大東翔生(ダブルヒガシ)は面白くないのか?SNSの評判は?

2019年1月12日(土)に「人志松本のすべらない話」に漫才コンビ・ダブルヒガシの大東翔生(おおひがし しょうい)さんが初参戦しますね。

どんなネタを披露してくれるのか夜9時からの放送をみてみたいと思います。

普段の大東さんのネタがどんな感じなのか、面白いのか面白くないのか?

ダブルヒガシのネタについて調べてみました。

また、SNSの評判などもまとめてみたので、早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

大東翔生(ダブルヒガシ)は面白いのか、面白くないのか?

大東さんは、画像の中央のややぽっちゃりした人です。2012年にNSC大阪校に入学した36期生です。芸歴は、6年になりますね。

ネタを見ていく前に大東さんのプロフィールを少し簡単に紹介します。

ダブルヒガシ・大東翔生のプロフィール

引用:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=5781

ダブルヒガシのコンビ画像ですが、左のお兄さんが大東さんで右が相方の東さんです。大東さんは、吉本一の格闘ゲーム好きでソウルキャリバーの大会ベスト4という実績があるそうです。

ちなみにソウルキャリバーっていうゲームは、こんな感じの対戦型格闘ゲームでした。

最近のテレビゲームは凄いですね。画像も動きもファミコン世代とはくらべものにならない進化をとげてます。(゚д゚)! テレビゲームの世界大会もあって、Eスポーツという分野も確立されつつあるので、プロも誕生しているそうです。

大東さんがどのキャラの使い手なのかちょっと情報がありませんでしたが、ゲームの世界でも生きていける時代がきつつあるのかもしれません。^^;

それはさておき、大東さんは1993年01月16日生まれの25歳(2019)で特技はボクシングという武闘派です。

父親は、大東旭(おおひがし あきら)さんで元プロボクサー・第21代日本スーパーウェルター級王座、第23代日本スーパーウェルター級王座というから、小さい頃からボクシングの英才教育をうけてきたのかもしれません。

大東旭さんは、K-1にも参戦していて、魔娑斗と対戦経験もありますが、惨敗しています。

そりゃ小さい頃からボクシングしてるでしょうから特技になりますね。格闘ゲーム好きというのも納得です。

ただ、今の大東さんの体型は完全にメタボですから、今現在の特技がボクシングと言われてもあまり説得力がないようにも思います・・・^^;

ダブルヒガシのネタ動画はある?

ダブルヒガシさんのネタ動画をユーチューブなどで拾ってみました。

関西の王道しゃべくり漫才ですね。すごいうまいと思います。

次の動画は、第7回関西演芸しゃべくり話芸大賞の優勝決定戦の時のものです。

ネタ的にも面白いですね。なんかいいコンビです。25歳と26歳の若手とは思えないような安定感があります。大東さんのボケもいい感じです。

これから売れていきそうな雰囲気がありますね。ダウンタウンの後継者候補といってもいいかもしれないです。

スポンサーリンク

大東翔生(ダブルヒガシ)のSNSの評判は?

まだまだ駆け出しの若手で関西地区ではそこそこ名前が売れてきていますが、全国区となるとほとんど知られていないでしょう。SNSでの評判も少ないですね。

全国区のすべらない話でさらにブレイクするのではないかと期待しています。

ダブルヒガシが面白くないかといえば、面白いと言っていいでしょう。大東さんのボケはなかなか味があると思います。^^;

「人志松本のすべらない話」放送後のSNSの評判は?プチ炎上?

放送後のツイッターの評判を見てみると、あれ!?プチ炎上した感じですね。

なかなか手厳しいコメントが多かったですね。普段のコンビ漫才は面白いんだけどなあ。ネタが悪かったですかね。(・_・;)

スポンサーリンク

まとめ

  • 大東翔生(ダブルヒガシ)は面白いのか、面白くないのかといえば面白い!
  • 大東翔生(ダブルヒガシ)は元プロボクサー(世界ランク5位)を父にもち、格闘ゲームの好き。
  • 大東翔生(ダブルヒガシ)のSNSの評判はおおむね良いがまだまだ知名度がないためこれからの評判が気にある。
  • 大東翔生(ダブルヒガシ)の初参戦「すべらない話」は、SNSの評判がプチ炎上で逆に目立ったかも。

1月12日の「人志松本のすべらない話」でのブレイクを期待しています。頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク