ごはんのとも(新潟、岩手、山形)のお取り寄せまとめ【所さんのお届けモノです】

2020年11月1日放送の「所さんのお届けモノです」では、新米の季節ということで日本の米どころ新潟、岩手、山形の新米に合う「ごはんのとも」を紹介していました。

番組で紹介された「ごはんのとも」はどれも食べて見たくなるものばかりで、通販でお取り寄せできるのかチェックしてみました。

早速いってみましょう!

スポンサーリンク

ごはんのとも(新潟、岩手、山形)のお取り寄せまとめ【所さんのお届けモノです】

新潟と言えば日本の米どころですから、おいしいコシヒカリに合うごはんの友もあるはずです。

新潟のごはんのともから見ていきましょう。

新潟のおすすめ「ごはんのとも」とは?

3つ紹介されました。

米粉天然ぶりタレカツ丼 1,180円

日本海の脂がのった天然ぶりを米粉のころもをつけて揚げて、特製の醤油ダレにくぐらせて炊きたてご飯にのせて食べる丼ものです。

これは、想像するだけですでに旨いです。

新潟では、カツ丼は卵とじではなく醤油ダレにつけて食べるのが一般的です。

天然ぶりタレカツ丼は、新潟佐渡のB級グルメとして一押しされているメニューのようです。

ブリと醤油ダレにごはんは最強の相性ですね(^q^)

米粉天然ぶりタレカツ丼は、ネット通販でお取り寄せができないものです。

ぜひ表参道の新潟のアンテナショップで購入してみてください。

佐渡バター アツアツご飯にそのままのせてどうぞ!

佐渡ヶ島の佐渡乳業の牧場で丁寧に作られているバターです。

木製のバターチャーンで作られて1個ずつ手作業で成形しているバター風味満載のこだわりの逸品です。

 そのままアツアツご飯にのせて頂くだけでごはんはのともになります。

いかのふっくら焼き イカ屋荘三郎

大きなイカを特製醤油ダレに漬け込んで丁寧に焼いたものです。

お取り寄せは、冷凍品なので、ホットプレートやフライパンにクッキングシートをしいて、その上で焼いてからご飯にのせて頂くのが美味しい食べ方です。

Amazonにもイカ屋荘三郎のお店がありますが、イカのふっくら焼きは、売切れしていました(※2020年11月2日調査時点)

新潟は、美味しいごはんの友がいっぱいありますね。

都内の人は、表参道にある新潟県の美味しいもの一堂に集まっているアンテナショップをのぞいてみてください。

他にも美味しいものがいっぱいあります。

新潟のオススメ地酒も500円で飲み比べができますよ。

 岩手のオススメ「ごはんのとも」とは?

三陸の海の幸がこれでもかと入っている釜石中村家「三陸海宝漬」です。

中身は、めかぶ、いくら、アワビを特製醤油で漬け込んだものです。

ご飯に合うのは間違いないですね(^q^)

さらにおすすめは、三陸海宝漬に数の子をプラスした「黄金海寿漬」です。

もうこれは、至福のご飯のおともですね。

 このごはんのともに合う新米は「銀河のしずく」です。

銀河のしずくは、特Aの最高ランクがつけられる美味しいお米です。

岩手の逸品「くずまき高原牛乳」のお取り寄せ通販はあるの?

番組では、ごはんのともは関係のない牛乳も紹介されていました。

朝日奈央さんが飲んでみて、大絶賛の牛乳でした。

くずまき高原牧場のオンラインショップからお取り寄せできます。

一度飲んでみたいですね。

都内の人なら岩手のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」で購入できます。

山形のおすすめ「ごはんのとも」とは?

後藤商店 おみ漬 + 篠原商店 秘伝豆納豆

山形の伝統野菜・青菜(せいさい)の昆布しょうゆ漬けを同じく伝統野菜の秘伝豆大豆の納豆を混ぜてごはんにかけて頂くのが定番ごはんのともです。

これも間違いなく美味しいですね。

山形のおみ漬けのお取り寄せ通販は、こちら↓ ↓ ↓

>>> まるしょうのオンラインショップ

まとめ

  • 新潟のごはんのとも
    • 米粉天然ぶりタレカツ丼
    • 佐渡バター
    • いかのふっくら焼き イカ屋荘三郎
  • 岩手のごはんのとも
    • 中村屋 三陸海宝漬・黄金海寿漬
  • 山形のごはんのとも
    • 後藤商店 おみ漬 + 篠原商店 秘伝豆納豆

どの「ごはんのとも」も新米に確実に合うごはんのともです。

全種類コンプリートしてみたくなりますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク