【柳月】魔女のパンプキンのかぼちゃ完成度が凄い!販売店、通販のオススメ!

北海道の名物手土産の定番は、いろいろありますが「柳月」さんの「三方六」は有名ですよね。「三方六」は、白樺の木を表現したチョコレートコーティングのバームクーヘンです。

引用:http://www.ryugetsu.co.jp/

「三方六」を北海道土産でもらうととても幸せな気分になります。その柳月さんがハロウィンスイーツとして期間限定(11月7日まで販売)で作った「魔女のパンプキン」が本物のかぼちゃのようと話題になっています。

まだハロウィンパーティーにも間に合うので、販売店、通販を調べて見ました。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

【柳月】魔女のパンプキンのかぼちゃ完成度が凄い!

引用:http://www.ryugetsu.co.jp/

かぼちゃのオレンジや皮の雰囲気もなかなかの完成度ですね。味も甘いかぼちゃそのものを目指して作られています。かぼちゃ風味たっぷりです。

原料は、北海道産のかぼちゃをたっぷりと使用しています。皮の部分は、チョコレートコーティングですが色も質感も本物のかぼちゃですね。

とてもよく出来ています。これは食べてみたくなりますね。

「魔女のパンプキン」の販売期間は?

  • 販売期間:2018年9月25日(火)~11月7日(水)

※8個入り、12個入りは9月25日よりなくなり次第終了

※5個入りは、11月7日(水)まであります。

「魔女のパンプキン」のライナップと価格は?

  • 5個入り 750円
  • 8個入り 1200円
  • 12個入り 1800円

※価格は税込み

「魔女のパンプキン」の賞味期限は?

  • 賞味期限:21日間
スポンサーリンク

【柳月】魔女のパンプキンの販売店は?

この期間限定販売中の「魔女のパンプキン」の販売店は、柳月さんの本社がある北海道内では、札幌地区、帯広・十勝地区、釧路地区の有名百貨店に販売店舗があります。

あとは、道内の空港(千歳空港、帯広空港、女満別空港、釧路空港、旭川空港、函館空港)や主要駅で購入可能です。

道外では、主要都市にある北海道の物産を紹介するアンテナショップ・どさんこプラザでも購入可能です。

>>> 魔女のパンプキンの販売店を詳しくみる <<<

【柳月】魔女のパンプキンのオススメ通販(楽天)は?

ハロウィンパーティーの景品や子供たちにくばる小袋お菓子として5個入り✕5セットのまとめ買いとしてオススメです。※こちらの注文受け付けは、10月31日(水)までです。

 

家庭やハロウィンパーティーへの手土産としては、5個入り単品での購入が可能なこちらをオススメします。

 

まとめ

  • 【柳月】「魔女のパンプキン」がまるで本物のかぼちゃ!
  • 【柳月】「魔女のパンプキン」は期間限定販売で9月25日から11月7日まで販売
  • 【柳月】「魔女のパンプキン」の販売店は、道内の空港、駅などでも購入可能
  • 【柳月】「魔女のパンプキン」の通販(楽天)オススメはまとめ買い

「魔女のパンプキン」は、ハロウィンパーティーの手土産やお菓子として、話題にもできるしちょうどいいかもしれません。

パッケージもかわいいし、小袋もハロウィンの雰囲気にぴったりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク