【バチェラー3】第6話のロケ地は静岡のどこ?予約方法や宿泊料金など調査!

Amazonプライムビデオの独占配信コンテンツ「バチェラー3」がいよいよ後半戦で、エピソード6(6話)が公開されています。

舞台は、日本に戻ってきたところからですが、静岡県の富士山がとてもきれいにみれる場所です。

豪華なキャンピングカーが多数あり、グランピングテントもある場所ですね。

どこの場所だかとても気になります(^^)

予約方法や宿泊料金なども調べてみました。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

【バチェラー3】第6話のロケ地は静岡のどこ?

バチェラー3 第6話ロケ地

広いウッドデッキですね。画像の左側には、ピザ窯がありますね。ここでBBQもできる場所のようです。

後ろには、テントや大型のキャンピングカー(トレーラー)が複数見られます。

バチェラー3 第6話ロケ地

うー良いところですね。行ってみたい(^^)/

で、場所はどこかというと映像の中にヒントがありました。

坂東さんの背後にあるトレーラーに「IZU TSUKIGASE(伊豆 月ヶ瀬)」というロゴがあります。

ネット検索すればすぐに場所が判明!

6話のロケ地は、「UFUFU VILLAGE IZU TSUKIGASE(ウフフ ビレッジ 伊豆 月ヶ瀬)」です。

2018年6月29日オープンしたばかりの新しいキャンピングスポットです。

トレーラーハウスでの宿泊やテントでの宿泊などいろんなパターンで宿泊体験ができますね。

しかも源泉かけ流し温泉もあるのでいたれりつくせりなグランピング体験ができます。組数限定ですが、ペット同伴も可能です。

いい場所ですね。行ってみたい!

スポンサーリンク

【バチェラー3】第6話のロケ地の予約方法や宿泊料金は?

気になる予約方法や宿泊料金ですが、テントサイトとトレーラーで料金が違います。

テントサイト 

引用:https://www3.yadosys.com/Reserve/ja/room/list/147/dbeieihdfdgggifcfdfeghdn/all/20191016

テントサイトは、3タイプありますが、1泊2食付きで2名利用で1名18,000円~(税込)です。テントは、4名まで宿泊可能。

4名利用だと料金は、1名14,000円になります。

ファミリーや学生仲間でグランピング体験にはちょうど良いかも。

キャンピングトレーラーサイト

引用:https://www3.yadosys.com/Reserve/ja/room/list/147/dbeieihdfdgggifcfdfeghdn/all/20191016

キャンピングトレーラーサイトは、2タイプ用意されています。

1泊2食付き2名利用で1人20,000円~(税込)です。アメリカンサイズのキャンピングトレーラーでなかなか泊まる体験はできないので一度経験してみたいですね。

トレーラーも4名まで宿泊可能です。

4名の場合は、1人16,000円です。

宿泊の予約・空室確認やタイプ別の詳細は、公式ページの予約ページで確認してください。

スポンサーリンク

まとめ

  • 【バチェラー3】第6話のロケ地は静岡の中伊豆にある「UFUFU VILLAGE IZU TSUKIGASE(ウフフ ビレッジ 伊豆 月ヶ瀬)」
  • 【バチェラー3】第6話のロケ地の予約方法は、公式ページからネット予約可能
  • 宿泊料金は、テントとトレーラー、宿泊人数によって料金が違う。4名利用が一番リーズナブルで1名あたり14,000~(2食付き)

パチェラー3の6話のロケ地は、なかなか素敵な場所です。リゾート感が満喫できそうです。行ってみたくなりますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク