工藤夕貴は結婚して旦那もいるの?父親は芸能人だった!?【今夜くらべてみました】

2019年7月5日に放送された「今夜くらべてみました」で工藤夕貴さんが塾長の工藤塾が開校されました。

その中で工藤夕貴さんが自分の生い立ちを塾生に話していましたが、父親が芸能人ということでいじめられたり、両親の夫婦仲も最悪で父親が酒乱だったり、母親も出ていってしまったりと壮絶な辛い思春期を過ごされてきたようです。

そういう経験をしているから辛い立場の人の気持ちがよく分かると言われていました。すごい女性ですね。

工藤夕貴さんの生い立ちエピソードから工藤さんの芸能人の父親がどんな人だったのか調べてみました。

また、工藤夕貴さん自身は結婚して旦那さんがいるのかも気になったので、見ていきましょう!

スポンサーリンク

工藤夕貴の父親は芸能人で演歌歌手?

工藤夕貴さんの父親は、有名な演歌・民謡歌手だったようです。芸名は、井沢八郎さんです。

引用:Instagram

目の雰囲気とは、どことなく工藤夕貴さんに似てますね。

  • 本名 工藤金一
  • 出身 青森県弘前市
  • 生年月日 1937年3月18日(2007年1月17日、工藤夕貴さんの誕生日に享年69歳で他界)

井沢さんは、中学生の頃から地元では歌がうまい少年として有名で卒業して演歌歌手を目指して上京します。

1963年に「男船」でデビューし、大ヒット。その後も「あゝ上野駅」、「男傘」、「北海の満月」などヒット曲を出しています。

ただ、プライベートでは1回目の結婚で奥さんとの間に工藤夕貴さんと弟の工藤大貴さんをもうけますが、井沢さんの酒癖が悪く母親は子供達を置いて出ていってしまいます。

その時、工藤夕貴さんや弟は母親が自分達を置いて出ていってしまったことで、母に捨てられたと悲しい思いをしたそうです。そりゃそうなりますよね。同情してしまいますが、母親にも何か事情があったんでしょう。

その他にも、父親の警察沙汰や未成年の買春問題、隠し子発覚など不祥事が相次ぎ1989年に離婚が成立しています。

まあ、これだけいろいろあれば離婚も仕方ないでしょう。ただ子どもたちの親権は、井沢さんがもっていたようですね。

その後、2回目の結婚を声優の青羽美代子さんとして、死ぬまで一緒にいたようです。

工藤夕貴さんは、17歳の頃にはハリウッドに挑戦するためにアメリカに行っていたので父親の元は早く離れて独立しています。すごいですね。彼女の家庭環境がそうさせたんでしょう。

そんな家庭環境ですから工藤夕貴さんも自分の殻に閉じこもりがちで、学校でもいじめにあっていたそうです。

弟の工藤大貴さんは、俳優をしたりクラブDJをしたりしていたようですが、現在の職業は不明です。

工藤夕貴さんの仕事を手伝っているのかもしれないですね。

工藤夕貴さんの自宅やカフェナチュレについては、こちらの記事にまとめていますので、よかったら見てみてください。

スポンサーリンク

工藤夕貴は結婚して旦那もいるの?

波乱万丈な思春期を過ごしてきた工藤夕貴さんですが、自分の幸せ・結婚はしているのでしょうか。

一度離婚しているようですが、現在は、2度目の結婚を一般の人として、旦那さんと富士宮の自宅で農作業をしながら暮らしているようです。旦那さんは工藤夕貴さんがオーナーのカフェナチュレの手伝いもしているそうです。

今の旦那さんとは、富士宮の空手道場で知り合ったそうで、元警察官でまじめで優しい旦那さんらしいです。

ただ、メディアには一切出てこないのでどんな容姿なのかは不明です。カフェナチュレに行けば、旦那さんに会えるかもしれませんね。

子供については、いずれの結婚でももうけていないようです。工藤夕貴さんは、現在48歳(2019年)ですからさすがにもう子供はあきらめているでしょう。

優しい旦那さんとワン子と富士の大自然の中で毎日充実して暮らしているので、子供時代の辛い時代を取りかえすほどに幸せになってほしいなと思いますね。

スポンサーリンク

まとめ

  • 工藤夕貴の父親は、芸能人で演歌歌手の井沢八郎だった。
  • 工藤夕貴の母親は、料亭の娘で井沢八郎の酒癖が悪く出ていってしまい離婚した。
  • 工藤夕貴は、1度目の結婚はうまく行かず離婚しているが、2度目は元警察官の優しい旦那さんと出会い、現在も幸せに富士の麓で暮らしている。
  • 工藤夕貴に子供はいない。

工藤夕貴さんは、辛い子供時代をすごしながらもなんとか自分が強くならなければと努力していたそうです。すごい強い女性ですね。自分でハリウッドに挑戦するぐらいですからすばらしいです。当時の日本社会では、強い女性は受け入れられない世相があったと思うので、アメリカに行ってよかったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク