日野市東大卒の農業女子の農園(ネイバーズファーム)の場所や直売所はどこ?【ごはんジャパン】

2020年8月29日の「ごはんジャパン」のロケ地は、日野市で新規就農した東大卒の農業女子・川名 桂(かわな・けい)さんが登場します。

なんだか東大卒の農業女子というだけで注目してしまいますね。

東大卒というブランド力はまだまだあるなあーと思います。

しかも農業女子がついてくるので注目度はさらにアップします。

そんな東大卒の農業女子が経営する農園がネイバーズファームという名前の農園です。

消費者と近い農園をつくりたいという川名さんの想いがこもった名前です。

ネイバーズファームの野菜を食べてみたいですよね。

農園の場所や直売所がどこなのか調べてみました。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

日野市東大卒の農業女子の農園(ネイバーズファーム)の場所はどこ?

  • 住所:東京都日野市新井870
  • 公式ホームページ:https://www.neighborsfarm.com
  • アクセス:京王線、多摩モノレール 高幡不動駅から徒歩10分
    • 車の場合 駐車場はないので近くの有料駐車場を利用 駅前の有料駐車場か農園に近い有料駐車場はこちら↓ ↓ ↓

農地の脇には向島用水路があり、場所的にはいいところですね。

しかも多摩川の支流・浅川によって形成された肥よくな土地のように思います。

日野市東大卒の農業女子の農園(ネイバーズファーム)の直売所はどこ?

引用:https://agri.tokyo/tokyo-farmars/v-028/

ネイバーズファームの直売所は、2019年10月頃にできたばかりです。

直売所の場所は、ネイバーズファームの農園と同じ場所にあるようです。

「ごはんジャパン」の番組中にも出てくるかもしれません。

2019年は、毎週水曜日と土曜日に農園での直売をしていたようですね。

農園の近くに住んでいる人は、毎週新鮮な野菜が購入できるのでいいですね。

近くに安心安全な野菜を栽培してくれて顔を見える生産者さんがいるのは羨ましい環境です。

日野市東大卒の農業女子の農園(ネイバーズファーム)の通販はあるの?

引用:https://www.neighborsfarm.com/

現在(2020年8月)ネット通販を準備中です。

ネット通販の開始は、2021年春からの予定です。

当面は、トマトの通販からスタートするようです。

ネイバーズファームの新規事業として施設栽培のトマトを年間通じて販売していくようです。

これは楽しみですね。

ネイバーズファームの公式ページでは、2021年春スタートのネット通販に向けて購入希望者の事前登録を募集中です。

登録した人向けに先行してお得情報やイベント情報を配信していくそうなので興味ある人はぜひ登録してみてください。

現在、トマト栽培用のハウスの建設がスタートしているようです。

まとめ

日野市東大卒の農業女子の農園(ネイバーズファーム)の場所は、京王線、多摩モノレール 高幡不動駅から徒歩10分のところです。

日野市東大卒の農業女子の農園(ネイバーズファーム)の直売所も農園に併設しているあるようです。

2021年春からは、施設栽培のトマトの出荷を予定しているそうで合わせてネット通販でもそのトマトを販売してく予定です。

トマトの施設栽培が軌道に乗れば、農園の経営も安定しそうですね。

ネイバーズファームの今後の展開に注目です。

ぜひ応援したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク