【すしざんまい】競り落としたマグロ一貫いくらでいつからどこで食べられる!?

「すしざんまい」が毎年恒例の本マグロの初競り、今回は豊洲で初競りでしたが、史上最高額の3億3360万円で落札しました。凄いですね~!!(゚д゚)!

2019年から景気のいい話です。

この落札された青森大間産の生本マグロは、いったい一貫いくらで提供されるのでしょうか?

また、すしざんまいのどの店舗でいつから食べられるのか?

など調べてみました。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

【すしざんまい】競り落としたマグロ一貫いくら?

引用:https://www.huffingtonpost.jp/2019/01/04/tuna-first-auction_a_23633920/

2019年、「すしざんまい」に落札された本マグロは、278kg3億3360万円ですから、1kg・120万円です。

今までの最高額だったのもすしざんまいが2013年に落札した222kgで1億5,540万円(1kg・70万円)でした。今年は、その2倍以上の価格で落札されていますね。どんだけバブリーなんでしょうか!

さて、肝心の本マグロの値段ですが、すしざんまいさんの通常の本マグロの価格は、以下の通りです。

引用:http://www.kiyomura.co.jp/?mode=pc

  • 本マグロ大トロ 398円
  • 本マグロあぶりとろ 398円
  • 本マグロ中トロ 298円
  • 本マグロ赤身 158円

本マグロのにぎりがこの価格で食べられるというのもすしざんまいさんの売りですね。

そして、今回落札された大間の本マグロも一人一貫だけですが、この通常価格で提供されるようです。すしざんまいさん凄い!!太っ腹!です。

【すしざんまい】マグロはいつからどこで食べられるの?

すしざんまいさんからツイッターでアナウンスがありましたね。

落札された本マグロの提供は、2019年1月5日からです。

「すしざんまい」の各店一人一貫のみの限定で提供されます。

これは、3億円の本マグロを新年の景気付けに食べたいという人は、殺到しそうですね。大体1日で食べられてしまうようですので、「すしざんまい」が近くにあって本マグロを食べたいという人は、急いでいったほうがいいでしょう。

でも「すしざんまい」の店舗は、全国に57店舗あります。北は北海道の札幌と小樽、南は熊本です。各店に均等に各部位(大トロ、中トロ、赤身)にさばいて送るんでしょうね。278kgもある大物ならそれも可能なんでしょう。

ただ遠方の店舗によっては、かなり時間差が出そうですね。落札本マグロの提供時間は、各店舗に問い合わせしたほうがいいでしょう。

>>> すしざんまい各店舗の一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク