【満天青空レストラン】新米「いちほまれ」がうまい!通販や価格を調査!

年一回の新米の季節になってきました。番組では、福井県のご当地ブランド米「いちほまれ」の特集でした。

「いちほまれ」という品種は、いままで食べたことがないですね。この品種は、「コシヒカリ」の次の品種として開発されたもののようです。

味は、コシヒカリ以上というから食べてみたいですね。通販や価格を調査してみました。

スポンサーリンク

【満天青空レストラン】新ブランド米「いちほまれ」とは?

引用:「満天★青空レストラン」

福井県がポスト「コシヒカリ」として6年の歳月をかけて作り上げた新ブランド米です。

昨年(2017)に都内で試験販売されて、その美味しさを十分にアピールしました。平成29年産米の食味ランキング(日本穀物検定協会)では、最高ランクの「特A」を獲得しています。

今年(2018)は、人気に火がつきそうです。これからブレイクしそうな新品種です。

「いちほまれ」の通販は?

「いちほまれ」は、まだまだ新しいブランド米ですので流通量も限られています。一般のスーパーなどに並ぶお米ではないので、ネット通販にお世話になるのが賢明です。

Amazon、楽天など大手ネット通販を調査してみました。

楽天


いちほまれ福井県30年産福井の新しいお米白米 5kg米・食味鑑定士認定米福井県外へのお届けは9/29日以降となります。

Amazon


いちほまれ 福井県産 特別栽培米 精米 (5kg)

「いちほまれ」の価格は?コシヒカリと同じくらい?

楽天最安は、3,183円(税抜き)送料別

Amazon最安は、3,500円(税抜き)送料無料

ちなみに魚沼産コシヒカリは、3,689円(税抜き)送料無料です。コシヒカリとほぼ価格差がないといっていいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

  • 【満天青空レストラン】新ブランド米「いちほまれ」とは、福井県でポストコシヒカリの地位を目指して開発されたお米だった。
  • 「いちほまれ」の通販は、楽天、Amazonにある。
  • 「いちほまれ」の価格は、魚沼産コシヒカリとほとんど価格がない。

「いちほまれ」、ぜひ食べてみたいお米です。ちょうど新米の季節ですからコシヒカリなどと食べ比べもいいかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク