【満天青空レストラン】里芋の新種・媛かぐやがうまい!お取り寄せ、通販はあるの?

今回の「満天☆青空レストラン」は、愛媛県今治市の特産品・媛かぐやという巨大な里芋です。

この媛かぐやは、とにかくデカイです。こんな大きな里芋は今まで見たことがないです。大きいからといって大味ではなく、とてもうまい里芋のようです。

これは、食べてみたいということでオススメのお取り寄せ・通販について調べてみました。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

【満天青空レストラン】里芋の新種・媛かぐやがうまい!

「媛かぐや」とてもいいネーミングですね。愛媛生まれの新品種の里芋です。

一般的な里芋は、子供のこぶし大ぐらいの大きさしかないですが、この媛かぐやはとにかくデカイです。

皆さんがかぶりついているのが「媛かぐや」です。大きいとうもろこしぐらいの大きさがありますね。焼き芋みたいに焼いてそのまま食べてますね。ホクホクで甘みもあり美味しいそうです。

この媛かぐやは、愛媛県今治市で筍芋(タケノコイモ・京いも)と海老芋(唐芋)を人工交配させた新品種の里芋です。食味は、粉質で甘みがあり、従来の里芋よりもサツマイモに近い感じがあります。 アイスやケーキなどお菓子にも使えるぐらいです。うーん!食べてみたい!

筍芋と海老芋のいいとこどりの里芋ですね。

筍芋(タケノコイモ・京いも)の特徴

筍芋は、宮崎県の特産で日本一大きな里芋です。

引用:https://vegetable.alic.go.jp/yasaijoho/santi/1101/santi1.html

筍芋は、粉質で実のしまりもあり煮崩れしにくく、皮もむきやすい特徴があります。

海老芋(えびいも)の特徴

海老芋は、見た目の形状が湾曲していて、芋の縞模様がエビのようにみえるので海老芋と呼ばれています。

引用:http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000029297.html

江戸時代から京都で栽培されていて伝統的な京野菜です。食味もいいので高級芋として扱われています。

もともと産地が違うのでそれを人工的に掛け合わせることで「媛かぐや」が誕生したのは、人間の食へのこだわりのなせる技ですね。

スポンサーリンク

媛かぐやのお取り寄せ・通販はあるの?

この美味しそうな「媛かぐや」のお取り寄せ・通販はあるのか調べてみましたが、楽天、アマゾン、ヤフーショッピングなど大手の通販には、取扱がありませんでした。m(_ _)m

それならばとJA全農のネット直販ショップも調べてみましたが、取扱なしという状況。(;_:)

どうやら媛かぐやの生産量はまだまだ少ないようです。

こうなったら現地(愛媛県今治市)に行って調達するしかなさそうです。

通販の最新情報(補足)

「満天☆青空レストラン」の特別セットが日テレの通販サイトで販売しています。

媛かぐやと伊予美人という産地名産品の食べ比べセットです。

>>> 日テレ通販サイトポシュレを見てみる

媛かぐやの食べ方、料理方法とは?

媛かぐやを輪切りにして、ステーキにする食べ方も素材の味がダイレクトに味わえますね。

媛かぐやのスイーツも美味しそうです。

愛媛県今治市内にある「saisaicafe」で媛かぐやのスイーツが食べられるようです。(^^)

  • 〒794-0840 愛媛県今治市中寺279-1
  • TEL0898-35-3671 FAX0898-35-3672
  • 年中無休(お正月の1.2.3を除く)
  • 営業時間:午前9:00~午後6:00

カフェに併設されている直売所「さいさいきて屋」さんで媛かぐやも購入できそうです。

スポンサーリンク

まとめ

  • 【満天青空レストラン】里芋の新種・媛かぐやがうまい!筍芋と海老芋のハイブリッドだった!
  • 媛かぐやのお取り寄せや通販は、楽天、アマゾンなどで取扱なし(T_T)
  • 媛かぐやの食べ方は、焼き芋や輪切りステーキが美味しい。ツイーツも美味しそう!

「媛かぐや」は、一度は食べてみたいですね。媛かぐやの旬は11月前後ですから、晩秋の四国もいいかもしれません。産地のある今治は、今治タオルもあってみどころもあるし、みかんも美味しいしいいところですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク