ホーリーストーンHS161(新型ドローン)の評判や口コミは?実際に飛ばしてみた感想も!

ホーリーストーン(Holy Stone)から新型の国内認証済み小型ドローン(HS161)が2019年6月に発売されています。

さっそくHS161評判口コミをチェックしてみました。

また、実際に飛ばしてみた感想もレポートします。

>>> ホーリーストーン・HS161を最安値で手に入れる!

ホーリーストーンHS161(新型ドローン)の評判や口コミは?

ホーリーストーンの新型HS161の評判をSNSでチェックしてみました。

まだ発売されて日が浅いのでSNSにも評判や口コミはそれほど多くはありませんでした。

ただ少ない中でも評判はいいですね。

>>> ホーリーストーン・HS161のメーカー直販サイトをみてみる!

ホーリーストーンHS161(新型ドローン)について

パッケージの中身は、本体とコントローラー、バッテリー、付属品、取説です。

下の写真の左側の白い箱の中身は、右側の写真のパーツが入っています。

予備プロペラ、プロペラプロテクター、充電用USBケーブル、工具、SDカードリーダーです。

本体は、プロペラのアームが折りたたみ式になって、とてもスリムです。

コントローラーは、ややボテッとした感じがあって持ちづらい印象がありました。しかし慣れてしまえば大きな問題ではありません。

プロペラの収納もスムーズです。

バッテリーパックは、本体の裏側に装着します。バッテリーを入れる時に少しコツがいります。バッテリーのホゾをバッテリーボックスに差し込んでから装着します。

バッテリーの充電は、5V2A以下で行う必要があります。ノートPCやモバイル充電器からも充電が可能です。充電容量は、1000mAhです。

飛行時間は、最大10分となっていますが実際の飛行時間は8分程度です。

バッテリーパックは、もう一つ買っておいたほうがいいでしょう。

ホーリーストーンHS161(新型ドローン)を飛ばしてみた感想とは?

本体とコントローラーのリンクはとても簡単にできます。スマホとは、本体とコントローラーをリンクしてからWIFIをスマホでひろえば完了です。

その前にスマホに専用アプリをインストールしておく必要があります。

専用アプリの起動画面

WIFI接続すれば本体のカメラ画像がリアルタイムでスマホ画面に写ります。

離陸、着陸ともにワンボタンで可能です。ホバリングも簡単で比較的安定しています。

初心者には、とても扱いやすいドローンです。

>>> ホーリーストーン・HS161のメーカー直販サイトをみてみる!

まとめ

  • ホーリーストーンHS161(新型ドローン)の評判や口コミは、携帯性もよく扱いやすいという評判が多い。
  • ホーリーストーンHS161(新型ドローン)を実際に飛ばしてみた感想は、まさに初心者向きで扱いやすい。入門機としてはおすすめ。

ホーリーストーンHS161は、コンパクトでモバイル性も抜群です。ただバッテリーは複数持っていったほうが十分に飛行や撮影を楽しめます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク