ホワイトデー2018 伊勢丹と三越で買えるおしゃれでちょっと贅沢なお菓子

ホワイトデーが近づいてきましたね。今年は何をお返ししようかと迷うことを多いかと思います。

そこでおしゃれでちょっと贅沢なお菓子を有名デパートの通販で購入できるものを選んでみたいと思います。

本命の女性へのお返しや日頃すごくお世話になっている女性への贈り物としていかがでしょうか。

早速、お届けしていきましょう。

(関連記事)

スポンサーリンク

伊勢丹で一押しのホワイトデー2018のお菓子

ベスト1は、「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ・ベリーミルフィーユ」

ちょっと舌を噛みそうな名前のお菓子ですが、こちらです。

By ISETAN

写真を見るだけで食べてみたいと思ってしまうのですが、どんなお菓子かというとサクサクのミルフィーユに苺とクランチをサンド。コーティングのチョコレートには、最高級の呼び声高いフェルクリン社のホワイトチョコレート「オーパス」を使用しているそうです。

このフェルクリン社のホワイトチョコレート「オーパス」は、ホワイトチョコレートの中でも最高級品として有名です。

引用:http://www.salon-du-chocolat.jp/archives/2017/brand/felchlin

フェルクリン社はスイスにある会社ですが、スイス中央部にある「ユネスコ生物圏保存地域」で育てられた牛から搾乳した高品質の「メドウミルク」を原料として、そのミルクの味わいは他では出せない異次元のミルクと言われています。

当然のことながら生産量が少なく、普通では入手困難です。その希少なミルクから作られるフェルクリン社のホワイトチョコレートは、絶品です。おそらく未体験のチョコレートの味わいだと思います。

贈られた女性の食べた時の嬉しい驚きにこちらも大満足な逸品です。

商品の詳細

  • 価格 1,620円(税込)
  • サイズ 箱サイズ:縦6.5×横19.0×高さ5.0cm
  • 送料パターン 一般便
  • 内容量 1本
  • 原産国 日本製
  • 賞味期間 製造日より常温で21日

大きさ的にもそこそこボリュームがありますので、見映えとして悪くないと思います。

お値段的にもリーズナブルですのでオススメですね。

続いて、三越の一押しお菓子を見てみましょう。

三越で一押しのホワイトデー2018のお菓子

三越の通販で購入できる一押しお菓子は、こちらです。

by 三越

定番のマカロンですが、「ピエール・エルメ・パリ」高級絶品マカロンです。

ここで「ピエール・エルメ・パリ」って???と思った方へ、少し紹介しますね。

Pierre Hermé(ピエール・エルメ、出身:フランス)さんのブランドです。この人、世界的に超有名人です。

引用:https://www.pierreherme.co.jp/our_brand/

21世紀のパティスリー界を先導する第一人者で、ヴォーグ誌から“パティスリー界のピカソ”と称賛されたことがあります。先祖代々続くパティシエの家に生まれて、14歳からパティシエ修行を始め、独自の芸術性あふれる菓子作りにチャレンジし続けています。

日本には、1998年、自身のブランド「ピエール・エルメ・パリ」として、東京赤坂のホテルニューオータニ内に初出店しています。

現在、国際的なプロ菓子職人協会「ルレ・デセール」の副会長としても活躍し、2016年、《世界のベストレストラン 50アカデミー》より「世界の最優秀パティシエ賞」を授賞しています。

この人が監修するマカロンですから間違いはないです。日本にマカロンを広めた第一人者ではないでしょうか。

商品詳細

  • 価格 2,700円(税込)
  • 送料パターン 冷蔵便
  • 内容量 6個入 ホワイトデー限定のハート形のマカロン入り
  • 原産国 日本製
  • 消費期間 加工日より5日

マカロンは、フランスの伝統菓子ですが日本では、高級洋菓子としての位置づけですね。価格的にもちょっと贅沢なお菓子になります。

それだけに贈られた側は、特別感を感じてくれることでしょう。喜んでくれること間違いないと思います。

スポンサーリンク

まとめ

  • 伊勢丹のホワイトデー2018のおしゃれベストお菓子は、「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ・ベリーミルフィーユ」!
  • 三越のホワイトデー2018のおしゃれベストお菓子は、「ピエール・エルメ・パリ」高級絶品マカロン!

ホワイトデー2018の伊勢丹、三越で買えるベストなおしゃれお菓子をピックアップしてみました。

毎年何にしようかと迷いますが、色々探しだすと自分も買って食べたくなるものばかりで困りますね。

(関連記事)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする