鈴木えりかの地震予言が怖すぎる!だれ、何者、経歴などを調査!

前回の大阪北部地震を予言したという「鈴木えりか」さん。自称霊感占い師らしいけど何者なんでしょうか?

ネットでも話題になっているので、気になって今までの予言内容や鈴木えりかさん本人の実像に迫ってみたいと思います。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

「鈴木えりか」の地震予言ってどんな内容?

実際どんな占い結果を発信しているのか見ていきましょう。

鈴木えりかさんの地震予言は、本人のブログで発信されていますが、ブログを見ると地震の占い記事をみるにパスワードの入力が必要となってます。Σ(゚д゚lll)ガーン

引用:http://blog.crooz.jp/erikamen/

地震占いの人気記事がすべて鍵付きになっています。残念(T_T)。

ツイッターで検索してみると鈴木えりかさんの地震予言占いを見た人がツイートしてくれています。

https://twitter.com/love01220122/status/1010529470782951424

占いの予言をみると、日時が具体的ですね。

「本震は24日」、「大きく揺れるとしたら朝5時、6時」、「それじゃなかったら夕方17時、18時、19時」
引用:https://twitter.com/

引用:https://twitter.com/search?q=%E9%88%B4%E6%9C%A8%E3%81%88%E3%82%8A%E3%81%8B&src=typd

大阪北部地震も前日に当てているので、今回の予言占いもきになりますね。

鈴木えりかさんの本人ツイッターでも6月20日の段階ですが、発信してくれています。

https://twitter.com/erikasun7/status/1009367926770552832

※2018年8月現在、このツイートは削除されています。

確かに大阪北部地震のあとの専門家の分析でも周辺の活断層に新たなひずみが発生していることが確認されていて、さらに大きな地震の可能性が指摘されているので要注意です。

関連記事:大阪府北部地震はどの断層が動いたか?本震はこれからくるのか!?

鈴木えりかさんの地震予言が当たるにしろ、ハズレるにしろ地震への備えは重要ですね。

「備えあれば憂いなし」という知見は、地震大国日本では日常的に大切なことです。

いつ地震が来てもパニックにならないように、心と身体、具体的な行動の備えをしておきましょう。

スポンサーリンク

「鈴木えりか」って何者?経歴や出身など

鈴木えりかさんは、もともとはモデルやデザイナーさんのようですね。インスタの本人画像をみるとかなり綺麗な人です。確かにモデルさんありでしょうと納得。

鈴木えりかのプロフィール

引用:http://blog.crooz.jp/erikamen/prof/

鈴木えりかさんは、めっちゃかわいい、綺麗な人です。

  • 名前 鈴木えりか ※本名か不明
  • 生年月日 1991年4月14日
  • 星座 牡羊座
  • 職業 ageha占い師、タロット占いが得意
  • 出身地 静岡(現在、東京在住)
  • 血液型 AB
  • 趣味特技 人間観察、読書
  • 性格 人見知り、ひとりが好き
  • 身長 156cm
  • 愛用の香水 シャネルのCOCO
  • リンク

もともと霊感が強い人なのかもしれないですね。占い師になるような人は、すくなからずそのような不思議な力を本当に持っている人がいるのも事実です。現在の科学技術では、その力の存在を証明できないだけですからね。

鈴木えりかさんの地震予言占いが当たるというのもそういった未知の力を感じているからかもしれません。

でもこの力って動物や人間が本来潜在的に持っている危険予知能力なのかもしれませんけどね。

特に大きな地震などは、かなりの溜まったエネルギーが放出されるわけで、そのエネルギーの高まりを生命の危険として身体が感じているのかもしれません。

物質文明にどっぷりつかっている現代人が忘れてしまった自然感覚と言ってもいいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

  • 鈴木えりかさんの地震予言の日時が具体的でコワ、スゴ!
    • 地震の予言日は、2018年6月24日朝5時、6時、あるいは同日17時、18時、19時
  • 鈴木えりかさんは元モデル・デザイナーで現在は霊感タロット占い師

鈴木えりかさんの地震予言について見てきましたが、予言を発信してしまったがために批判もかなり浴びているようです。

ネット社会ですので匿名での批判は簡単ですが、鈴木えりかさんもある程度の批判は覚悟の上で自分の占い結果を発信してくれていると思います。プロの占い師として相当にリスクをとって、大規模地震への備えを注意喚起してくれているので非常に貴重な存在です。

鈴木えりかさんの予言を信じるか信じないかは、受け手側の問題なのだと思います。これをきっかけに地震への備えを自分なりにしておけばいいということでしょう。

自分や大切な家族、大切な人を地震から守るために何ができるかしっかりと考えておきたいと鈴木えりかさんの地震予言の話題から感じた次第です。

関連記事:鈴木えりかの地震予言のその後は?東南海トラフ地震の危険はあるの?

鈴木えりかさんの最新情報(2018年8月更新)

久々に鈴木えりかさんのブログをみると8月18日に更新されていました。

更新されたブログには、以下のコメントがありました。

まずはじめに今回の件で
無意味に不安を煽るような形となってしまい
本当に申し訳なかったです。(>_<)
こわいおもいをさせてしまって
本当にごめんなさい。
(中略)
厳しい意見に対して、反発してしまったり
大丈夫だよ
という優しい言葉を無視して迷わせてしまったり
本当にごめんね(>_<)

そして
気付かせてくれた方達、ありがとうございました。

今回のツイート記事、ブログ記事は、
全て削除します。

伝え方も、捉え方もいろいろ。

占い師としても、人としても
まだまだ未熟

幸せや笑顔に必要なものってきっと1つじゃなくて
今のわたしには計り知れないんだろうな。

けどわかったことは

自分勝手、と自分らしく生きる、は
似てるようで全然違うものなんだなって思った
わたしらしさの中にある新しいわたしを探しながら
これから進んでいきたいです。
引用:http://blog.crooz.jp/erikamen/ShowArticle/?no=4177

今回、地震予言を発信したことで良くも悪くもいろいろ考える機会になったということでしょうか。

こういうコメントを載せられるところもとても素敵な方だと思いますね。占い師としていろんな方たちを導いていってほしいと思います。

こういう占い師の方なら一度占ってもらいたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク