渋野日向子の年収(2019)が軽く億超え!獲得賞金はいくらでスポンサー企業はどこ?

全英オープンで優勝した渋野日向子さんの今回の獲得賞金が約7,300万円でいきなりすごいことになっています。

渋野日向子さんの年収が気になるところです。

また現在までの獲得賞金やスポンサー企業がどこなのかも調べてみました。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

渋野日向子の年収(2019)が軽く億超え!獲得賞金はいくらなの?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しぶの、全英女子オープン勝ってしまいました なんとゆうことでしょう まだ実感がありません笑 42年ぶりの日本人優勝が私でよかったのかはわかりませんがちょっとでも皆さんに感動を与えられたかなって思います 日本から遠く離れたイギリスまで応援しにしてくれた日本のみなさん、夜中なのに寝ずに見てくれてたみなさん、おめでとうと言ってくれたみなさん、本当に本当にありがとうございました😭 そして1週間キャディーしてくれたコーチの青木さん! 青木さんに習ってよかったってちょこっと思いました!笑 ありがとうございました🏋🏾‍♂️ みなさん応援本当にありがとうございました😁😁 早く日本に帰りたーい🤣🤣🤣

渋野 日向子 / Hinako Shibunoさん(@pinacoooon)がシェアした投稿 –

渋野日向子さんがプロデビューしたのは2018年7月28日のことですから、まだ1年ぐらいしか経っていません。

なのに全英オープンで優勝してしまう実力と強運の持ち主です。渋野さんの笑顔が運を引き寄せているんでしょうね。

そんな渋野さんの約1年間の気になる年収の推移ですが、まとめてみました。

渋野日向子(2018年)のツアー成績と獲得賞金

トーナメント名 順位 賞金 SCORE
アース・モンダミンカップ 予選落ち ¥0 1
ラシンク・ニンジニア/RKBレディース 12T ¥262,500 0
Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament 42T ¥156,000 10
パナソニックオープンレディース 5T ¥833,333 -1
九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント 16T ¥226,857 3
静ヒルズレディース 森ビルカップ 40T ¥118,000 11
ツインフィールズレディーストーナメント 7T ¥466,000 3
ダイクレレディースカップ 12T ¥249,000 2
日医工女子オープン 3T ¥950,000 -4
Skyレディース ABC杯 3 ¥1,575,000 -4
ANA PRINCESS CUP 5T ¥900,000 -3
山陰合同銀行 Duoカードレディース 7T ¥451,636 4
山陽新聞レディースカップ 41T ¥142,500 0
中国新聞ちゅーピーレディースカップ 16T ¥228,666 -4
フンドーキンレディース 10T ¥379,000 -3
日台交流うどん県レディースゴルフトーナメント 53T ¥79,000 10
京都レディースオープン 46T ¥98,000 7
LPGA新人戦 加賀電子カップ 3T ¥660,000 -3
合計   ¥7,775,492  

プロデビュー初年度でも約800万円稼いでいますね。ヮ(゚д゚)ォ!

サラリーマンでもこの年収クラスになると儲かっている企業の部長クラスですね。

それが20歳の渋野日向子さんが稼いでしまうところがプロスポーツの醍醐味でもあります(^^)

ただこの年収からプロのスポーツ選手の場合は所得税15%が引かれてしまうので、いわゆる手取り額は6,609,168円!

サラリーマン以上に税金が引かれますね。スポーツ選手は夢や希望を与える職業だし、現役期間も短い職業なんだからもっと税金低くていいと思いますけどね。

渋野日向子(2019年)のツアー成績と獲得賞金

トーナメント名 順位 賞金 SCORE
ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 6T ¥2,246,666 -3
Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント 予選落ち ¥0 6
第7回アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 予選落ち ¥0 2
ヤマハレディースオープン葛城 27T ¥608,571 8
スタジオアリス女子オープン 16T ¥768,000 0
KKT杯バンテリンレディスオープン 20T ¥850,000 -1
38th フジサンケイレディスクラシック 2T ¥5,813,333 -6
パナソニックオープンレディースゴルフトーナメント 13T ¥1,128,000 -7
ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 優勝 ¥24,000,000 -12
中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 36T ¥490,000 -2
リゾートトラスト レディス 10T ¥1,616,000 -7
ヨネックスレディスゴルフトーナメント 46T ¥343,000 4
宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 45T ¥455,000 4
ニチレイレディス 7T ¥2,400,000 -6
アース・モンダミンカップ 4 ¥12,000,000 -8
資生堂 アネッサ レディスオープン 優勝 ¥21,600,000 -12
ニッポンハムレディスクラシック 7 ¥3,500,000 -10
サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 35T ¥390,000 -4
合計(※2019年8月9日調査時点)   ¥78,208,570  

2019年の終盤戦が残っていますのでまだまだ獲得賞金は積み上がっていくでしょう。

しかし、この時点ですでに昨年の10倍の年収を稼いでしまっています。

この約7,800万円の金額に先日の全英オープンの優勝獲得賞金約7,300万円をプラスすると

渋野日向子さんの2019年8月段階での年収は、1億5000万円となります。ヮ(゚д゚)ォ!

プロになって2年目で軽く億超えしてくるなんて、ただ者ではないですね。

現在(2019年8月時点)の国内女子ランキングでは、2位です。

ちなみに1位は、韓国人の元世界ランク1位の申ジエさんです。

世界女子ランキングでは、14位になっていて、Top10入りも間近ですね。年内に達成しそうな勢いがあります。

スポンサーリンク

渋野日向子のCM契約は?

全英女子オープンで優勝したことで俄然全国的な注目度もアップして、CMのオファーが殺到しているはずです^^;

渋野日向子さんのビジュアル的にも健康的な笑顔があるので、どのジャンルのCMでもOKではないかと思います。

芸能スポーツ系のニュース記事では、CM1本3,000万円のオファーはザラにありそうとか、8,000万円出してもいいという企業もあるとか、景気のいい話が多いです。

数本決まればCM契約金だけで億超えも十分にあり得ますね。

女子プロゴルファーってトップクラスになれば異次元クラスに稼げますね。夢がある世界です。

女子のプロスポーツで異次元に稼げるのは、テニスとゴルフぐらいかも^^;

女の子にすすめるならこの2種目ですかね^^;

スポンサーリンク

渋野日向子のスポンサー企業はどこ?

渋野日向子さんのインスタを見るとスポンサー企業がリストアップされていますね。

所属は、RSK山陽放送です。渋野日向子さんの出身の岡山の企業がやはりはじめのスポンサーになってくれたみたいですね。

  • ミック工業株式会社
  • 株式会社キャンディル
  • PING
  • BEAMS GOLF
  • タイトリスト
  • NIKE

渋野さんのインスタをみているとスポンサー企業さんとのページも結構あります。

テレビで見かけた黄色いキャラはなんだろうと思っていましたが、RSKさんのマスコットキャラだったんですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この度、BEAMS GOLF さんとウェア契約をさせていただくことになりました! 可愛い服だったりかっこいい服だったり、なに着ようか選ぶのが楽しいです笑 今までと違ってまた新しいしぶのが見れると思います👺 私は私服をあまり買うことがなく、ジャージばっかりで本当にセンスがないので、その服の組み合わせおかしーじゃろって思う人はぜひ言ってください受け付けております。 そしてこの服の下はこれだよと教えてください。 BEAMSさんの力を借りて、センス良きになれるよう、大人になれるように、しぶのがんばります🤟🏾 気持ちを新たに張り切っていきましょ🕺🏽🕺🏽🕺🏽

渋野 日向子 / Hinako Shibunoさん(@pinacoooon)がシェアした投稿 –

渋野さんのゴルフウェアは、普通に街で着ていても違和感ないのでいいですね。

全英オープン優勝時に着ていたウェアは、あっという間に全サイズ売り切れになったそうです。影響力が半端ないですね。

BEAMS GOLFさんもめちゃ喜びでしょう(^^)

CMのオファーもどんどんきているそうですので、これからまだまだ増えそうです。

スポンサーリンク

まとめ

  • 渋野日向子の年収(2019)が軽く億超えの8月段階で1億5000万円。まだまだ増えそう。
  • 渋野日向子のスポンサー企業は、現時点(2019年8月)で7社。これから増えるのが確実。
  • 渋野日向子の年収は、うなぎのぼり。ツアー獲得賞金+CM契約などの本業以外の収入が激増。2億~3億円は確実にいきそう。

渋野日向子さんは、宮里藍を超える可能性がある逸材ですね。来年の東京五輪への出場にも期待が高まりますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク