博多華丸大吉が「なんしよっと?」から「あさイチ」イノッチの後任に!本名が気になる!

好感度芸人・博多華丸大吉コンビが「あさイチ!」イノッチの後任になりましたね。NHKさんの人選もなかなか考えましたねー!と拍手を贈りたい気分です。

近江友里恵アナとのやり取りも面白くなりそうと期待させてくれますね。

博多華丸大吉コンビの素顔、本名やレギュラー番組「華丸・大吉のなんしよっと?」などにも迫っていきたいと思います。早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

博多華丸大吉とは?

このコンビ名はインパクトありますね。一体どこからついたコンビ名でしょうか?コンビ写真がこちら。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail

写真左側が華丸(47)さん、右側が大吉(46)さんです。

  • 華丸さん 本名 岡崎 光輝(おかざき みつてる)
    • 生年月日 1970年4月8日 (47歳 2018年現在)
    • 出身 福岡市早良区
    • ボケ担当
  • 大吉さん 本名 吉岡 廣憲(よしおか ひろのり)
    • 生年月日 1971年3月10日 (46歳 2018年現在)
    • 出身 福岡県古賀市(生まれは兵庫県神戸市)
    • ツッコミ、ネタ作り担当。

本名は意外に普通でした。ちょっと期待したのですが。

実は、このコンビ名に至るにはいくつか変遷があるようです。コンビ結成からの道程を見ていきましょう!

福岡時代(デヴュー~ローカルブレイク)

  • コンビ結成(1990年5月)、コンビ名「華丸・大吉」吉本興業福岡事務所(福岡吉本)からデビュー
  • 「鶴屋華丸・亀屋大吉」(つるやはなまる・かめやだいきち)と改名
  • 2004年に姓名判断で屋号を「博多」に改名、「博多華丸・大吉」の誕生

めでたい名前ということで鶴屋華丸大吉に改名して、福岡ローカルでは大人気コンビとしてMCやリポーターとして活躍していました。この福岡時代にナインティナインの番組で共演したりしています。

この博多という屋号への変更を勧めたのが福岡吉本にいた元女性パート職員だったようです。その彼女が姓名判断が得意でそのアドバイスを素直に受け入れて改名したそうです。東京行きを勧めたのもその女性だったようです。そのパートさん凄いですね。霊能力者ですかね?その女性も気になるなあ。

さて、いよいよ東京進出です。

東京時代(全国ブレイク~現在)

  • 東京吉本本社へ移籍(2005年4月) 念願の東京進出!
  • 「R-1」優勝(2006年2月) 大吉の「児玉清」モノまねネタがブレイク
  • 「アメトーーク」(2008年~)や「たまむすび」(TBSラジオ)の水曜レギュラーに抜擢(2012年~)で視聴者の認知度がUP
  • 『THE MANZAI』優勝(2014年)
  • 「博多華丸・大吉結成25周年ライブ」(2016年)開催、ナインティナイン、ビートたけし、タモリ、明石家さんまなど同期や大先輩から祝福される
  • NHK「あさイチ!」のMCに抜擢(2018年)

芸歴も10年ほどたってからの東京進出でしたが、当然東京ではほとんど知られていませんから業界では新人扱いだったようです。それでも漫才の実力が徐々に認知されブレイク!

スポンサーリンク

『華丸・大吉のなんしようと?』ってどんな番組?

テレビ西日本で毎週金曜日19:00 – 19:57に放送されている家族みんなで楽しめる地域密着バラエティ番組。博多華丸・大吉の冠番組。放送開始は、2009年4月24日でいまだに続いている長寿番組です。来年で10周年ですね。

番組内容は、博多華丸・大吉が毎週、福岡県内の町を訪れ、地元の魅力や素敵な家族との爆笑エピソードや、心温まる触れ合いを伝えます。

特徴は、若手の芸人さんなども交えた内容があるところですね。博多華丸大吉の後輩に対する愛情が感じられます。

この番組での博多華丸大吉さんの視聴者好感度は半端ないです。だからこれだけの長寿番組なんですが。コンビ結成25周年の記念特番では、最高視聴率19%を記録しています。

(関連記事)

スポンサーリンク

まとめ

  • 博多華丸大吉コンビは、福岡から大ブレイク中!コンビ名のエピソードに驚き!
  • 二人の本名は意外に普通。
  • 博多華丸大吉コンビは、実力派漫才で大御所(たけし、さんま、タモリなど)からの評価も高い。後輩の面倒見がよく後輩からも慕われ好感度高い!
  • 『華丸・大吉のなんしようと?』とは、福岡県の魅力発信、人情バラエティ番組!

博多華丸大吉の歴史をみてくると今回のNHK「あさイチ」MCへの抜擢はくるべくしてきたオファーという感じですね。

彼らの好感度や「華丸・大吉のなんしようと?」でのMCとしての実力などいままでの実績が評価されてのことでしょう。NHKとしても博多華丸、近江友里恵アナのコンビなら有働アナとイノッチの人気をそのまま引き継いでいけるという判断でしょうね。

2018年4月からの「あさイチ」見逃せないです。

(関連記事)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク