スープカレーの店つくしの場所は?営業時間やメニューをチェック!【人生の楽園】

2019年6月1日(土)の「人生の楽園」は、岡山県高梁市で定年退職してからオープンさせた「スープカレーの店 つくし」を運営している吉川夫妻の楽園ストーリーです。

いろいろ調べていくと岡山県高梁市はスープカレーを推しているようで他にもスープカレーのお店が何軒かあるようです。

まずは「スープカレーの店 つくし」について、場所や営業時間、メニューなどを調べてみました。

つくしさんの口コミ、評判などもチェックしています。

早速行ってみましょう!

スポンサーリンク

スープカレーの店つくしの場所は?

引用:https://tjokayama.jp/gourmet/36008_tsukushi/

旧日本家屋の雰囲気が漂う店舗ですね。一見するとカレー屋さんには見えませんね^^;

  • 場所 岡山県高梁市成羽町吹屋721
  • 連絡 080-2940-9540
  • 駐車場 2台 
    • ※駐車スペースも道路も狭いので、つくしからもう少し北側(歩いて3分程度)にある千枚駐車場か南側にある吹屋下町駐車場(徒歩4分程度)にとめて町並みを散策するほうがいいでしょう。
    • 千枚駐車場の場所
    • 吹屋下町駐車場
    • 千枚駐車場も吹屋下町駐車場も無料で利用できます。
スポンサーリンク

吹屋地区はベンガラで有名!

吹屋地区は古い町並みが整備されていて、ベンガラで有名なこともあり屋根や壁などが赤い色です。いわゆる赤色ではなく、ベンガラの独特な赤色で趣があります。

江戸時代中期にこの吹屋地区で本格的なベンガラ生産が開始されてそうです。

町にはベンガラ館という明治時代のベンガラ工場を復元した郷土館がありますのでぜひ立ち寄ってみてください。

引用:http://takahasikanko.or.jp/modules/spot/index.php?content_id=23

ベンガラ館の場所や開館時間、入場料は?

  • 場所 岡山県高梁市成羽町吹屋
  • 連絡 0866-29-2136
  • 開館時間 9:00~17:00(12月~3月は10:00~16:00)
  • 休業日 12月29日~31日
  •  

スープカレーのつくしからは少し離れているので先に訪れるか最後に見学するのがいいですね。

スポンサーリンク

スープカレーの店つくし営業時間やメニューをチェック!

  • 営業時間 10:00~14:00 ※売切れ次第終了
  • 定休日 水曜 ※臨時休業あり

スープカレーのメニューと料金は?

カレーは全6種類あります。

  • 野菜カレー     800円
  • 骨付きチキンカレー 800円
  • ビーフカレー    800円
  • キノコカレー    900円
  • チキンカツカレー 1,000円

おすすめは、サクサクのチキンカツが絶品のチキンカツカレーです。カレーの辛さは中辛で甘め、辛めの対応が可能です。

つくしにいったら必ず食べたいメニューです。

スポンサーリンク

まとめ

  • スープカレーの店つくしの場所は、ベンガラの町としても有名な岡山県高梁市成羽町吹屋地区にある。
  • スープカレーの店つくしの営業時間は、10時~14時。
  • スープカレーの店つくしのカレーメニューは6種類。口なおしのスイーツもおすすめ。

スープカレーの店つくしは、今は閉店してしまった岡山市内のスープカレーの名店の味を引き継いでいます。

今、大阪から西はかつないほどのスープカレーブームが来ています。ブームに乗ってさらにつくしさんのスープカレーのファンが増えるといいですね。

すぐにでも食べに行きたい!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク