昭恵夫人のドレスワンピースのブランドはどこ?ネットの反応が凄い!

2019年10月22日に行われた即位令正殿の儀に参列した昭恵夫人の服装が話題になってますね。

いきなりトレンド入りしています!

確かに見てみるとかなり浮いてますよね(・_・;)

反対側にいる麻生大臣の奥様と比較しても服装の違いが明らかで、ちょっとビックリです。

どこのブランドのものか調べてみました。

スポンサーリンク

昭恵夫人のドレスワンピースのブランドはどこ?

引用:Twitter

昭恵夫人のドレスは、かなり目立つデザインですね。となりの和服姿のご婦人方との違いがありすぎて、目立ちすぎでしょ!

どこのブランドのものか気になりますね。

昭恵夫人は、日本のブランドを好んで着ているので今回も日本ブランドのものの可能性が高いですね。

Twitterでは、日本ブランドの最高峰・コムデギャルソンではないかという指摘もあります。

昭恵夫人が今まで公の場で着用してきた日本ブランドは、いくつもあります。

  • ADEAM(アディアム)
  • ハナエモリ・デザイン・バイ・ユウアマツ
  • まとふ
  • SHISENDO TOMO COLLECTION

おそらく今回は既製品ではなく、特別な儀式用ということで1点ものでこの日のためにデザインされて制作されてものではないかと思われます。

そこには、昭恵夫人のこだわりも反映されているとみるのがいいでしょうね。

昭恵夫人の自己主張が色濃く反映された服装なのでしょう。

そこには、どういう思想が反映されているのかちょっと想像すると怖い気もしますね(・_・;)

スポンサーリンク

昭恵夫人のドレスワンピースへのネットの反応とは?

まさに正論ですね。

この意見にも激しく同意!

麻生大臣の奥様は、株を上げましたね。

そうですよね。もう昭恵夫人の周りには止める人がいないのかもしれないですね。

かなりヤバイ環境になっているのかもと心配してしまいます。

海外のご婦人はさすがにエレガントですね。なんだか気品があります。

昭恵夫人の服装への批判は、ネットではなかなか辛辣なものがありますね。

でもまあ、今回は批判されても仕方がないところかと思ってしまいます(汗)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク