【さんま御殿】高見侑里の実家は超金持ち!?父親の職業はなに?

「さんま御殿」の女子アナ特集では、常連さんになっているフリーの女子アナ・高見侑里(たかみゆり)さんですが、彼女の実家がとてもお金持ちだという噂があります。

実際のところはどうなんでしょうか?気になる父親の職業について調査してみました。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

【さんま御殿】高見侑里の実家は超金持ち!?

高見侑里さんは、見るからに育ちがいいお嬢様ですよね。あの雰囲気は、家庭環境がよくないと醸し出せないと思います。

そんな高見侑里さんのお嬢様度は、彼女の生い立ちや経歴をみていくと自ずと明らかになっていきます。

高見侑里さんの出身は、神奈川県です。小学校は、父親の仕事の都合で海外で過ごしていたようです。中学生のときに帰国して、私立の中高一貫校である田園調布雙葉(でんえんちょうふふたば)中学校・高等学校を卒業しています。

実は、田園調布雙葉学園は、幼稚園から高校まである私立の女子校です。中学からの入学は原則受け入れしていないので幼稚園から高校まで雙葉学園という人は、多感な時期を女子だけの集団生活で過ごすことになりますね。これまたちょっと異質な世界だと感じてしまいました。

高見侑里さんの独特な雰囲気は、思春期を女子校という環境で過ごしたことも影響しているのかもしれません。

田園調布雙葉学園中学、高校の偏差値は?

偏差値は、意外にもそんなに高くない「52~54」と中クラスです。私立ですがバリバリの進学校というわけではないです。

田園調布雙葉学園中学、高校の学費は?

田園調布雙葉学園中学校の学費は、年間でざっくり100万円です。

学費の内訳は、こんな感じです。

引用:https://school.js88.com/scl_j/31130251?page=5

私立中学の場合は、年間の学費を100万円程度で見ておけば間違いないですが、そこに制服や教材費、その他修学旅行の積立、交通費、寄付金(3万円以上から)などもろもろの諸費用がかかるので最低でもプラス25万円ぐらいを見ておくのがいいでしょう。

トータルでの学校予算という点では、年間125万円ぐらいです。田園調布雙葉学園高校の学費も中学と基本的に同じです。

この金額は、純粋に学校に行かせる費用ですので、プラスいろいろな習い事や塾などに通わせると年間で30万円以上の追加出費になるでしょう。

高見家の教育費はいったいいくらぐらい?

高見侑里さんのプロフィールを見てみると、特技にバイオリンといういかにもお嬢様というジャンルがあります。ありがちなピアノでないところがお嬢様です。

バイオリンが特技ですから、幼少のころからレッスンに通わせていたとおもわれるので、噂では、5歳から習っていたようです。バイオリンというちょっとハイクラスの習い事の費用は、月1万円くらいが相場ですが先生によって様々なようです。楽器の値段もピンきりですが、最低でも5万円くらいはしますね。

高見家の場合は、他のならいごとももう少しやっていそうですから、年間200万円前後は高見侑里に教育投資をしていたのではないかと想像できます。

子供にこれだけの教育費をかけることができるのは、世帯年収としても1,000万円以上ないと難しいですね。

高見家の場合は、一人っ子なので高見侑里さんに十分に教育費をかけることができたと思われます。それでも、かなりの世帯年収がないと難しいですね。

高見侑里の卒業大学は、どこ?

高見侑里さんは、田園調布雙葉高校から立教大学に進学しています。立教大学では、文学部文学科フランス文学を専攻して卒業しています。

フランス文学とはいかにもという感じですが、在学中はフランスにも短期留学していたそうです。さすが、お嬢様です。サークル活動は立教大学交響楽団に所属して、担当楽器は得意なバイオリンだったそうです。

なんなんでしょうこのお嬢様っぷりが半端ないです。

スポンサーリンク

高見侑里は、ミス立教大学とミスオブミスでグランプリをとっていた!

しかも高見侑里さんは、2008年の立教大学でミス立教に選ばれ、さらに各大学のミスの中からグランプリを選ぶ、ミスオブミスキャンパスクイーンでもグランプリを獲得した実績があります。

スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

ミスオブミスのグランプリをとったのは、立教大学3年生の時ですから、今からちょうど10年前ですが、今とあまりかわらないような気がしますね。

大学卒業後は、フリーのキャスターでめざましテレビに出ていました。

今までの経歴をみてくるとお嬢様街道をまっしぐらという感じですね。

スポンサーリンク

高見侑里の父親の職業は、何?

高見侑里さんは、子供のときにアメリカとベルギーに住んでいたことがあるそうなので、父親の職業は、外交官か大手商社の商社マンと想像できますね。

ただ、中学からは日本に帰国してきているので商社マンの可能性が高いでしょう。ベルギーに進出している日本企業は200社以上もあるので絞り込むのは、ちょっと難しいですね。

父親の年齢的には、すでに定年退職しているか役員なら顧問などをしている可能性がありますね。父親とすれば娘の結婚も気になっているでしょうね。手塩にかけて育てた一人娘だからなおさらでしょう。

高見侑里の現在の事務所は、どこ?

高見侑里さんは、TBSに就職して女子アナになったとおもっていたのですが、大学在学中からセント・フォースに所属していたようです。卒業後もそのままフリーで活動しているようです。意外でした。ミスオブミスでグランプリになれば、当然スカウトの声がかかりますよね。セント・フォースといえば、フリーの女子アナの受け皿のようなイメージの事務所ですから。

スポンサーリンク

まとめ

  • 【さんま御殿】高見侑里の実家は超金持ちで間違いない!
  • 高見侑里の生い立ちや経歴からお嬢様育ちが半端ない!
  • 高見侑里の中学、高校は田園調布雙葉学園。
  • 高見侑里の卒業大学は、立教大学文学部文学科フランス文学。
  • 高見侑里の父親は、大手の商社マンの可能性が高い。
  • 高見侑里の所属事務所は、セント・フォース。

高見侑里さんについて見てきましたが、現在(2018年)は30歳を迎えています。見た目はまだまだ20代前半でも通用しそうですが、お嬢様イメージは健在です。

今後は、結婚についても何か動きがあるのか気になるところですね。2019年に期待したいところです。おそらくお相手もそれなりのスペックの人となることでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク