五十嵐美幸のうまパリ唐揚げの作り方・レシピ!お店情報も【あさイチ】

2019年2月1日(金)のNHK「あさイチ」は、中国料理人でオーナーシェフ・五十嵐美幸さんが登場して、家庭で簡単にパリッとした唐揚げができる作り方とレシピを伝授してくれました。

唐揚げは、子どもたちにも大人気のメニューですけど、時間がたつとベチャとなってしまいますよね。

それが五十嵐美幸さんのレシピでは時間がたってもパリッとしている唐揚げです。

どんな作り方・レシピなのか?

また、五十嵐美幸さんの中国料理店のお店も調べてみました。

早速、見ていきましょう!

スポンサーリンク

五十嵐美幸のうまパリ唐揚げの作り方・レシピ【あさイチ】

唐揚げの材料もシンプルですし、下ごしらえもほとんどいりません。パリっとする秘密は、削り節にありました!

材料 2~3人分

  • 鶏もも肉 1枚
  • しょうゆ 大さじ1と1/2
  • 酒 大さじ1
  • かつお節 10~15g
  • カタクリ粉 適量
  • 揚げ油 適量

作り方

① 鶏もも肉を一口大に切ってボールに入れる。

② ①にしょうゆ、酒を入れてよくもみ合わせる。

③ ②にかつお節と片栗粉を適量入れて、まぜあわせる。

④ 油で揚げる。5分程度じっくりよく火が通るまで揚げる。

⑤ 仕上げにすりごまをふりかければ完成

サクッ!パリ!の冷めてもおいしい唐揚げです。かつお節を絡めることでこのパリッと触感がでているそうです。

唐揚げにかつお節を絡めるのは、はじめて知りましたね。さっそく作ってみたくなりました。

今週末は、このパリっと唐揚げですね。

スポンサーリンク

五十嵐美幸さんのお店はどこ?

五十嵐美幸さんは、中国料理店のオーナーシェフとして現在2店舗経営しているそうです。

しかも子育てしながらだそうで、本店は自宅兼店舗になっているそうです。それでもお子さんがまだ保育園に通っているそうでまだまだ手がかかりますね。

お店のコンセプトは、「野菜を多く使うこと」「食材本来の旨味を生かすこと」「四季を感じる料理を作ること」で中国料理の医食同源という思想、食の大切さに拘って、シェフオリジナルの料理が食べられるそうです。
うーん行ってみたい!

そんな五十嵐美幸さんのお店は、こちらです。

中国料理美虎 幡ヶ谷本店

引用:https://www.miyuki-igarashi.com/hatagaya.php

  • 場所  〒151-0066 東京都渋谷区西原2-36-22-1階
  • 予約・お問合せ TEL 03-6416-8133
    ※ランチタイムの予約はコース注文(ラストオーダー13時半)のみ
  • 営業時間 Lunch time 12:00~14:00
    Dinner time 18:00~22:00 (ラストオーダー21:30)
  • 定休日 月曜 ※その他不定休あり
  •  

チャイニーズダイニング ミユ 銀座店

引用:https://www.miyuki-igarashi.com/hatagaya.php

  • 場所 〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目7-10 イグジットメルサ7階
  • 予約・お問合せ TEL 03-6280-6697
  • ※ランチタイムの予約はコース注文(ラストオーダー13時半)のみ
  • 席数 40席※個室あり
  • 定休日 ビル休館日(2月と8月に各1日)、年末年始
    ※※その他不定休あり
  •  

東京に行ったらぜひ食べに行ってみたいですね。五十嵐美幸シェフの創作中国料理をぜひ食べてみたい(^q^)

「あさイチ」でも五十嵐美幸さんの波乱万丈の人生が紹介されていましたが、今は成功されてオーナーシェフとして活躍されています。とてもニコニコされていてとてもそんな苦難の時代があったとは微塵も感じさせないところが、人間が出来ている感じがしました。

そういう方の料理を食べると元気を貰える気がしますね。

五十嵐美幸の料理教室への申込み方法は?

五十嵐美幸さんは、約2ヶ月ごとに料理教室を開催しています。人数は、12名限定です。

毎回人気なのですぐにうまってしまいキャンセル待ちになります。

料理教室への申込み方法は、電話とFAXで受け付けています。

開催場所:美虎幡ヶ谷本店
東京都渋谷区西原2-36-22-1階 
TEL03-6416-8133/FAX 03-6416-8134
※FAX送信が可能な方は、お料理教室登録希望の旨と、お名前・お電話番号・ファックス番号、メールアドレスを書いて送信してください。

料理教室の詳細は、五十嵐美幸さんの公式ページで確認してください。

プライベートの教室も人数1~4名様/費用1回5万円~受け付けているそうです。プロのシェフからじっくりと教えてもらえて、料理づくりに参加しながらおいしい料理がたべれるのでいいですよね。

費用も4名あつまれば、1人1万ちょっとですから、リーズナブルだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク