に達しそうですね。^^;

ツアーの詳細は、こちらのPDF資料からどうぞ!

>>> 椀子ヴァンヤードツアーパンフ

スポンサーリンク

まとめ

  • メルシャン椀子(まりこ)ヴァンヤードの場所は、長野県上田市塩川4376。千曲川を見下ろす台地上にある。
  • メルシャン椀子(まりこ)ヴァンヤードのワイナリーオープンは、2019年秋。7月26日にプレオープンツアーがある。

メルシャン椀子(まりこ)ヴァンヤードのワイナリーのオープンが待ち遠しいですね。

椀子ヴァンヤードは2003年からぶどうの栽培を開始しているのでそのぶどうから作られるワインは、すでに販売されています。

現地に行く前に試飲してみてはいかがでしょうか。

近年、長野県上田市や隣町の東御市には、ワインバレー構想があってワインで地域を活性化させようと個性的なワイナリーが続々オープンしています。

とてもホットな地域です。

メルシャン椀子(まりこ)ヴァンヤードにいったらぜひついでに訪れたいワイナリーも今後レポートしていきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク