MAKIDAI(マキダイ)の 結婚相手(嫁)はフライデーの彼女!?画像や馴れ初めは?

EXILEのMAKIDAI(マキダイ)さんがついに結婚を発表しましたね。でも年末年始には芸能人の結婚や離婚のニュースが多いです^^;。他のニュースやワイドショーも年末年始はお休みなので、目立ちたくない場合は、年末年始をねらって発表するんでしょうね。

MAKIDAI(マキダイ)さんの場合は、結婚相手(嫁)が一般の女性ということもあって、配慮して年末に発表したと思われます。

でも結婚相手(嫁)さんが誰なのか気になりますよね。マキダイさんと言えば、以前に熱愛がフライデーに撮られているので、その女性なのかも気になります。

そこで、MAKIDAI(マキダイ)さんの結婚相手(嫁)の画像がないのか?

結婚の馴れ初めなどを調査してみました。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

MAKIDAI(マキダイ)の 結婚相手(嫁)はフライデーの彼女!?

MAKIDAI(マキダイ)さんは、昨年(2018年)の3月に写真週刊誌のフライデーに「銀座で働く20代後半女性と同棲」、「結婚へ」と報道されていました。まだ記憶にある人も多いかと思います。

By Amazon

この時のフライデー報道を受けて、MAKIDAIさん側の事務所からのコメントは、

「しっかりとお付き合いさせていただいております!」と交際を認める発言がありました。

それから、現在までにこの時の銀座で働く20代後半女性とは別れたという噂はなく、お付き合いが継続していたと思われます。そして、2018年12月31日に婚姻届を提出するに至りました。

今回のMAKIDAI(マキダイ)さんからの結婚発表のコメントを見てみると、

2019.01.01
EXILE MAKIDAIを応援して下さっている皆さまへ
いつも温かい応援を本当にありがとうございます。
私事で恐縮ですが、皆さまにご報告があります。
12月31日にかねてよりお付き合いさせて頂いている女性と結婚いたしました。
一緒に時を過ごして来て、この方となら温かい家庭を築いていけると確信し、これからの人生を共に生きていく事を決めました。
パフォーマーを卒業して3年が経った今、自分はEXILE MAKIDAI、PKCZ®のメンバーとして音楽を中心に活動させて頂いています。
これからも、日々精進して自分なりのLOVE,DREAM,HAPPINESSを応援して下さる皆さまに
お伝えしていける様に精一杯頑張っていきますので、
温かく見守って頂けたら幸いです。
2019年 1月1日 EXILE MAKIDAI
引用:https://www.ldh.co.jp/news/detail.php?lang=jpn&site=OFFICIAL&newsid=0000100007

MAKIDAI(マキダイ)さんから「かねてよりお付き合いさせて頂いている女性」とコメントしているので、MAKIDAI(マキダイ)さんの結婚相手(嫁)は、2018年3月にフライデーされた彼女ということになりますね。

スポンサーリンク

MAKIDAI(マキダイ)の 結婚相手(嫁)の画像はある!?

気になるMAKIDAI(マキダイ)さんの結婚相手(嫁)の画像は、あるのか探してみました。

フライデーされているので比較的簡単に見つけることができましたね。

引用:フライデーデジタル2018年4月13日号

MAKIDAI(マキダイ)さんの結婚相手(嫁)は、ロングヘアーでスラット背の高い女性ですね。一般女性ということで、目の部分は隠されていますが、とても綺麗な人のように思います。

フライデーの記事によると彼女は、安田美沙子に似ているとても可愛い女性だということです。安田美沙子は、綺麗なタレントさんですよね。

安田美沙子さんに似ているというのは、MAKIDAI(マキダイ)さんの結婚相手はとても綺麗な女性ということになりますね。

スポンサーリンク

MAKIDAI(マキダイ)の 結婚相手(嫁)との馴れ初めは!?

MAKIDAIさんがフライデーされた2018年3月の段階で、すでにその彼女と付き合って2~3年経っていたようです。

ただ知り合ったのは、5年前の2013年頃だそうで知り合ってから付き合いがスタートするまでにも2年ほどの助走期間があったことになりますね。

それを考えるとかなりお互いをよく知った上での結婚ということになります。

そして、MAKIDAI(マキダイ)さんと結婚相手の彼女との距離をより縮めたのが、2016年12月の起こったMAKIDAIさんの身におこった交通事故による全治3ヶ月の怪我だったように思います。

この時にも彼女は、献身的にMAKIDAI(マキダイ)さんをサポートしていたのだと思いますね。こういう時にその人の良さを実感したのではないでしょうか。

MAKIDAIさんが怪我から回復後もアメリカでの活動をサポートし続けていたのだと思います。

こういう時間を一緒に過ごせば、自然と結婚という流れになっていきますよね。お互いが人生のパートナーと思えるようになっていったのではないでしょうか。

なんだか理想的な夫婦のように思えてきました。末永く幸せになってほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク