奈緒が朝ドラ女優さんに進化!過去出演ドラマやCMを調査

NHKの朝ドラ「半分、青い。」で主人公・楡野鈴愛(永野芽郁)の同級生・木田原菜生役をつとめる女優さん、奈緒(なお)さんが注目されています。

朝ドラでの演技もそうですが、過去作品でもなかなかの存在感を出している女優さんです。

以外とCMにも出ているということもわかりました。

早速、見ていきましょう!

スポンサーリンク

女優・奈緒のプロフィール

NHK朝ドラ「半分、青い。」での一コマ

もう23歳の奈緒さんですが、高校生役もまだまだ違和感ないですね。

  • 名前 非公開(旧芸名 本田なお)
  • 生年月日  1995年2月10日(23歳・2018年)
  • 出身 福岡県
  • 血液型 A
  • 趣味 イラスト、カレー屋めぐり、バーレスクダンス、プロレス観戦、中国語
  • 特技 手話、乗馬、韓国語
  • 事務所 アービング

芸能界入のきっかけは、高校1年の時に福岡天神でのスカウトから地元の芸能事務所に所属して、モデルやレポーターの仕事を始めたことからです。

東京で女優になりたいという思いから、20歳(2015年)のときに東京へ。脚本家・野島伸司さんがアクターズスクール「ポーラスター東京アカデミー」第1期のオーディションに合格し、2016年4月から特待生として演技指導を受けています。

2017年には、事務所をアービングに移籍し、芸名を「奈緒」に改名しています。ですので奈緒としての経歴は、まだ1年ほどです。

同じ事務所には、こんなタレントさんがいます。

改名後に受けた「半分、青い。」のオーディションでヒロイン役には惜しくも落選してしまいますが、ヒロインの親友役で見事合格します。

今までの活動が報われた瞬間だったでしょう。

スポンサーリンク

過去出演ドラマは?

アクターズスクールに通いながらも、映画「雨女」、ドラマ「Chef〜三ツ星の給食〜」、Hulu限定配信ドラマ「雨が降ると君は優しい」に出演し、注目度がUPしていったようです。

2017年は、下北沢ダイハード(2017年9月)、赤ひげ(2017年11月 – 12月、NHK BSプレミアム)などにレギュラー出演しています。

そのほかに、映画「リングサイド・ストーリー」にも出演していますね。

2018年には、「福岡恋愛白書13」にヒロインで出演。

2013年に出演したドラマ「めんたいぴりり」の映画化が決まったようです。

こちらも楽しみですね。

だんだんと主演や重要な役柄が増えてきていますね。これから注目の女優さんです。

スポンサーリンク

こんなCMにも出ていた!

2017年のモスバーガーのCM「お待たせしません篇」の店員さんででています。

そう言えば記憶にありますね。

人材派遣会社ライクのCMに出てますね。

他にも20CMぐらいに出演しています。意外とCM女王です。

まとめ

福岡から20歳で東京に出てきてからが、大きく飛躍してきていますね。野島伸司さんのアクターズスクールの特待生になったのが大きな転機だったように思います。

NHKの朝ドラでも存在感ありますし、これからどういう演技を見せてくれるのか楽しみです。

これからますます活躍していきそうな、進化がとまらない注目女優さんさんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク