塩チョコナッツクッキー(小堀紀代美レシピ)のまとめ!作ってみた感想も!

NHKの「きょうの料理」で料理・菓子研究家の小堀紀代美さんがバレンタインに簡単につくれるチョコレート菓子を紹介してくれていました。

その中で誰でも簡単につくれて、スプーンで混ぜるだけで生地ができてしまうクッキーのレシピが最高でした!

そのクッキーは、塩味がアクセントでナッツごろごろの塩チョコナッツクッキーです。

早速、小堀紀代美さんのレシピを見ていきましょう!

作って見た感想も紹介します。

スポンサーリンク

塩チョコナッツクッキー(小堀紀代美レシピ)のまとめ!

小堀紀代美さんのレシピは、塩が少し入るので砂糖の量を少なくしても甘さが引き立つクッキーです。

逆にいくらでも食べられてしまうので危険なクッキーです(^^)

塩チョコナッツクッキーの材料(約20個分)

  • ココアパウダー 10g
  • 薄力粉 60g
  • グラニュー糖 50g
  • ミックスナッツ(粗く刻む) 30g
  • アーモンドパウダー 30g
  • 塩 小さじ1/2
  • 溶かしバター(無塩) 60g

材料は、簡単に手に入るものばほとんどです。

アーモンドパウダー(アーモンドプードル)は、常備している人は少ないと思いますが・・・^^;

通販でもお手軽に購入可能です。

すぐに使い切れない場合は、冷凍保存しておきましょう!

冷凍保存の際は、保存袋で薄く板状にして冷凍しておくと、使いたい分だけパキパキと折りとれるので便利です。

塩チョコナッツクッキーの作り方

  • ① 溶かしバター以外の材料をボウルに入れて、よく混ぜ合わせる
  • ② ①に溶かしバターを入れて、粉になじむように練る。粉っぽさがなくなればOK
  • ③ ②の生地を20個に分割して丸めて、クッキングシートを敷いた天板に並べる
  • ④ 大きめのスプーンの裏側を使って、生地を押しつぶして成形する
  • ⑤ 170度のオーブンで15分~20分焼く。焼きあがったら天板の上で冷ますのがポイント

塩チョコナッツクッキー(小堀紀代美レシピ)を作って見た感想も!

小堀紀代美さんの塩チョコナッツクッキーのレシピは、とにかく簡単ですね~(^^)

食べたい時にサクッと作れるのでとても良いです♫

アーモンドパウダーがなかったので、素焼きアーモンドをミキサーにかけて、粉末状にして混ぜ込みました。

焼くと香ばしいアーモンドの風味がいいですね!

しかも砂糖をキビ糖やてんさい糖に置き換えたり、薄力粉をオカラパウダーに置き換えることで糖質オフのクッキーにもアレンジできますよ!

まとめ

小堀紀代美さんの塩チョコナッツクッキーのレシピは、作りやすいしよほどのことがないと失敗しないので、お菓子作り初心者の人にもおすすめです。

失敗するとするとオーブンの焼き温度や時間を間違えて設定して焼きすぎて焦がしてしまうぐらいですかねー^^;

材料の分量もそこそこアバウトでもそれなりにクッキーとして仕上がります。

ぜひ作ってみてください!

このレシピをベースにいろいろ材料を変えてアレンジするのもおすすめです。

※小堀紀代美さんのシトラスチョコレートケーキのレシピまとめ記事はこちら↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク